Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Kei Izawaさんのログブック(旅行記)「エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行」

エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行

2014-12-12 - 2014-12-1421 Episodes
Kei Izawa
Travel Collector
Kei Izawa
  • female
  • Thailand
Places visited
Thailand

金曜会社をお休みして、月曜の朝には通常出社。
帰国時、時間がないので手荷物は預けない計画のため、小さめボストンバッグ2つでいざ!

航空券の氏名を逆にしちゃったという大失敗を犯しましたが、それもいい思い出・・・(泣)。

マリンレジャーは一切なし。
「美」味しい食べ物と「美」しい景色、エステとネイルでちょっとだけ「美」しく。
飲むわ食うわでエンゲル係数がエラいことになった旅。

  • 5Favorite
  • 1768view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/12/12

Best Western Premier Sukhumvit Bangkok, Thailand

Best Western Premier Sukhumvit(バンコク, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

羽田空港を金曜午前0:20に出発。直行便がないのでバンコクで4時間の乗り継ぎ時間がありました。

両親が前日からバンコク入りしていたため一旦ここで出国し、空港で合流。
ここは両親が前泊していたホテルです。

ホテルのエレベータには「ドリアン禁止」のステッカーが。

  • Loved to be there!

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

いったんスワンナパーム空港→ホテルで合流するも、プーケットまでの飛行機は別々の飛行機でした・・・(合流した意味って・・)。

こちらはプーケットでの宿泊先のホテル。
にぎやかな通りに面していますが、ホテルの中は静か。
裏はビーチに直結しています。
今回は1階に泊まったので、プールに面していました。1階はプールを介して全部つながっている感じ、気を付けないとプールから丸見えです(笑)。

ホテルのフロントは小さいながらもおしゃれで、ジャスミンの香りがして癒されました。

  • Loved to be there!

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 02

ホテル室内です。
冷蔵庫にドリンクが入っていて、無料です!
ビールも4本入っていました。

  • Loved to be there!

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 03

バルコニー(というかプールサイド)からの眺め。
プールは深め。

  • Loved to be there!

バンコク(タイ)|「おなじみマクドナルドのドナルドさんです。

が、タイ流のおでむかえ。
ワイ、という合掌です。

一緒に写真を撮っている人もたくさんいました。」エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

おなじみマクドナルドのドナルドさんです。

が、タイ流のおでむかえ。
ワイ、という合掌です。

一緒に写真を撮っている人もたくさんいました。

  • Loved to be there!

The Port Restaurant Phuket, Thailand

The Port Restaurant(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

ホテルを出発し、お昼ご飯へ。
「焼きそばが食べたい」というので、ガイドブックに載っていたお店へ。
料理はとても美味しかったけど、ちょっと高めでした。

屋外だけど、パラソルの下なので開放的です。

夜は生バンド演奏しているので、夜のほうが良いかも!
お客さんがノリノリで歌って踊っていました。

  • Loved to be there!

Jungceylon (ศูนย์การค้าจังซีลอน) Thailand

Jungceylon (ศูนย์การค้าจังซีลอน)(タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

「暑い。ホテルでごろごろする」という父と別れ、母と買い物へ。

ジャンクセイロンというショッピングセンターです。
探してたお店がなくて、もしかしてつぶれちゃったのかな、、と思っていたら、なんと建物が1つだけではなく、別の建物にあったことが判明。

ばらまき用のお土産はスーパーマーケットで購入。

  • Loved to be there!

Nail world Phuket, Thailand

Nail world(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

ジャンクセイロン内にある、ネイルワールドというお店でネイルしてもらいました。
日本のネイルサロンに行ったことがないので、サービスの差はあまり分かりませんが、ちょっと荒っぽい以外は普通だと思います。
使っているマニキュアもOPIのものでした。

この日は手だけしてもらったけど、翌日味をしめて足もしてもらいました。

店も広いので、大勢で行っても同時にしてもらえるかも。
男性のお客さんもいました。

  • Loved to be there!

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 04

17時から、ビーチへ。
ホテル直結なので、水着でささっと出ることができました。
とはいえ、街中にも結構水着姿の人がいたので、その辺は気にしなくてもいいかもしれません。

「日本では考えられないけど、結構な歳のおばさんも平気でビキニを着ている。」と、妙な自信がついてしまった母。

  • Loved to be there!

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 05

ひと泳ぎしてから、部屋の冷蔵庫のビールを一杯。

隣のコンビニ(たしかファミマ)で売っていたプリッツをつまみに。

  • Loved to be there!

Savoey Seafood Thailand

Savoey Seafood(タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

夜ご飯はシーフード。
ここもガイドに載っていたお店です。

同じ店?と思われる店が何件かあり、ビーチサイドのお店に行きました。
同じ名前の別の店?と思うくらい、静かでした。
もしかして違ったのかな・・。

写真は、ココナツを器にしたカクテルです。

パトンビーチでは、夜になると日本でいう灯篭流しみたいなのをやっている人がいます。
気球みたいな仕組みになっていて、火をつけると、空に昇っていきます。

  • Loved to be there!

Bangla Stadiam Phuket.. Muaythai.., Phuket, Thailand

Bangla Stadiam Phuket.. Muaythai..,(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

ご飯の後は、ムエタイの試合を見に行きました。

9時から開始ですが、少年同士の戦いが前座みたいな感じで、試合が進むにつれレベルが上がっていきますので、後半のほうが白熱します。

試合前の神様にささげる踊りと、試合中の音楽(太鼓と笛)が印象的でした。

ただし、一番印象に残っているのは、開場後、試合が始まるまで会場で流れている宣伝!
「ムエタイ バングラストゥーディオー ビッグファーイブ ビッグファーイブ トゥデーイ」みたいな感じで、お笑い芸人でこんな奴いなかったかなと思う感じのがずーーっと流れていて、しばらく頭から離れませんでした。

  • Loved to be there!

Day 22014/12/13

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 06

ホテルで朝食。

ここの朝食はすごく良かったです。

定番だけど、オムレツやスクランブルエッグを作ってくれるegg stationもあります。
クロワッサンもありますが、それとは別にすでにサンドイッチにして並べてあるのもありました。
ホテルの朝食の材料で自分でサンドイッチを作るという発想、いままで何故か思いつかなかった・・・。今度からやろうと決意。

そして、なんといってもジュースが最高においしい!
生の果物を絞ってくれます。
おすすめは「スイカ」。

タイ旅行ではアルコールの飲めない母が毎回スイカジュースを頼み、どこもおいしいのですが、ここは目の前で絞ってくれるのでうれしい。

  • Loved to be there!

Cannaceae Spa Phuket, Thailand

Cannaceae Spa(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

午前中はエステへ。
プーケットタウンまで送迎付きのものを日本から予約していきました。

自然な雰囲気の街スパです。

まずはスチームサウナ→ジャグジーなのですが、ジャグジーが水なのでサウナのみ。
ジャグジーは水なところが多いようです。

エアコンはないけど、自然な風が心地よかったです。
マッサージも、ちょっと奮発して一度に二人のセラピストさんに施術してもらうものにしました。

  • Loved to be there!

バンコク(タイ)|「初日に、日没の時刻を大体把握しておき、翌日の夕飯はそれにあわせて早めに予約しました。
(たしか、18時くらいが日没だった気がしますが、うろ覚え)

レストランへはトゥクトゥクで行きました。
パトンビーチ圏内は200バーツくらいだと思われます。
ただ、道が一方通行なので、歩いたほう

初日に、日没の時刻を大体把握しておき、翌日の夕飯はそれにあわせて早めに予約しました。
(たしか、18時くらいが日没だった気がしますが、うろ覚え)

レストランへはトゥクトゥクで行きました。
パトンビーチ圏内は200バーツくらいだと思われます。
ただ、道が一方通行なので、歩いたほうが早いこともあるかも。

  • Loved to be there!

Baan Rim Pa Phuket, Thailand

Baan Rim Pa(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

沈む夕日を見ながらディナー!
ちょっと高台にあるので、眼下にはパトンビーチが広がります。

予約していった&時間が早いので、かなりいい席でした。
お値段はちょっと高めだと思いますが、景色もよく、お料理もとてもおいしかったです。

お隣の席では、女性が一人でロブスターとワインを食べていました。いつかそんなことしてみたい・・。

  • Loved to be there!

Phuket Simon Cabalah Show Phuket, Thailand

Phuket Simon Cabalah Show(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

夜はオカマショーを見に行きました。
VIP席ではない方でしたが、VIP席のほうが圧倒的に観客が多い。
VIP席は、最前列に座るとおカマがチューしてくれるかも?!な特典があります。

メインのダンサーさん、顔はお化粧しているからよくわからないけど、スタイルがものすごくいい!足ほそい!
そして動きがものすごくセクシー!
どうやって研究してるんだろう。

最後はシアターを出たところで一列に並んでお見送りしてくれますが、一緒に写真をとるのは有料です。

  • Loved to be there!

Day 32014/12/14

La Flora Resort Phuket, Thailand

La Flora Resort(プーケット, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 07

プーケット最終日。
やはりホテルの朝食。今回は隣の人が飲んでいたカフェラテをマネしてたのみました。
やっぱりスイカジュースかな。

  • Loved to be there!

ARL มักกะสัน (Makkasan) A6 Thailand

ARL มักกะสัน (Makkasan) A6(タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

朝ご飯をしっかり食べて、お昼過ぎにはプーケットを出発。
次のバンコクでの乗り継ぎが6時間あるので、バンコクで早めの晩ご飯を計画。

プーケットの空港でチェックインするときに、カウンターのお兄さんの「immigration?」と何度も聞かれるもどうしても意味がわからず、「移民?移民?」となったのは秘密です。
もうこの単語は一生忘れないでしょう・・。

両親はバンコクで一泊するので、空港からホテルに向かいました。

タクシーが長蛇の列だったので、ARL(エアポートレールリンク)に乗ってみましたが、時間かかる&タクシーと同じくらいの値段なので、タクシーの方がよかったかも。

ホームはきれいで、あと何分で来るか表示されており、時間通りに来ました。

途中、地下鉄への乗り換えがあったのですが、乗り換えのところに空港の簡易版みたいなゲートがあって、そこを通らされました。
大きめな荷物を持っている人は大概警報器が鳴って、足止めを食らっていました。

警備員さんがいるので、そこでいったんスーツケースを開け、中を見せなければなりません。

やっぱりタクシーにすれば良かった(笑)

  • Loved to be there!

Baan Khanitha (บ้านขนิษฐา) Bangkok, Thailand

Baan Khanitha (บ้านขนิษฐา)(バンコク, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん)

ホテルにチェックイン後、プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)が食べたい!と、ホテルから近いお店を探して行きました。

ソンブーンというお店が元祖ですが、あいにく手元のガイドに載っている本店が離れたところにあり(実はメトロのすぐ近くに支店があったそうで。。)、別のお店に行きました。

バーン・カニタというお店です。

入り口にはきれいに飾り切りされたフルーツたちが並んでいました。

  • Loved to be there!

Baan Khanitha (บ้านขนิษฐา) Bangkok, Thailand

Baan Khanitha (บ้านขนิษฐา)(バンコク, タイ)|エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行(Kei Izawaさん) - 02

お料理たち!

すごくおいしかったです!

スープは、トムヤムクンですが、今まで食べたものよりまったりとしていました。エビがものすごく大きくてぷりぷりです。
もちろん、プーパッポンカリーも注文。
一度ソンブーンに言ったことがある両親は、こちらのお店の方が口に合うと言っていました。
私は行ったことがないのでくやしい(笑)!

お店の人もみんなにこにこ、というかタイはお店の人が感じいい人ばかりでした。
(唯一、プーケットで泊まったホテルの隣のマックの店員がすごい無愛想だったけども。。)

この後、私は一人寂しくタクシーに乗り、日本へと帰ったのでありました。

ホテル→空港が400バーツ。
プーケットのトゥクトゥクが一回200バーツ。と思うと、改めてタクシー安いというか、トゥクトゥク高い感じがします。プーケットが物価高めなのか。

次回はバンコクかラオスに行きたいな!

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 5Favorite
  • 1768view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行 エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行

Back to Top of エンゲル係数(かなり)高めなプーケット旅行