Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Takeo Ikedaさんのログブック(旅行記)「イタリアの古都フィレンツェの旅」

イタリアの古都フィレンツェの旅

2014-10-01 - 2014-10-04 10 286 0

イタリアの古都であり芸術の町であるフィレンツェ、歴史ある町並、フィレンツェ以外では見ることの出来ないルネッサンス様式の建造物などを堪能、中世の世界にいるような気分で街歩き、印象深い旅となりました。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2014/10/01

フィレンツェ(Firenze) トスカーナ, イタリア

フィレンツェ(Firenze)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

まずは花の都フィレンツェの歴史地区へ、広い広場に歴史的建造物が立ち並ぶ広場、その建物の一部を撮影しました。
かつてはイタリアの首都になったこともある街フィレンツェ、中世には毛織産業と金融業で栄え、フィレンツェ共和国としてトスカーナの大部分を支配したそうです。またルネッサンスの中心となり現在も美しい建造物や彫刻が山ほど、「フィレンツェ歴史地区」として世界遺産に登録されています。
観光客向けに馬車が待ち構えている光景も見られ、夜は街の街頭が灯されオレンジ色の優しい光に満ち溢れ幻想的な風景が見られます。観光客だけでなく地元の人々もカフェや広場で遅くまでくつろいでいます。中世の頃の街がそのまま現在に残っているようです。

  • 行ってよかった!

Fiume Arno トスカーナ, イタリア

Fiume Arno(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

フィレンツェ市街の中心部の横を流れるアルノ川。
ここから見る街並みは対へhん美しく散策する観光客もたくさん。のんびり景色を見ながら散策するには絶好の場所。眺めがいいので、ずーと景色を見入ってしまいました。

  • 行ってよかった!

ヴェッキオ橋(Ponte Vecchio) トスカーナ, イタリア

ヴェッキオ橋(Ponte Vecchio)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

アルノ川にかかるイタリア最古の橋ヴぇキオ橋、またはポンテヴェキオ(古い橋の意)。フィレンツェ中心部から歩いていくことができる場所にあります。橋の両側にはブランド名でもある通り橋には宝飾店がズラリ。キラキラ眩しいくらいでした。
橋の構造もめずらしく、家が側面にくっついているかのよう。写真にぜひ残しておきたい場所ですね。

  • 行ってよかった!

2日目2014/10/02

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会 トスカーナ, イタリア

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)/花の聖母マリア教会(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

2日目の最初は、フィレンツェのシンボルとなっているサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂へ。
巨大な赤いドーム状の屋根が特徴の建造物です。大聖堂の大きさと美しさに圧倒されました。

フィレンツェで「大聖堂(ドォーモ)」と言えばここのこと、装飾がとてもダイナミックで美しく昼と夜でまた違って見えどちらも観る価値ありです。
入場料(10ユーロ)を払えば隣接する塔(ジョットの大鐘楼)にも上ることができ、眺めはとてもいいそうですよ。巨大な赤いドームが特徴で、イタリアのルネサンス建築を代表するとも言われており、石積み建築のドームとしては世界最大。外装は白大理石を基調とし、緑、ピンクの大理石によって装飾され、すこぶるイタリア的なゴシック様式の建造物です。

  • 行ってよかった!

フィレンツェ(Firenze) トスカーナ, イタリア

フィレンツェ(Firenze)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん) - 03

フィレンツェ市街地で撮影したポストの写真です。ポストらしくなく、めずらしいので撮ってみました。
いかにも重厚で中世のものらしいデザインですね。

  • 行ってよかった!

3日目2014/10/03

Accademia delle Arti del Disegno トスカーナ, イタリア

Accademia delle Arti del Disegno(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

ミケランジェロの「ダヴィデ像」で有名なアカデミア美術館を見てきました。写真で見た限り等身大程度かと思っていましたが、5mほどもありダヴィデ像の大きさと逞しさに圧倒されました。
ダビデ像を見るために、入り口には長蛇の列になることもあるそうです。予めインターネットで予約しておいたので並ばずに入れました。

開館時間:火~日曜日8:15-18:50
休館日:毎月曜日、1/1、5/1、Chiristmas Day
公式HP:http://www.uffizi.firenze.it/en/musei/index.php?m=accademia

  • 行ってよかった!

フィレンツェ(Firenze) トスカーナ, イタリア

フィレンツェ(Firenze)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん) - 02

フィレンツェ市内のお土産屋さん。フィレンツェ市内では街がコンパクトなので、観光ついでにお買い物もできます。ブランド品などの工芸ショップや地元の人達が日常的に使う庶民的なショップでの買い物も楽しめますよ。

  • 行ってよかった!

4日目2014/10/04

フィレンツェ(Firenze) トスカーナ, イタリア

フィレンツェ(Firenze)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん) - 04

フィレンツェの町並みを撮ってみました。街の建物が調和がとれていて非常に美しい風景です。観光客もたくさん訪れています。

  • 行ってよかった!

ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo) トスカーナ, イタリア

ミケランジェロ広場(Piazzale Michelangelo)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

市街地を少し離れてミケランジェロ広場へ、絶景の夕陽を撮影しました。
この広場はフィレンツェの町を見下ろす絶景ポイントとして人気の公園、街の南の丘の上に位置しており市街地から路面バスで20分程度、山道を登って行くと素晴らしい景色が眺められます。時間があれば歩いて登ることも可能。
ここではジェラート屋やおみやげもの屋さんの屋台が出ています。眼下に広がる街並みの中から、ヴェッキオ宮殿・ドゥオーモ・サンタクローチェ教会などを簡単に見つけることができる場所です。必見の場所の一つです。

  • 行ってよかった!

シニョリーア広場(Piazza della Signoria) トスカーナ, イタリア

シニョリーア広場(Piazza della Signoria)(トスカーナ, イタリア)|イタリアの古都フィレンツェの旅(Takeo Ikedaさん)

再びフィレンツェの市街地に戻り、シニョーリア広場へ。
この広場はフィレンツェの中心であり、観光の中心。
ウフィッツィ美術館(フィレンツェ最大)とヴェッキオ宮殿、ネプチューン像、ダビデ像(ミケランジェロ作のレプリカ、本物はアカデミア美術館に展示)、コジモ1世像など、ゴージャスな彫刻物が立ち並んでいます。
レストランやカフェ、ジェラテリアなどもたくさんあり、いつも多くの人々で賑わっているようです。夜になると路上ミュージシャンたちが集まって演奏が始まり、建物はライトアップされており、夜でも楽しむことができます。
いかにも芸術の街フィレンツェらしい広場です。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

トスカーナとウンブリア

世界遺産
トスカーナとウンブリア

2010-09-12 - 2010-09-18

  • 56
  • トモテラ
中世にフィレンツェと覇権を争ったシエナ、余りにも有名な斜塔の街ピサ、百塔の街と謳われるサンジミニャーノ、死にゆく街チヴィタ、イタリアゴシック建築の傑作を擁するオルビエートなど、イタリア中部トスカーナやウンブリアは、イタリアの中でも特に大好きな場所です。短い日程の中で、出来る限り駆けずり回ってきました。

作者: トモテラ

  • 22
  • 8649

女一人旅 フィレンツェ 天皇皇后両陛下がお泊まりになられたホテルでおこもり

一人旅
女一人旅 フィレンツェ 天皇皇后両陛下がお泊まりになられたホテルでおこもり

2014-09-20 - 2014-09-23

  • 20
  • Ciel
イタリアは大好きな国の一つで度々訪れていますが、フィレンツェは学生以来二度目の訪問。今回は、トスカーナのワイナリー巡りとフィレンツェのエレガントなホテルにゆっくり滞在することを目的に訪れました。

作者: Ciel

  • 6
  • 3867

初イタリア フィレンツェ


初イタリア フィレンツェ

2009-06-14 - 2009-06-16

  • 32
  • トモテラ
憧れの初イタリアは、フィレンツェから入り、その後ローマへ向かいました。先にアップしたローマ編へ続くフィレンツェ編です。

作者: トモテラ

  • 4
  • 3168

TRIP IN ITALY Rome

女子旅
TRIP IN ITALY Rome

2014-11-22 - 2014-11-23

  • 35
  • tabitabi parsley
  • Haruna Okizaki
旅の終盤はローマへ 生憎土日になってしまい、車窓が楽しめるからと路線バスで観光しようとしたものの、アッチモコッチモ歩行者天国になっていてバスどころか車もとおらなかったり・・・。大誤算。旅の終盤、疲れもありの思考能力も柔軟性なし。反省多々のローマ観光でした・・・。 あ、バス停ってイタリア語でフェルマータって言うんですね。 土日はメトロか観光バスが一番効率いいかも。 最後の晩餐はカンツォーネレストランへ。帰れソレントへ、ゴッドファーザー目の前で歌ってくれました♪

作者: tabitabi parsley

  • 3
  • 1341

イタリア6都市巡り-3-フィレンツェ


イタリア6都市巡り-3-フィレンツェ

2014-07-11 - 2014-07-12

  • 44
  • Chikako Murakami
世界最古の薬局"サンタマリアノベッラ”に行くのが一番楽しみでした。ダビデ像の迫力すごい!!!!!!!!!

作者: Chikako Murakami

  • 3
  • 1903

イタリア・トスカーナの小さな村で、中世にど~っぷり浸る!


イタリア・トスカーナの小さな村で、中世にど~っぷり浸る!

2012-07-14 - 2012-07-14

  • 17
  • Kumiko
小さな村やローカルなイベントが大好きでよく行きますが、ここは丘の上にぽっかりと浮かぶ城壁が、ダンテの神曲で“王冠”にたとえられたことでも有名なモンテリッジョー二。村としてもとてもかわいいですが、この小さな町が7月の中世祭りでは、町全体が中世にタイムスリップし、国内外の観光客で大賑わいになります。好きなショーを見て、歌って、踊って・・・大人から子供まで楽しめます! モンテリッジョーにはフィレンツェとシエナの間にあり、フィレンツェから車で1時間、シエナからだと20分ほど。中世祭りは通常7月の第2・3週末に行われます(年によって変動あり)。私たちは自宅から車で移動、ガソリン代やお祭りで使った合計は8000円くらいです。

作者: Kumiko

  • 4
  • 3016

2014Summer@Italia

世界遺産
2014Summer@Italia

2014-08-14 - 2014-08-17

  • 45
  • T.Miyamoto
たまたまネットで見かけたチンクエテッレの風景に目を奪われ、ここまで来てしまいました イタリアは4回目ですが、一人できたのは今回が初めてです。

作者: T.Miyamoto

  • 4
  • 1582

花の都フィレンツェから、田舎へもお出かけ!美術とワインを愉しむ旅

お酒
花の都フィレンツェから、田舎へもお出かけ!美術とワインを愉しむ旅

2014-08-04 - 2014-08-07

  • 19
  • Sakuragi Haruko
トスカーナ。華やかな古都、フィレンツェを州都として、 それを取り巻く美しい田舎の地域… ここでは「美術」と「ワイン」が、長〜い時間をかけて洗練されてきました。 このログブックの3泊4日は、フィレンツェを拠点に “花の都”と美しい田園風景。そして、美術とワイン。 両方の魅力をたっぷり味わえるプランです♪ イタリアでは、各都市それぞれに見逃せない美術館がありますが、 その中でも、フィレンツェは間違いなく別格です! そして美術館だけでなく、街中にぎっしりとつまった美術も堪能するのがフィレンツェ流。 そしてそして… 成人している方は、このトスカーナ州に来たら、名物のトスカーナ・ワインを試すべき。 この地域では紀元前からワインが造られてきたんだそうです。 最高級を表す称号《DOCGワイン》を冠する銘柄が、ここトスカーナにはいくつもあるんですよ♡

作者: Sakuragi Haruko

  • 3
  • 989

イタリアの古都フィレンツェの旅 イタリアの古都フィレンツェの旅

イタリアの古都フィレンツェの旅 トップへ