Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Masumi Yoshimuraさんのログブック(旅行記)「建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅」

建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅

2012-07-11 - 2012-07-13 10 747 4

アンダルシアの旅へ。今回はグラナダ、コルドバ、セビリアを回りました。アルハンブラ宮殿はまた絶対行きたかったので、実現できてほんと満足!建築・世界遺産・歴史・素晴らしい風景も、ひまわりにも会えて最高の旅でした。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2012/07/11

マラガ砦(Alcazaba) アンダルシア, スペイン

マラガ砦(Alcazaba)(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

やって来ました!憧れのアンダルシア♪

10世紀頃建築された、広大な城塞、兼、宮殿であるでイスラム建築の最高傑作!アルハンブラ宮殿内にはみどころがたくさんあります。
「砦(アルカサバ)」「カルロス5世宮殿」「ナスル朝宮殿」「ヘネラリフェ(王の別荘)」「浴場」「庭園」など。。。

その一つ”世界遺産“アルカサバ”。軍事施設の広場や敵を監視するためのいくつかの塔から成る要塞。スペインのアンダルシア州グラナダの丘の上にあります。存在感ありますよ~~~!!

アルハンブラ宮殿内を全部見ようと思ったら、結構見るのに時間がかかるので覚悟してくださいね笑。本当にたくさんの観光客でびっくり!

1日の入場制限もあるため、事前に入場チケットの購入しました。
私は昼の部のチケットを、一般で14ユーロでした。
入場チケットには様々な種類があり、自分にあったものを購入できるんです。
(昼の部、庭園見学、夜間の部など。昼の部と庭園見学は午前と午後に分かれています。)

  • 行ってよかった!

マラガ砦(Alcazaba) アンダルシア, スペイン

マラガ砦(Alcazaba)(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん) - 02

アルカサバの展望台からはグラナダの街やアルバイシン地区が一望できます。
遠くには山などの大自然も眺めることができ、絶景でした。
ベラの塔は遠くから見るのも素敵ですが、近くもいいですよ。
すごく歴史を感じることが出来ます。アルカサバは絶対おすすめです。

見て下さい!この素晴らしい景色♪眺めがとてもいいんです。

  • 行ってよかった!

アルハンブラ宮殿(La Alhambra y el Generalife) アンダルシア, スペイン

アルハンブラ宮殿(La Alhambra y el Generalife)(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

水の音が心地よい庭園がある王の別荘、“ヘネラリフェ“です。
庭園が噴水・水の流れと調和し 綠や花々が優しく癒してくれます。
花壇はとてもきれいに整備され、いろいろな花が咲いていましたよ。
さすが、王の別荘と言われるだけあります。

  • 行ってよかった!

Washington Irving Statue アンダルシア, スペイン

Washington Irving Statue(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

アルハンブラ宮殿の入り口の手前に1829年にアルハンブラ宮殿を訪れ、「アルハンブラ物語」を書いたアメリカの作家ワシントン・アーヴィングの記念碑があります。
アルハンブラ物語、読んでみたくなりました。

  • 行ってよかった!

2日目2012/07/12

Puente Romano アンダルシア, スペイン

Puente Romano(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

長距離バスでグラナダからコルドバへ移動しました~約2時間半。
本数も1・2時間おきにありますよ(ちなみに1,700円程度です)

ローマ橋です。グアダルキビール川にかかる橋の1つでローマ時代に築かれ、2000年もの間コルドバの歴史を見守り続けてきたそうなのですが、その間の戦争や暴動の度に壊されてはまた改修されるというパターンを繰り返してきた橋だそうです。
16のアーチで支えられた全長230mの橋の中央には、聖人ラファエルの石像があります。
コルドバの聖マリア大聖堂から徒歩圏内で行けます。
大道芸人さんたちのパフォーマンスや即席のお土産物売りがいますよ。
結構面白いです笑

  • 行ってよかった!

catedral de cordoba アンダルシア, スペイン

catedral de cordoba(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

聖マリア大聖堂は世界遺産になっているメスキータ(モスク/イスラム教の礼拝堂)。
コルドバの駅からタクシーで10分位です。
コルドバ旧市街の中心の広い敷地の中にあり、存在感があり、オレンジの中庭、そしてメスキータ内部の赤と白の馬蹄形の円柱の森が、とても美しかったです。
イスラム教とキリスト教の2つの宗教が同居する、とても珍しいメスキータ。
曜日によっては夜間見学もできます。数多くの柱が1本に並んで見えます。不思議でした。

  • 行ってよかった!

3日目2012/07/13

Avant Cordoba-Sevilla アンダルシア, スペイン

Avant Cordoba-Sevilla(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

コルドバからセビリアへ、高速列車Avantで移動しました。
Avantはスペインの国営鉄道会社レンフェが運行する短距離の高速列車サービスです。
見て見て~~と叫びながら、ひまわり畑が広がっている景色に感動!
ひまわり見られて、ちょっと得した気分でしたよ♪爽快っ!

  • 行ってよかった!

ヒラルダの塔(La Giralda) アンダルシア, スペイン

ヒラルダの塔(La Giralda)(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

ヒラルダの塔は高さ98mもあり、街の象徴となっているそうです。
せっかくなので、ヒラルダの塔に上りました。中はスロープになっています。結構、大変でした。 スロープになっているのは、もともと、馬で駆け上がることを想定して作られているからだそうです。
日頃、運動をしないので、ホント良い運動になりました笑

  • 行ってよかった!

ヒラルダの塔(La Giralda) アンダルシア, スペイン

ヒラルダの塔(La Giralda)(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん) - 02

すごい~~~ヒラルダの塔のてっぺんからはセビージャの白とオレンジ色の街並みが一望できます。上るのは大変でしたが、セビリアの街をぐるりと見渡せて良かったです!ちなみに入場料8ユーロ。月曜日は15時30分に閉まります。

  • 行ってよかった!

セビリア大聖堂(Catedral de Sevilla) アンダルシア, スペイン

セビリア大聖堂(Catedral de Sevilla)(アンダルシア, スペイン)|建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅(Masumi Yoshimuraさん)

ヒラルダの塔と隣接しているセビリア大聖堂です。
スペイン最大の、世界では3位の大きさの大聖堂。
想像以上に素晴らしいです。黄色の天井がなんとも豪華!
見ごたえ十分ですよ。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

寒がり必見!冬のヨーロッパでも楽しめる!!


寒がり必見!冬のヨーロッパでも楽しめる!!

2013-12-27 - 2014-01-04

  • 14
  • Keita
人生2度目のスペイン。寒いのがとても嫌いな私。ヨーロッパ旅行は絶対に夏に行くのがベストだが、飛行機の値段的には冬が安くなるヨーロッパ。そんな寒がりだけど冬にしか、、、って悩む人にスペインはおすすめ!!スペインは太陽さえ出ていればだいたいどこでも暖かい、さすが太陽の国だと思う。マドリッドは寒いって言われるけど日本の冬よりかは暖かいはず。バルセロナなんて日中はコートはほぼいらない!今回12月の終わりから行ったけど日本で言うちょっと寒い日の春、秋くらいの感覚! それにスペインには気候以外にも暖かいものが沢山あります!! その答えはスペインのバルにいけばすぐ見つかると思うけどスペインには本当に陽気な人が沢山!特に南スペインのバルの雰囲気は最高に陽気! そんな気候も人もあたたかいスペイン旅行についての記録。。。

作者: Keita

  • 2
  • 18986

情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【グラナダ編】

一人旅
情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【グラナダ編】

2013-09-25 - 2013-09-27

  • 30
  • aitary
約2週間かけて、スペインとモロッコを1人で旅しました! 「いつかは海外ひとり旅!!」とずっと思っていたけれど、いつまで経っても行く気配無し…。 一念発起して「行く!」と決断し、2週間後発の往路の航空券と二泊分のホテルだけを予約し、いざ出発! 決断しちゃえばもう行くしかないんです! まずはスペイン編♪後ほどモロッコ編も♪ 少しずつログを増やしていきますので、ぜひご覧ください♪

作者: aitary

  • 7
  • 3987

HUELVA: "Ciudad colombina"

女子旅
HUELVA: "Ciudad colombina"

2014-04-03 - 2014-04-03

  • 5
  • Daniel Morilla Barrajón
Huelva, entre el Tinto y el Odiel, es una ciudad colombina, de fuerte sabor a mar, y con mucha historia a sus espaldas y pocos monumentos que la representen.

作者: Daniel Morilla Barrajón

  • 1
  • 1720

グラナダ観光スポット人気No.1!!アルハンブラ宮殿を訪ねました☆

世界遺産
グラナダ観光スポット人気No.1!!アルハンブラ宮殿を訪ねました☆

2015-11-06 - 2015-11-06

  • 20
  • Anna Zeta
広大な敷地を誇るアルハンブラ宮殿と、美しい装飾が有名なナスル宮。 イベリア半島がイスラム勢力によって統治されていた時代に建設された建物で、緻密なアラベスク様式の細工すべてに目も心も奪われます。かつて誇っていたイスラム王朝の栄華に思いを馳せながら一つひとつの広間を周ると、それぞれの場所に物語が見えてきそう。 朝のアルハンブラ宮殿見たさに、宮殿敷地内のホテル・パラドールに宿泊。宮殿の入り口までも距離がありますし、宮殿内もぼこぼこのタイルの上を歩き回るので、スニーカー必須です! 自然がきれい!景色がきれい!建物がきれい!写真好きには堪らないスポットです。

作者: Anna Zeta

  • 4
  • 1362

スペイン アンダルシア&バルセロナ

世界遺産
スペイン アンダルシア&バルセロナ

2015-03-08 - 2015-03-12

  • 12
  • 栗原碧
ハネムーンで初スペイン! 太陽の眩しいアンダルシア地方とバルセロナを巡ってきました。

作者: 栗原碧

  • 0
  • 790

パラドールを巡り隊

歴史を感じる
パラドールを巡り隊

2012-04-30 - 2014-05-01

  • 56
  • kumatarou
スペインには、パラドールという宿泊施設があります。 半官半民の素晴らしさで、 民間では許可されない素晴らしい自然あふれる絶景ポイントのリゾートホテルあり また 世界遺産を含む文化施設を 高級ホテルの設備と歴史を感じるアンティークな内装で彩ったり、と 実に魅力あふれるアコモデーションが90箇所近くもスペイン各地に点在しています かならずしもアクセスが良いところばかりではありませんが、 旅程に少し余裕があるならば、絶対に訪れる価値はあります。 各パラドールのレストランには地域の特産物 郷土料理の限定メニューがあって スペインの食へのこだわりも感じることができます

作者: kumatarou

  • 2
  • 735

スペインのシエスタの習慣に納得!夏のアンダルシア 3日間


スペインのシエスタの習慣に納得!夏のアンダルシア 3日間

2008-09-07 - 2008-09-09

  • 10
  • Yamanaka Eri
夏休みにどうせなら暑いところへ行ってみようと友人とアンダルシア地方をまわる旅を計画。白い村にゆっくり滞在したかったので、ネルハ、フリヒリアーナをメインに、ロンダを加えて、スペインの夏を思いっきり感じてきました。どこへ行ってもとにかく暑い!!特に、昼食後に外を歩くのは無謀と言っても大げさではないくらい・・・その時間はシエスタ(お昼寝)してました。

作者: Yamanaka Eri

  • 0
  • 629

モンサンミッシェルとアンダルシア

世界遺産
モンサンミッシェルとアンダルシア

2017-04-28 - 2017-05-03

  • 31
  • Daishi Miyamoto
年に数度、潮位が13mを超えてモンサンミッシェルは島となる。夜に浮かび上がる姿、朝霧に包まれる姿、島となった姿を空から。 またスペインのアンダルシアでは、イスラム建築の最高峰アルハンブラ宮殿のあるグラナダ、パティオ祭で盛り上がるコルドバ、着飾り祭で盛り上がるセビージャへ。

作者: Daishi Miyamoto

  • 5
  • 257

建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅 建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅

建築・世界遺産・風景☆アルハンブラ宮殿も~ひまわりに会える憧れのアンダルシア!スペイン満喫旅 トップへ