Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Masumi Yoshimuraさんのログブック(旅行記)「感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅」

感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅

2011-12-15 - 2011-12-1610 Episodes
Masumi Yoshimura
Travel Collector
Masumi Yoshimura
  • 50s / female
  • Cambodia
Places visited
Cambodia

アンコール遺跡は前から興味があったので思いきってカンボジアへ。
初めてなので、やっぱり現地ガイドさん付にして正解でした。しかし、さすがは世界遺産!
とにかく広いです!見ごたえ十分、実物は迫力満載!カンボジア初めての旅は感動の連続でした。

  • 1Favorite
  • 535view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12011/12/15

Banteay Srey Siem Reap, Cambodia

Banteay Srey(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん)

バンテアイスレイはアンコールワット周辺から1時間くらい。北東部にあります。アンコール遺跡の一つで、ヒンドゥー教の寺院遺跡。バンテアイは砦、スレイは女で、「女の砦」を意味するそうです。
観光客には大変な人気があり、「アンコール美術の至宝」などと賞賛されているらしいです。
中でもデヴァターの彫像は「東洋のモナリザ」とも呼ばれているんです。
やさしい微笑みですよね。。私もああ、なりたい。。。笑

  • Loved to be there!

Banteay Srey Siem Reap, Cambodia

Banteay Srey(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん) - 02

ガイドさんから教わったのですが、警備の警察官から「写真を撮ってあげるから中においで」みたいに誘われても、行かない方がいいです。
後でお金を取られるそうですので、要注意だとか。

  • Loved to be there!

Banteay Srey Siem Reap, Cambodia

Banteay Srey(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん) - 03

バンテアイスレイは大部分が赤い砂岩により建造されていて、規模こそ小さいですが、精巧で深くほられた美しい彫刻が全面に施されていますよ。
赤色が本当にきれいでした。

触らないでください!の標識があちこちに置いてあります。

  • Loved to be there!

Yamato Guest House Siem Reap, Cambodia

Yamato Guest House(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん)

クロマーヤマトゲストハウスです。
シェムリアップに位置する日本人経営の安宿です!
現地日系旅行会社とタイアップしているようで、日本語ガイド付き格安アンコールワットツアーも1名様から毎日催行しているそうです。
(定期観光クロマーバス・予約代行とのこと)。一人旅の女性にもお勧めですよ。

おもしろいもの発見!!思わずぱちり☆
「漢なら大盛り?」これ何の大盛り???笑

  • Loved to be there!

Beng Melea Siem Reap, Cambodia

ベンメリア(Beng Melea)(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん)

ベンメリアはアンコールワットから東へ直線距離で約40km東方にあります。
現在も修復が施されないままに放置され、密森の中にひっそりと眠り静かな佇まいを見せる平面展開型の巨大寺院です。
見ての通り、原形をとどめないほど崩壊がひどく、苔むし、ほとんどが瓦礫の山のと化し廃墟の感を強く漂わせていますよね。。。

  • Loved to be there!

Beng Melea Siem Reap, Cambodia

ベンメリア(Beng Melea)(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん) - 02

ベンメリアはアンコール・ワットとの類似点が多く「東のアンコール・ワット」とも言われています。
「天空の城ラピュタ」のモデルとも言われる寺院で、郊外にあるにも係わらず大人気!
遺跡は子どもたちの格好の遊び場になっていることもあるそうですよ笑。

  • Loved to be there!

Day 22011/12/16

Bayon Temple Siem Reap, Cambodia

バイヨン(Bayon Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん) - 02

アンコールトムの中心にあるバイヨン寺院に行きました。
クメールの微笑みと言われている観世音菩薩の像です。
人面像は観世菩薩像を模しているというのが一般的な説らしいのですが、戦士をあらわす葉飾り付きの冠を被っていることから、ジャヤーヴァルマン7世を神格化して偶像化したものであるという説もあるとのこと。

生で観ると本当に美しく神秘的です!他にも多くの四面仏顔があります。

  • Loved to be there!

Bayon Temple Siem Reap, Cambodia

バイヨン(Bayon Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん)

色々な表情の遺跡があり、写真スポットがたくさんありました。
回廊跡の壁面レリーフも素晴らしいです。
見ごたえありますよ!

アンコール遺跡に来たならここに足を運ぶべきです!おすすめです!

  • Loved to be there!

Angkor Wat Temple (អង្គរវត្ត) Siem Reap, Cambodia

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん)

アンコールワットです。シェムリアップの中心部から北に6.5kmほど離れており、公共交通機関はありません。
(アンコール遺跡全体が広い範囲に点在していることもあって、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなどをチャーターするか、レンタサイクルを利用するのが一般的だそうです。)

アンコールワット!やっぱり、ここは外せません!
ガイド付きでタクシーを利用しました。
規模の大きさに圧倒されます!

  • Loved to be there!

Angkor Wat Temple (អង្គរវត្ត) Siem Reap, Cambodia

アンコール・ワット(Angkor Wat Temple)(シェムリアップ, カンボジア)|感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅(Masumi Yoshimuraさん) - 02

目をうるうるさせながら、遺跡を見上げるほど、素敵でした。この寺は西を正面としており、午前に写真を撮ると逆光になるため、午後の観光がいいと思います。日の出が美しく、早朝に訪れる人も多いそうです。
正面からは年2度中央の祠堂からの日の出を見ることができるとか。

とにかく感動の連続でした。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 535view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅 感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅

Back to Top of 感動しまくり☆世界遺産アンコール遺跡をめぐるカンボジア旅