Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Sakiko Tsujiさんのログブック(旅行記)「Buen Camino!!!」

Buen Camino!!!

2015-05-13 - 2015-06-19 12 1418 6

スペインを歩いて横断!!900キロを35日間で歩く旅!!
目指すはSantiago de compostela!
黄色い矢印に導かれ、素敵な出会いが溢れるカミーノ!

思い出Blog書いてます。http://happyandhappylife.blog.fc2.com

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2015/05/13

Refuge Orisson アキテーヌ, フランス

Refuge Orisson(アキテーヌ, フランス)|Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

フランスのサンジャンピエドポーからスタート。最初はピレネー山脈越え。山の途中でスペインに!!これが堪えた!

ナバラ(スペイン)|「休憩がてら、こーやって手作りの矢印の完成!」Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

休憩がてら、こーやって手作りの矢印の完成!

3日目2015/05/15

Plaza Consistorial ナバラ, スペイン

Plaza Consistorial(ナバラ, スペイン)|Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

日本で言うと、御朱印帳。スペインではクレデンシャル!もはや、スタンプラリー。毎日スタンプを集めるのが楽しいのです!!

5日目2015/05/17

ナバラ(スペイン)|「最高に気持ちがいい」Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

最高に気持ちがいい

8日目2015/05/20

ナバラ(スペイン)|「虹に遭遇
雨が降っても…いつかは上がる!!
雨上がりは気持ちがいい!緑も綺麗!!」Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

虹に遭遇
雨が降っても…いつかは上がる!!
雨上がりは気持ちがいい!緑も綺麗!!

15日目2015/05/27

ナバラ(スペイン)|「みんなの洗濯物。アルベルゲという、巡礼者専用のお宿。5ユーロ程で宿泊できます。
毎日、手洗いで洗濯きもちーなー!」Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

みんなの洗濯物。アルベルゲという、巡礼者専用のお宿。5ユーロ程で宿泊できます。
毎日、手洗いで洗濯きもちーなー!

30日目2015/06/11

サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂(Catedral de Santiago de Compostela) ガリシア, スペイン

サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂(Catedral de Santiago de Compostela)(ガリシア, スペイン)|Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

ついに!サンティアゴ デ コンポステーラ!

近くの巡礼事務所で歩いた証明書を貰います。

これが、始めの到着地点!!ここで、終える方が多いです。しかし、まだ私は歩けるみたい…

37日目2015/06/18

38日目2015/06/19

Fisterra ガリシア, スペイン

Fisterra(ガリシア, スペイン)|Buen Camino!!!(Sakiko Tsujiさん)

地の果てからの夕焼け。初めて夕焼けを見て涙。
フィニステラ…2日間ぐらい滞在したかったな

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

ガリシア紀行 〜スペイン北西部世界遺産とグルメの旅〜

世界遺産
ガリシア紀行 〜スペイン北西部世界遺産とグルメの旅〜

2014-09-16 - 2014-09-21

  • 66
  • Yoshiyuki John Oshima
スペイン北西部、ポルトガルの北に位置するガリシア地方。言語も文化もスペインともいえない、ポルトガルともいえない、でも二つの国が妙に混じった、そんなガリシアに以前から興味を抱いていました。今回思い切って行ってみようと決意したのは、どうしても世界遺産を見たくて(?)いやいや、やはり一番のお目当てはグルメ。ガリシアは海産物に恵まれ、料理も独特。ミシュランお勧めの一つ星レストラン三軒を中心に旅してきました。

作者: Yoshiyuki John Oshima

  • 8
  • 7483

マドリードからアンダルシアへ

世界遺産
マドリードからアンダルシアへ

2011-09-11 - 2011-09-17

  • 31
  • トモテラ
ある映画のワンシーンに出てきた大きな橋。初めて見たその雄大な姿に心を奪われ、次の旅行はこれを見に行く!!と決めて調べた結果、それはスペインアンダルシア地方のロンダと言う街にあることが判明。それならばと以前から候補だったグラナダと合わせて、灼熱のアンダルシアへ行ってきました。

作者: トモテラ

  • 14
  • 4442

子豚と白雪姫の町セゴビア

世界遺産
子豚と白雪姫の町セゴビア

2014-09-13 - 2014-09-14

  • 26
  • Yoshiyuki John Oshima
スペインでも最大級の水道橋で有名なセゴビア。マドリッドから車で一時間半と近場のため、日帰りというパターンが多いみたいですが、一晩泊まってじっくりと観光してきました。そう、そしてお目当てはもちろん水道橋ではなくセゴビア名物子豚の丸焼き。ああ、今回も食い物に釣られての旅行か.....

作者: Yoshiyuki John Oshima

  • 4
  • 4158

オフシーズン x イビサ島 x サンセット = ゆったりバカンス

世界遺産
オフシーズン x イビサ島 x サンセット = ゆったりバカンス

2014-05-17 - 2014-05-18

  • 18
  • Masaki Iwamoto
イビサ島といえば、パーティー島、レッツ 泡パーティー!… というのが苦手な人も、イビサ島には自然がたくさん。島全体が世界遺産なだけありますね。オフシーズンに行けば、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

作者: Masaki Iwamoto

  • 8
  • 3393

ヨーロッパ一人旅-1カ国目 スペイン-

世界遺産
ヨーロッパ一人旅-1カ国目 スペイン-

2011-11-15 - 2011-11-20

  • 26
  • Takuya Miura
今更ながらちょっとずつまとめてみた。 再度訪れたい国TOP5入りの国。 スペインを1カ国目に選んだ理由は、くだらない2つの理由。 1.大学で第2外国語として選んでたから。  ->ちなみに行った頃にはスペイン語ほぼ「Hola!」しか覚えてなかったw 2.せっかくならFCバルセロナの試合を見たい、ガウディが造った世界遺産の建物がみたい

作者: Takuya Miura

  • 8
  • 2943

瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

世界遺産
瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

2016-02-02 - 2016-02-03

  • 65
  • Tomoka Aono
サグラダファミリアをはじめとするガウディ建築が有名なバルセロナ。 期待以上でしたっっっ!! ガウディ建築の素晴らしさも期待以上、町並みの美しさも期待以上、ごはんの美味しさも期待以上!! 有名な観光地でありながら、これだけ期待を上回る場所はなかなかないかもしれない…。 2日間の弾丸ツアーだったけど、超満喫できました!! アクセス: 成田空港からモスクワを経由し、バルセロナ・エル・プラット空港まで約20時間。 一人当たりのコスト: ・航空券+宿泊費(3泊5日):4.5万円(格安ツアーパッケージ) ・食費:約1万円 ・入場料:約1万円  -サグラダファミリア:約3500円  -グエル公園:約850円  -カサ・バトリョ:約2200円  -カタルーニャ音楽堂:約2200円  -グエル邸:約1500円

作者: Tomoka Aono

  • 2
  • 2578

スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで

世界遺産
スペイン〜フランス5日間で2500kmドライブ旅行【前編】ダリの故郷から映画とグルメの町まで

2014-11-14 - 2014-11-16

  • 36
  • Yoshiyuki John Oshima
ヨーロッパは空路網も充実していますが、陸路も負けてはいません。シェンゲン協定のおかげで国境もスイスイ。今回はマドリッドで荷物をピックアップするため、ジュネーブから往復2500kmを5日間で走破しました。もちろん観光とグルメも忘れることなく、急ぎ足で回ってきました。前編はジュネーブからローヌアルプス、南西フランスを通ってスペイン東部のフィゲーレスとジローナ、そしてマドリッドからバスク地方のビトリアとサン・セバスティアンまでを紹介します。

作者: Yoshiyuki John Oshima

  • 5
  • 2362

バルセロナからローマへ、王道のスポットには相応の理由と貫禄がある

世界遺産
バルセロナからローマへ、王道のスポットには相応の理由と貫禄がある

2013-09-02 - 2013-09-06

  • 47
  • Mariko
未完にして世界遺産となったサグラダファミリア。街そのものが美術館のようなローマ。自然が創りだす芸術、青の洞窟。定番、王道と呼ばれる場所は観光客でいっぱいだけど、一度は訪れたい。行けば、その理由がわかる。

作者: Mariko

  • 1
  • 2028

Buen Camino!!! Buen Camino!!!

Buen Camino!!! トップへ