Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Aliceさんのログブック(旅行記)「女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~」

女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~

2013-02-26 - 2013-02-2812 Episodes
Alice
Travel Collector
Alice
  • 20s / female
  • India
Places visited
India

小さい頃からテレビで見ていた、バラナシ ガンジス川。
インド中から沐浴をしに来る人、その姿を見ようと世界中から訪れる観光客で溢れ返る街で、”働く地元民”に注目してみました!

ガンガー/サドゥー/ババジー/バラナシ/ヴァラナシ/沐浴/ヘナ/メヘンディ

  • 3Favorite
  • 2192view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/02/26

ウッタル・プラデーシュ(インド)|「どんな働く人に会えるかワクワク♪

バラナシのメインストリート??」女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

どんな働く人に会えるかワクワク♪

バラナシのメインストリート??

  • Loved to be there!

Varanasi Bus station Uttar Pradesh, India

Varanasi Bus station(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【道端で自家製野菜を売る女性たち】

どう見ても、トマトが黄色い...
触ってみても、硬い...

彼女曰く、新鮮だから硬いとのこと。

  • Loved to be there!

Sonarpura Chowk Uttar Pradesh, India

Sonarpura Chowk(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【観光客向けに綺麗なフルーツを売る男性】

1つ前の写真とは異なり、綺麗に並べてあるフルーツたちを売る男性。英語がペラペラ。日本語も少し話せた。

  • Loved to be there!

Dashashwamedh Ghat Uttar Pradesh, India

ダーシャシュワメード・ガート(Dashashwamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【ガンジス川の安全を見守る男】

私:何してるの?
男:俺はガンジス川の安全を見守っている

かっこいい。

  • Loved to be there!

madanpura Uttar Pradesh, India

マダンプラ(madanpura)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん) - 02

【メヘンディ(ヘナ)ショップを運営する女性】

ヘナをするつもりは無かったが、なぜか気付いたらお店の中に。
日本語も英語も全く話せない。しかし、チャイを作ってくれ、笑顔で対応してくれた。

ヘナのデザインは、インスピレーションらしい。

  • Loved to be there!

Day 22013/02/27

Ganga River Uttar Pradesh, India

ガンジス川(Ganga River)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん) - 02

【1億円持ってるボート漕ぎ】

俺、1億円持ってるから結婚しよう!
とロマンティックなにガンジス川の朝日に照らされながらプロポーズしてきた青年。

船1時間100ルピー(160円)でどうやって1億稼ぐのか。笑

  • Loved to be there!

Ganga River Uttar Pradesh, India

ガンジス川(Ganga River)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【ガンジス川で洗濯をするおじさん】

自分が今日着てきた洋服を洗っているのだそう。下着姿で洗っている。下着姿で帰るのかなぁ

  • Loved to be there!

madanpura Uttar Pradesh, India

マダンプラ(madanpura)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【ヒンディー語でガイドするおじさん】

おじさんの所有地内にある寺院を、外国人観光客に説明するおじさん。英語は話せない。ひたすら真顔でヒンディー語で話してくる。少し怖かった。

  • Loved to be there!

Shivala Ghat Uttar Pradesh, India

Shivala Ghat(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【お腹が空いてたら俺に任せろ男】

メインガート近くでサモサやプリを揚げて販売。
呼び込みが英語だったので近寄ってみるものの、英語が全く話せないというオチ。

このお店のプリは最高!

  • Loved to be there!
  • Budget:30USD

Day 32013/02/28

Digpatiya Ghat Uttar Pradesh, India

Digpatiya Ghat(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【ヘッドマッサージおじさん】

アーユルベーダかの如く、オイルを頭にかけてヘッドマッサージ。注文があれば、髪の毛カットもしてくれるそう。

  • Loved to be there!

Madan Mohan Malaviya Road Uttar Pradesh, India

Madan Mohan Malaviya Road(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん)

【路地で鉄鋼スラグ(鉱滓)を砕く少年】

朝から晩まで汗をかきながら一生懸命砕いていた。

  • Loved to be there!

Dashashwamedh Ghat Uttar Pradesh, India

ダーシャシュワメード・ガート(Dashashwamedh Ghat)(ウッタル・プラデーシュ, インド)|女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~(Aliceさん) - 02

【白塗り小賊!? サドゥー】

どこを見回しても、写真のような白塗りのサドゥー(別名:ババジー)がいっぱい!

それもそのはず、
私がたまたまバラナシを訪れた2013年2月は、「クンブメーラ」という世界最大級のお祭りが開催されていた!(ガンガーに行くまで知らなかった)

12年に一回アラハバードで開催されるクンブメーラ。開催地から少し離れたガンガーのメインガードは観光客が多いため、写真を撮らせてお金を稼ぐ、「観光サドゥー」が多い。

この写真を撮影後、700ルピー(1000円くらい)を求められる。笑

(他のサドゥーは全裸のため、写真は自粛。笑)

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 3Favorite
  • 2192view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~ 女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~

Back to Top of 女子大生インドに行く~ ガンジス川で働く人 編~