Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Saki Ishizakaさんのログブック(旅行記)「【NY】MOMAとメットの攻略法!」

【NY】MOMAとメットの攻略法!

2014-09-04 - 2014-09-057 Episodes
Saki Ishizaka
Travel Collector
Saki Ishizaka
  • 20s / female
  • United States
Places visited
United States

有名な美術館や博物館の多い街、ニューヨーク。
その中でも、現代アート好きとして、ぜひ行っておきたいのが、
ニューヨーク近代美術館とメトロポリタン美術館!
めちゃくちゃ人気の2大美術館を効率よく周る秘訣!!

AGENDA
1MOMA
2メトロポリタン美術館

  • 1Favorite
  • 1777view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12014/09/04

Museum of Modern Art (MoMA) New York, United States

ニューヨーク近代美術館 (モマ)(Museum of Modern Art (MoMA))(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ishizakaさん)

【MOMA】
ニューヨークに来たら絶対行きたい美術館、MOMA。
作品のメディア毎に階が分かれている
不思議な作りが特徴。

金曜日以外はam10:30-pm5:30までで、金曜日はpm8:00までやってます。
金曜日の16〜20時は入館料が無料なので、
その時間を狙って行ってもいいかも。
ただ、激混みです…。
その他の時間帯は、一般は$25。

  • Loved to be there!

Museum of Modern Art (MoMA) New York, United States

ニューヨーク近代美術館 (モマ)(Museum of Modern Art (MoMA))(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ishizakaさん) - 03

【まずは5階に直行!】
MOMAは5階から下がっていく鑑賞スタイルが吉!
開館直後が最も空いています。
チケットはネットで事前予約しておくとさらにスムーズ。

写真の作品も、5階にあります。
ピカソの代表作、「アヴィニョンの娘たち」。
バルセロナにあるアヴィニョンの売春街にいる女性たち
を描いています。

  • Loved to be there!

ニューヨーク(アメリカ合衆国)|「【5階をじっくり見た後は…】
目玉作品の多くは
4・5階の常設展にあるので、時間がないときは
ここを重点的に周るのがgood!

アンリ・マチスの作品「ダンス」。
これは4階と5階をつなぐ階段に飾ってある作品です」【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ish

【5階をじっくり見た後は…】
目玉作品の多くは
4・5階の常設展にあるので、時間がないときは
ここを重点的に周るのがgood!

アンリ・マチスの作品「ダンス」。
これは4階と5階をつなぐ階段に飾ってある作品です

  • Loved to be there!

Museum of Modern Art (MoMA) New York, United States

ニューヨーク近代美術館 (モマ)(Museum of Modern Art (MoMA))(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ishizakaさん) - 02

【4階はじっくりと!】
MOMAに行ったら見て欲しい作品の1つが
この作品。
モネやウォーホルのような有名作家の作品が
集まっているのも4階なので、
ここは時間を割いてじっくり見たいところ。

この作品は、ニューヨーク派の作家、Pollockの作品です。
Pollockのペインティングの仕方は、
アクションペインティングと言われる特殊な方法。
インクに棒を浸して、キャンバスの上で振る、という
アクティブな描き方。
ドキュメンタリー映画もあるので気になる方はぜひ~!

  • Loved to be there!

Day 22014/09/05

The Metropolitan Museum of Art New York, United States

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ishizakaさん)

【メトロポリタン美術館】
ルノワール・ゴッホ・ゴーギャン・マティス・ピカソ・・・
とにかく有名な作家の有名な作品が勢ぞろいの美術館。
量も多くて、
アメリカの財力をまざまざと見せつけられる!

入場料は、払わなくてもいいのですが、
希望料金として大人 $25 が提示されています。

日本の展示エリアでは、
外国人はどうやってこの展示を見るのかな~と
観察するのも面白いかも。

  • Loved to be there!

The Metropolitan Museum of Art New York, United States

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ishizakaさん) - 02

【迷子にならないためには…】
メトロポリタン美術館は
めちゃくちゃ複雑な構造をしているので、
迷子にならないように気をつけましょう。
最初に1階を時計回りに見たあと、2階に行くのが
効率のいいまわり方。

館内はフラッシュ・ビデオ撮影が禁止。
大きな荷物などはクロークに預けます。

  • Loved to be there!

The Metropolitan Museum of Art New York, United States

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)(ニューヨーク, アメリカ合衆国)|【NY】MOMAとメットの攻略法!(Saki Ishizakaさん) - 03

【有名作品は2階に!】
メトロポリタンにある有名作品はほとんど
2階にあると言っても過言ではありません。
1階でじっくり時間を取るよりも、
2階に時間をかけたいところ。

ドガの初期作品、「ダンス教室」も2階にあります。
19世紀/20世紀のヨーロッパ絵画のスペースに展示されています。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 1Favorite
  • 1777view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

【NY】MOMAとメットの攻略法! 【NY】MOMAとメットの攻略法!

Back to Top of 【NY】MOMAとメットの攻略法!