Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Yasuhiro Katoさんのログブック(旅行記)「北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を」

北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を

2013-02-03 - 2013-02-05 24 1803 4
  • Japan
訪れた国
日本

もう20年近く前の話。学生時代、3月に北海道を旅行して、知床で流氷を見た。おまけに流氷の上にも乗った。

あれは、すごかった。これぞ、自然の力。
あの感動を、もう一度。

今回は、新千歳空港から網走まで、途中下車をしながら電車で行こう。
残念ながら知床まで行く時間はないが、紋別か網走でなんとか流氷を見たい。最悪、接岸していないくても、船の上からでもいい。

数日前からネットで流氷情報を日々チェック。全然見れない日も結構あるんだな、ということがわかる。
うーん、でも、運を天に任せて行ってみよう。

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

1日目2013/02/03

北海道らーめん奥原流久楽本店 北海道, 日本

北海道らーめん奥原流久楽本店(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

今回の旅は新千歳空港から途中下車しながら列車で網走を目指すことにした。

まずは札幌で途中下車。
目的はラーメン食べるだけ。

この店にしました。外からだと、開店しているのかさえ分からないが、二重扉になっていて、中には人がたくさんいました。

札幌駅から歩いていきましたが、人がほとんどおらず、札幌って人すくないな、とおもったら、みんな地下にいました。

あたりまえか。地上だと寒いし、歩きにくいし。

  • 行ってよかった!

旭川駅 (Asahikawa Sta.) (A28) 北海道, 日本

旭川駅 (Asahikawa Sta.) (A28)(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

さて、札幌から旭川へ。
札幌→晴れ 旭川→吹雪
なんでこんなにかわるの?

今日の宿は層雲峡。旭川から上川までさらに汽車。そこからバス、の予定。
ところが、列車が、旭川着が30分遅れ。そのあと、上川駅まので間で、
さらに1時間遅れ。合計1時間半遅れ。
まあ、この吹雪だから仕方ないんだけど。

北海道は駅間が長く、旭川から先は単線だから、行き違い待ちですごく時間がかかります。こっちは特急なんだから、向こうを待たせろよ、とおもっていたら、向こうも特急だった。

  • 行ってよかった!

層雲峡温泉 北海道, 日本

層雲峡温泉(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

層雲峡に来た目的は、「層雲峡温泉氷瀑まつり」

これは、すごいぞ。
寒すぎると、水を垂らすだけでこうなるのか。

  • 行ってよかった!

層雲峡温泉 北海道, 日本

層雲峡温泉(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん) - 02

ライトアップも見事。
この猛吹雪のなか、花火まで打ち上げてくれてました。

  • 行ってよかった!

層雲峡温泉 北海道, 日本

層雲峡温泉(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん) - 03

それにしても、大盛況。
お客さんの6割以上、中国人。(台湾・香港・シンガポールなど含む)
売店も完全、中国語表記あり。逆に「これ、日本語でなんですか?」→「いももちです」と聞く場面もあり。

まあ、台湾・香港などに住んでたら、雪なんて一生見ないだろうし、人気があるのもわかるね。
ほとんどはツアーだったが、個人で旅行している人も結構いた。
翌日の上川から網走に向かう特急を待っているのは、7人いて、日本人は自分ひとりだった。他の人はみんな中国語を話していた。
いいことです。もっと来てもらったらいいのに。

  • 行ってよかった!

層雲峡温泉 北海道, 日本

層雲峡温泉(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん) - 05

ノーザンロッジに泊まりました。
夏は多分、ハイカーでいつも満員になるんでしょう。
良心的な値段で、設備は結構いいです。

しかも、ここの温泉サイコー。
このとろみ感。
北海道、何度も来ているのに、しらなかった。

  • 行ってよかった!

2日目2013/02/04

層雲峡温泉 北海道, 日本

層雲峡温泉(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん) - 06

汽車がおくれたせいで、乗り継ぎのバスに乗れず。
上川駅の駅員さんにどうしたらいいか聞こう、と思っていたら、まさかの無人。(昼間は駅員さんいます)うそでしょ...特急止まるのに...

どうしようかと思っていると、同じく層雲峡に行くカップルがタクシーで行くというので、頼み込んで相乗りさせてもらった。
7000円ぐらいだったが、3000円で済んだ。
助かりました。
しかし、上川駅から層雲峡までのタクシーはほんとに怖かった。
北海道の冬の厳しさを目の当たりに。

翌日はうそのように快晴。昨日の吹雪はなんだったんだ。
で、同じ道を今度はバスで。

  • 行ってよかった!

上川駅 (Kamikawa Sta.) (A43) 北海道, 日本

上川駅 (Kamikawa Sta.) (A43)(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

そうなのか。上川町出身。
こんなところから出たスーパーヒロインなんだな。

応援しよう。

  • 行ってよかった!

上川駅 (Kamikawa Sta.) (A43) 北海道, 日本

上川駅 (Kamikawa Sta.) (A43)(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん) - 02

電車の数、すくなっ!
しかも、網走方面、普通、1日2本しかないやん。

  • 行ってよかった!

上川駅 (Kamikawa Sta.) (A43) 北海道, 日本

上川駅 (Kamikawa Sta.) (A43)(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん) - 03

来ました。特急オホーツク。
上川から網走へ。今日は時間通り。

と思ったら、途中で無人駅に停車。
先行列車が、鹿と激突したらしい。
さすが北海道、遅れ方も本州とは違う。

  • 行ってよかった!

網走駅 (Abashiri Sta.) 北海道, 日本

網走駅 (Abashiri Sta.)(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

さて、ちょっと遅れたものの、網走到着。
網走駅で、うにいくら丼弁当をいただく。

  • 行ってよかった!

流氷観光砕氷舟おーろら 北海道, 日本

流氷観光砕氷舟おーろら(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

流氷だ!

紋別に行くか、網走に行くか、迷ったけど、どちらも残念ながら、接岸はしておらず。
網走から、砕氷船オーロラ号に乗る。

  • 行ってよかった!

北浜駅 北海道, 日本

北浜駅(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

ドラマや映画の撮影でさいはて感を演出する際、よく使われる北浜駅。

中国のドラマでも使われて名シーンになっているようで、中国人が大挙してやってきていました。

  • 行ってよかった!

3日目2013/02/05

網走湖 北海道, 日本

網走湖(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

カッチカチやぞ、網走湖。
ワカサギ釣り、やってました。

  • 行ってよかった!

道の駅 しゃり 北海道, 日本

道の駅 しゃり(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

流氷は強風に流されて、東へ流れていたようだ。
知床へ行っておけば...

なんとか、レンタカーで東へ進んで、接岸しているところは見れました。

  • 行ってよかった!

北海道(日本)|「レンタカーを借りて、根北峠を越えた。
天気が良いこともあって、意外と大丈夫だった。
ただし、運転は慎重に。」北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

レンタカーを借りて、根北峠を越えた。
天気が良いこともあって、意外と大丈夫だった。
ただし、運転は慎重に。

  • 行ってよかった!

標津町 北海道, 日本

標津町(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

オホーツク海側に出ると、雰囲気が一変。
風は強いが、雪はほとんどない。
かすかに国後島も見えた。

これなら、運転も安心。

  • 行ってよかった!

中標津空港 (Nakashibetsu Airport - SHB/RJCN) 北海道, 日本

中標津空港 (Nakashibetsu Airport - SHB/RJCN)(北海道, 日本)|北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を(Yasuhiro Katoさん)

最後は、中標津空港から新千歳空港経由で帰路へ。
こんな路線、誰も乗っていないだろうな、と思ったら、結構います。
ほとんどが札幌からのビジネスマン。多分、水産加工関連が、乳製品関連なんだろうな。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

お気に入りに追加すれば、あとからいつでもこの旅行記を見返すことができます。

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

北海道とロシアの旅 1日目 富田ファーム

一人旅
北海道とロシアの旅 1日目 富田ファーム

2012-06-17 - 2012-06-17

  • 10
  • Kimiko Murata
悲しくて悔しい事が個人的にあり、傷心がちでしたが気分転換に北海道(ついでにロシアの樺太一日観光)に行く事にしました。 北海道へ行くのは初めてです。車の免許を持っていない為、移動は特急電車です。(自称「乗り鉄子」で、窓から眺める北海道の景色を存分に堪能出来ました。) 1日目は旭川空港から電車で憧れの「ファーム富田」へ。就寝前にラベンダーオイルの香りでリラックスするのが日課な私にとっては是非訪れたい場所でした。 いざ、癒しの旅へ。

作者: Kimiko Murata

  • 0
  • 343

美瑛、富良野、旭川と札幌、北の大地を満喫する旅 Jul.2014

一人旅
美瑛、富良野、旭川と札幌、北の大地を満喫する旅 Jul.2014

2014-07-06 - 2014-07-08

  • 16
  • momocol
初めての北海道は、前から行ってみたかった「青い池」を起点に。風景に圧倒されてしまいつつ、美味しいものも食べちゃう、遠慮のない旅。

作者: momocol

  • 11
  • 6066

伊勢と名古屋、心を洗い、美味しいものを堪能する旅 Jul.2013

一人旅
伊勢と名古屋、心を洗い、美味しいものを堪能する旅 Jul.2013

2013-07-06 - 2013-07-08

  • 18
  • momocol
20年に一度の式典遷宮。人生一度はお伊勢参りと思っていざ伊勢へ。戻るついでに行ってみたことのない名古屋で一泊。どちらの場所でも、美味しいものだけは忘れない。むしろ、食べ物メイン・・・

作者: momocol

  • 3
  • 4405

金沢と白川郷、雪に埋もれる旅 Feb.2014

一人旅
金沢と白川郷、雪に埋もれる旅 Feb.2014

2014-02-10 - 2014-02-11

  • 18
  • momocol
温泉に入りたい、魚介も食べたい。美術館や景色のよいところにも行きたい。それなら金沢へ行くしかない。 金沢からちょっと行けばあの白川郷に着けるらしい。それならやっぱり行くしかない。

作者: momocol

  • 6
  • 2464

ほぼノープランで九州旅行

一人旅
ほぼノープランで九州旅行

2014-04-29 - 2014-05-06

  • 73
  • Kazama Ryosuke
ほぼ予定を立てず九州まで行ってきました。 総走行距離2873km(たぶん) 日本の地形は山あり海ありで、走っていて走りごたえがあります。 九州は海から山までの差が激しく海沿いを走る道と山の尾根を走る道が多いと感じました。なのでどちらを走っても景観がよくスイスイ行けます。 是非また行ってみたいと感じました。

作者: Kazama Ryosuke

  • 2
  • 2758

晴れのち梅雨 那覇&座間味の旅

一人旅
晴れのち梅雨 那覇&座間味の旅

2014-05-02 - 2014-05-06

  • 32
  • kiki
友だちの結婚式に出席するためGWに那覇へ。翌日から座間味島へ行ったら梅雨入りし、けっこうな雨...。ダイビングもせず、港しか電波の入らない島でボーっとした。

作者: kiki

  • 3
  • 1806

アジアの玄関口・福岡

一人旅
アジアの玄関口・福岡

2014-05-05 - 2014-05-06

  • 11
  • Akinori Okada
2014年大河ドラマ黒田官兵衛の縁の地、日本最大の繁華街中洲、プロ野球地方分散の走り・ソフトバンクホークス、美食の街、総選挙1位のサッシ―率いるHKT48… どんな肩書きが似合うか分かりませんが、博多のごくごく小さな旅行記です★

作者: Akinori Okada

  • 1
  • 2063

西伊豆、穴めぐり(竜宮窟と天窓洞)

一人旅
西伊豆、穴めぐり(竜宮窟と天窓洞)

2014-01-03 - 2014-01-04

  • 14
  • Masao Okamoto
ネットで竜宮窟と天窓洞の写真を観て、静岡出身なのに知らなかったなんて恥ずかしい!!!と思い、年末に急遽思い立って観にいきました。 改めて、自然って良いよね、癒されるーと思った1泊2日でした。

作者: Masao Okamoto

  • 2
  • 1766

北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を 北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を

北海道は冬に行かなきゃ-Part1-もう一度、流氷を トップへ