Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Hiroharu Zoshikiさんのログブック(旅行記)「色で見る大自然」

色で見る大自然

2013-12-04 - 2015-02-0927 Episodes
Hiroharu Zoshiki
Travel Collector
Hiroharu Zoshiki
  • 20s / male

僕は先日世界一周の旅から帰国しました。この旅の目的の一つは理科教師として生徒に教える「理科ネタ」探しです。従って、このログブックは、その為に撮った写真の中の大自然を色に焦点を当てて紹介したいと思います。

  • 15Favorite
  • 5292view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12013/12/04

Campunida Pumpboat Terminal Central Visayas, Philippines

Campunida Pumpboat Terminal(中部ビサヤ, フィリピン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「エメラルドグリーン色」
フィリピンの留学を終え、ドゥマゲッティに旅行に行った時に撮った写真です。フィリピンの海は透き通っています。

  • Loved to be there!

Day 642014/02/05

シドアルジョ East Java, Indonesia

シドアルジョ(東ジャワ, インドネシア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「屍色」
これは泥火山と言って、大規模災害です。8年も泥の流出が続いており、この下に10以上の村が沈んでいます。絶句する光景でした。

  • Loved to be there!

Day 662014/02/07

ijen mountain East Java, Indonesia

ijen mountain(東ジャワ, インドネシア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「青色」
二か国目インドネシアで念願だった青い炎を吹くイジェン火山を撮ったものです。青い火山、この世のものとは思えませんでした。

  • Loved to be there!

ijen mountain East Java, Indonesia

ijen mountain(東ジャワ, インドネシア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん) - 02

「黄色」
その青い炎の原因となっている硫黄です。こちらもまた息を飲む景色でした。地球が生きているのが実感できました。

  • Loved to be there!

Day 722014/02/13

Singapore / Singapura / 新加坡 / சிங்கப்பூர் Singapore

シンガポール(Singapore)(シンガポール)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「虹色」
偶然、町中で撮れた一枚です。雲の水滴もしくは氷晶によって光が屈折・反射しできたものだと思われるのですが、この現象の正しい名前がわかりません。

  • Loved to be there!

Day 862014/02/27

Menara Kuala Lumpur Pahang, Malaysia

Menara Kuala Lumpur(パハン, マレーシア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「金色」
数千匹のホタルが輝く夜。満天の星空と重なり、ホタルの語源の一つである「星垂る 」が体感できました。

  • Loved to be there!

Day 1272014/04/09

donghoi Quang Tri province, Vietnam

donghoi(クアンチ, ベトナム)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「人工色」
自然の鍾乳洞にカラーライトが演出を加え、神秘的な光景になります。その光景から「天国の洞窟」と言われています。

  • Loved to be there!

Day 1692014/05/21

kalapatarl Eastern Region, Nepal

kalapatarl(イースタン, ネパール)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「雑色」
雑色(ぞうしき)というのは、僕の名前です。笑 ヒマラヤトレッキングのカラパタール(5545m)でふんどしになります。

  • Loved to be there!

Day 2372014/07/28

ケウラ Punjab, Pakistan

ケウラ(パンジャーブ, パキスタン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「赤茶色」
ここはヒマラヤ岩塩の主な採掘場です。この石はすべて岩塩になります。

  • Loved to be there!

Day 2482014/08/08

ゲシュム Hormozgan, Iran

ゲシュム(Hormozgan, イラン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「土色」
ここは過去にジオパークに指定されていた島でいろいろな奇岩を見ることが出来ました。

  • Loved to be there!

ゲシュム Hormozgan, Iran

ゲシュム(Hormozgan, イラン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん) - 02

「白色」
これは世界一長い塩洞窟です。この洞窟の壁天井床には塩が結晶化しており、まるで雪で作ったかまくらのような世界でした。

  • Loved to be there!

Day 2632014/08/23

パムッカレ Denizli Province, Turkey

パムッカレ(デニズリ, トルコ)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「白色2」
こちらはパムッカレ。同じ白でも、塩ではなく石灰の色です。自然は地球一のマジシャンですね。

  • Loved to be there!

Day 2642014/08/24

カッパドキア Kayseri Province, Turkey

カッパドキア(カイセリ, トルコ)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「暖色」
カッパドキアのレッドローズのトレッキング中に見つけた黄・赤・白で自然に色分けされた奇岩です。この色がどんな成分によってつくられるかとても興味深いですね。

  • Loved to be there!

Day 2702014/08/30

地獄の門 Dashoguz Province, Turkmenistan

地獄の門(Dashoguz Province, トルクメニスタン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「赤色」
トルクメニスタンにある地獄の門です。40年間以上も燃え続けている大火に一晩上酔いしれました。

  • Loved to be there!

Day 2752014/09/04

コブスタン Baku, Azerbaijan

コブスタン(バクー, アゼルバイジャン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「鼠色」
これも泥火山になりますが、インドネシアのとは異なり規模が小さいので、泥が地中から噴出するガスによってシャボン玉のように膨らみ大変かわいいです。

  • Loved to be there!

Day 3052014/10/04

Karacabey Market Kayseri Province, Turkey

Karacabey Market(カイセリ, トルコ)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「命色」
ヒッチハイクで乗せてくれたトルコ人が伝統的な犠牲祭に招待してくれました。この日は羊や牛を屠畜し、貧しい人と分かち合います。命を犠牲にして僕らがいることを再確認できました。

  • Loved to be there!

Day 3312014/10/30

アサレ塩湖 Afar, Ethiopia

アサレ塩湖(Afar, エチオピア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「鏡色」
アフリカのウユニ塩湖の名を持つ、アサレ塩湖。コンディションは決してよくなかったですが、鏡張りを見ることが出来ました。

  • Loved to be there!

Day 3322014/10/31

ダロール火山 Afar, Ethiopia

ダロール火山(Afar, エチオピア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「緑色」
ナメック星と呼ばれる場所、ダロール火山。その鮮やかな色使いに面を食らいます。特に異色を放っているのは緑。緑がこのような形で見れる場所が他にあるでしょうか。

  • Loved to be there!

Day 3342014/11/02

エルタアレ Afar, Ethiopia

エルタアレ(Afar, エチオピア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「炎色」
世界一低い場所にある火山、エルタアレ火山です。溶岩が噴き出す様子をじっくり観察することができました。

  • Loved to be there!

Day 3612014/11/29

ザンジバル Zanzibar Urban/West, Tanzania

ザンジバル(Zanzibar Urban/West, タンザニア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん) - 02

「橙色」
ザンジバル島で見た朝日。説明はいりませんよね。

  • Loved to be there!

ザンジバル Zanzibar Urban/West, Tanzania

ザンジバル(Zanzibar Urban/West, タンザニア)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「水色」
一生に一度は行きたいレストランと言われる、ザ・ロック。その孤島から見える一面の海と空は繋がっているようでした。

  • Loved to be there!

Day 4042015/01/11

アイスホテル Norrbotten, Sweden

アイスホテル(ノールボッテン, スウェーデン)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「氷色」
スウェーデンにあるアイスホテル。この辺りは夜中に-30℃にまでなります。とても幻想的でした。

  • Loved to be there!

Day 4112015/01/18

New York Kansas, United States

New York(カンザス州, アメリカ合衆国)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「マジックアワー色」
自由の女神を写真に収めに行ったら、丁度マジックアワーの時間帯でした。雲を隔てて、赤・緑・青と三色になっているのがとても艶やかです。

  • Loved to be there!

Day 4252015/02/01

化石の森公園 Arizona, United States

化石の森公園(アリゾナ州, アメリカ合衆国)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「カラフル」
これは珪化木という、木の化石です。化石になるとカラフルな色が付くなんて不思議ですね。

  • Loved to be there!

Day 4272015/02/03

ザ・ウェーブ Utah, United States

ザ・ウェーブ(ユタ州, アメリカ合衆国)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「赤茶色」
ザ・ウェーブ。一日に20人しか見ることのできない絶景に見事抽選が当たりました。

  • Loved to be there!

Day 4332015/02/09

Cenote Dos Ojos Quintana Roo, Mexico

Cenote Dos Ojos(キンタナ・ロー, メキシコ)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん)

「透明色」
セノーテは真水です。それ故、とても透き通っています。洞窟のようなロケーションにも惹かれました。

  • Loved to be there!

Cenote Dos Ojos Quintana Roo, Mexico

Cenote Dos Ojos(キンタナ・ロー, メキシコ)|色で見る大自然(Hiroharu Zoshikiさん) - 02

「光色」
セノーテの中の様子です。透明度がホントにすごい。光のカーテンが気持ちよかった!

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 15Favorite
  • 5292view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

色で見る大自然 色で見る大自然

Back to Top of 色で見る大自然