Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Hideki Tanakaさんのログブック(旅行記)「モロッコ:アーティストを魅了する国」

モロッコ:アーティストを魅了する国

2010-07-30 - 2010-08-06 18 11356 329

写真家、画家、作家、ミュージシャン。世界中のアーティストに愛される土地だと知って興味を持ったモロッコ。トラベルカルチャー誌「TRANSIT」のモロッコ特集が決め手となり、航空券を手配。初めてのアフリカ、初めてのイスラム圏。いつものカメラと15本のフィルムをバッグに入れモロッコへ。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2010/07/30

カサブランカ(Casablanca) カサブランカ, モロッコ

カサブランカ(Casablanca)(カサブランカ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 02

カサブランカの宿の部屋からの眺め。異国に来ると何気ない風景も特別なものに見える。中東のカタールを経由して成田からカサブランカまで28時間。日本との時差は9時間。長旅で昼と夜の感覚がなくなり、不思議と時差ボケはない。

  • 行ってよかった!

カサブランカ(Casablanca) カサブランカ, モロッコ

カサブランカ(Casablanca)(カサブランカ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん)

一人で街を歩くなら気をつけろよ、とオーナーに言われて宿を出た。カサブランカの街に出ると、人々の雰囲気からイスラム圏に来たと感じる。写真を撮ってもいいかと聞くと、女性はひどく嫌がることに気付いた。これもイスラム教の影響だろう。フォトジェニックな女性の写真が撮れないのはとても残念だ。

  • 行ってよかった!

2日目2010/07/31

マラケシュ(Marrakech) マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ

マラケシュ(Marrakech)(マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん)

カサブランカからマラケシュへ。3時間半の鉄道の旅。モロッコの鉄道が快適であることに驚いた。お手頃な価格で当日に指定席を取ることが出来る。時間もほぼスケジュール通り。

  • 行ってよかった!

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna) マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna)(マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 03

マラケシュ旧市街の中心、ジャマ・エル・フナ広場。毎日夕方になると屋台が広場を埋め尽くし、お祭りのように賑わう。広場沿いに宿を見つけた。

  • 行ってよかった!

3日目2010/08/01

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna) マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna)(マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん)

マラケシュには水売りという職業がある。派手な赤い服を着て、腰に下げたベルを暇そうに鳴らしており、至るところで出会う。彼らの手口は観光客に一緒に写真を撮ろうと言ってモデル料を請求するというもの。日本人の友人がいる、と鞄につけた様々な国のコインの中から日本のコインを自慢げに見せてきた。水の入った袋に蛇口がついているのは珍しい。

  • 行ってよかった!

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna) マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna)(マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 04

ジャマ・エル・フナ広場の名物、オレンジジューススタンド。40℃以上が当たり前となるモロッコの夏にフレッシュなオレンジジュースはとても良い。数ある中でもこの店が一番のお気に入りで毎日何杯も飲んでしまった。

  • 行ってよかった!

4日目2010/08/02

マラケシュ(Marrakech) マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ

マラケシュ(Marrakech)(マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 02

旅の予定を事前に決めすぎないようにしている。現地で得た情報で決めた方が間違いなく面白い。マラケシュで2泊3日のサハラ砂漠ツアーを見つけた。ツアーの参加者はほとんどが欧米人。彼らと共にミニバスでアトラス山脈を越えて、目指すはサハラ砂漠の大砂丘。

  • 行ってよかった!

アイト・ベン・ハッドゥ(Ait Ben Haddou) スース=マサ=ドラア, モロッコ

アイト・ベン・ハッドゥ(Ait Ben Haddou)(スース=マサ=ドラア, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん)

先住民族のベルベル人が築いたカスバと呼ばれる要塞、アイト・ベン・ハッドゥ。その美しさと大きさに圧倒される。マラケシュからメルズーガに向かう途中、カスバ街道にある。ユネスコの世界文化遺産の一つ。

  • 行ってよかった!

5日目2010/08/03

メルズーガ(Merzouga) メクネス=タフィラルト, モロッコ

メルズーガ(Merzouga)(メクネス=タフィラルト, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 02

メルズーガに到着したのはマラケシュを出発した翌日。到着すると目の前には見渡す限りの大砂丘と、ラクダの群れ。モロッコのラクダはヒトコブラクダ。

  • 行ってよかった!

メルズーガ(Merzouga) メクネス=タフィラルト, モロッコ

メルズーガ(Merzouga)(メクネス=タフィラルト, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 03

宿はサハラ砂漠の遊牧民テント。ガイドのベルベル人が作ってくれた食事を皆で食べた。食後は音楽の時間。皆で太鼓を叩きながら歌を歌う。とても贅沢な時間。暗くなると、空には見たこともないほどたくさんの星が見える。星を見ながら外で寝ることにした。月が明るい。

  • 行ってよかった!

6日目2010/08/04

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna) マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ

ジャマ・エル・フナ広場(Jemaa el Fna)(マラケシュ=タンシフト=アルハウズ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 05

陸路の移動が長い旅を好む。メルズーガからマラケシュに戻るのに一日掛かった。マラケシュでの最後の夜は、お気に入りのカフェからジャマ・エル・フナ広場をただずっと眺めた。

  • 行ってよかった!

7日目2010/08/05

フェズ(Fes) フェズ・ブルマーヌ, モロッコ

フェズ(Fes)(フェズ・ブルマーヌ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 05

旅を締めくくる最後の都市をフェズに決めた。ユネスコの世界遺産に登録されている旧市街は、狭い路地が複雑に入り組み、迷宮都市と呼ばれている。色鮮やかな香辛料や布地が並ぶスーク(職人街)や美しいイスラムの建物。ずっと迷子になっているような錯覚に陥るが、カメラを持って歩いているだけで楽しい。

  • 行ってよかった!

8日目2010/08/06

フェズ(Fes) フェズ・ブルマーヌ, モロッコ

フェズ(Fes)(フェズ・ブルマーヌ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 02

モロッコの人々は挨拶がとても素晴らしいと感じていた。言葉で表すのはとても難しいが、とにかく感じが良い。そして挨拶の後は、みんな楽しそうに世間話を楽しんでいる印象。距離も近い。こんな広い場所なのに、膝をくっつけて会話を楽しんでいる二人。

  • 行ってよかった!

フェズ(Fes) フェズ・ブルマーヌ, モロッコ

フェズ(Fes)(フェズ・ブルマーヌ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん)

タンネリと呼ばれるなめし革染色職人街に近づいていたことは強烈なにおいですぐに分かった。革製品が並ぶお店の屋上から、職人たちが昔ながらの手作業で山積みの革を染めている様子を眺めた。

  • 行ってよかった!

フェズ(Fes) フェズ・ブルマーヌ, モロッコ

フェズ(Fes)(フェズ・ブルマーヌ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 03

モロッコの食といえばタジンというイメージを持っていた。鶏肉や羊肉を、ジャガイモ、にんじん、玉ねぎなどの野菜と一緒にタジン鍋で蒸したもの。街を歩いているとタジン鍋を良く見かける。

  • 行ってよかった!

フェズ(Fes) フェズ・ブルマーヌ, モロッコ

フェズ(Fes)(フェズ・ブルマーヌ, モロッコ)|モロッコ:アーティストを魅了する国(Hideki Tanakaさん) - 04

丘の上から迷宮都市フェズを眺める。モロッコは人生でもう一度訪れたい場所になった。旅の最後はいつも切ないけれど、戻る場所があるから旅に出るいう誰かの言葉を思い出して帰路につく。

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

Around the world

世界遺産
Around the world

2009-01-15 - 2009-03-15

  • 29
  • Yoshitsugu Abe
Need to go again one day. There are plenty of fish in the sea.

作者: Yoshitsugu Abe

  • 18
  • 4947

Kingdom of Morocco

世界遺産
Kingdom of Morocco

2013-01-31 - 2013-02-01

  • 42
  • Sayaka Nakamura
  • Noriko Harada
女2人のモロッコ旅行。初めて海外旅行にツアーで参加。やっぱり楽だったし安全でした。モロッコは今までみたどの国とも違う美しい国でした。本当は8日間の旅だったけどカメラの日付がうまくいかなくて2日分にまとまってしまいました・・・。サハラ砂漠でラクダに乗ったことはずっと忘れない! Here's looking at you, kid.

作者: Sayaka Nakamura

  • 4
  • 4338

モロッコ旅その1〜海沿いをドライブ編〜

世界遺産
モロッコ旅その1〜海沿いをドライブ編〜

2010-10-02 - 2010-10-03

  • 10
  • Tamako Morita
ポルトガルからスペインに戻り、マドリードからカサブランカへ飛行機で移動しました!まずは海沿いの街をダーっと見学。強行スケジュールでちょっと大変でした。

作者: Tamako Morita

  • 1
  • 833

モロッコ旅♡魅惑のマラケシュ&カサブランカ

世界遺産
モロッコ旅♡魅惑のマラケシュ&カサブランカ

2004-04-28 - 2004-05-01

  • 10
  • Masumi Yoshimura
マラケシュ&カサブランカへ行ってきました。マラケシュでは幻想的な朝焼けも見れて、とっても感激しました。日帰りでオゾの滝へも!ジャマエルフナ広場では朝方まで賑わって、活気づいている光景も見ることが出来、モロッコの方のパワフルさを感じた旅でした。

作者: Masumi Yoshimura

  • 0
  • 759

謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】

世界遺産
謎の国モロッコ!なんなんだこの国は!聖都ムーレイ・イドリスを訪ねる【Vol.1】

2013-09-27 - 2013-09-28

  • 18
  • aitary
スペインとモロッコの旅のモロッコ編! もう何がなんだか分かりません、この国! 良い人たちなのか?悪い人たちなのか? 規律正しいのか?混沌としているのか? 観光では行けないような所に沢山行ってきました。 近代化が進むモロッコの2013年のリアルを見てきました。

作者: aitary

  • 9
  • 4727

モロッコ旅その3〜あこがれの砂漠ツアー編〜

世界遺産
モロッコ旅その3〜あこがれの砂漠ツアー編〜

2010-10-09 - 2010-10-11

  • 9
  • Tamako Morita
メクネスからマラケシュに戻り(もちろんラクダじゃなくて車で)、砂漠ツアーに参加してきました。星空を見ながら砂漠の真ん中で眠ることができてもう大感動でした。行ってよかった!

作者: Tamako Morita

  • 4
  • 3066

モロッコ女子一人旅♡憧れのアラビア砂漠へ

世界遺産
モロッコ女子一人旅♡憧れのアラビア砂漠へ

2010-05-04 - 2010-05-08

  • 10
  • Coco  Nagashima
おとぎ話の絵本のような現実の世界、アラビアの国モロッコへ行った時の旅日記です。 フェズの迷宮都市で迷い、ブルーの街シャウエン、活気溢れるジャマエルフナ、そしてワルザザートの砂漠!カラフルなアラビアの世界にすっかり魅了されてしまいました♡

作者: Coco Nagashima

  • 1
  • 2902

砂漠にラクダに、青の街。まるで異世界、モロッコへ

世界遺産
砂漠にラクダに、青の街。まるで異世界、モロッコへ

2014-07-27 - 2014-07-31

  • 10
  • Mikoko Tanabe
今回の旅先は、未知の世界・モロッコ。 ワルザザード、マラケシュ、ラバト、シャウエンの4都市を巡る旅。 砂漠にラクダに、青の街。同じ地球上とは思えない、異世界を堪能。ここでしか見れない景色、ここでしかできない体験に興奮しっぱなしの5日間。

作者: Mikoko Tanabe

  • 0
  • 2654

モロッコ:アーティストを魅了する国 モロッコ:アーティストを魅了する国

モロッコ:アーティストを魅了する国 トップへ