Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica
Satomiさんのログブック(旅行記)「2012夏ミュンヘン旅」

2012夏ミュンヘン旅

2012-08-12 - 2012-08-1722 Episodes
Satomi
Travel Collector
Satomi
  • female
  • Germany
  • Austria
Places visited
Germany
Austria

大好きなドイツへ、またしても一人旅。
今度は南ドイツ、ミュンヘンへ。
あこがれのノイシュヴァンシュタイン城に行ったり、ザルツブルクへ日帰りしたり、ツークシュピツェへ行ったりと、盛りだくさん!

  • 8Favorite
  • 5842view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime (need Login)

Day 12012/08/12

バイエルン(ドイツ)|「ルフトハンザで成田からミュンヘンへ。飛行機降りる時に、クルーがファーストクラスで飾ってあったバラの花をくれました。」2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ルフトハンザで成田からミュンヘンへ。飛行機降りる時に、クルーがファーストクラスで飾ってあったバラの花をくれました。

  • Loved to be there!

Alte Pinakothek Germany

Alte Pinakothek(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

アルテピナコテークで見たいろんな絵の中で、特に気に入った一枚。
ブリューゲルの作品。
その名も
「怠け者の天国」。
だるだるしてます。すごくだるだるしてます。表情も絶妙です。

  • Loved to be there!

Munich Residenz Germany

Munich Residenz(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

レジデンツの見学。
みんなおひめさま願望ありますね。わたしもあります。
プリンセスになった気持ちで歩きます。

  • Loved to be there!

Alter Peter (Katholische Stadtpfarrei St. Peter) Germany

Alter Peter (Katholische Stadtpfarrei St. Peter)(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

オールドペーター教会。
あの、塔にのぼるのだー。
高いところが大好きなのだー。
思った以上に、急でしかもせまくて、へとへとぴーになりながらてっぺんへ。
でも、のぼってよかった。

  • Loved to be there!

Neues Rathaus Germany

Neues Rathaus(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

新市庁舎。
11時と12時のからくり時計グロッケンシュピールをもちろん見学。
等身大のお人形が使われているんだそう。

  • Loved to be there!

Day 22012/08/13

Zugspitze Bavaria, Germany

Zugspitze(バイエルン, ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ツークシュピッツェへ行きました。
一歩も登山せずにロープウェーで3000メートル級の山に行けるなんて
ドイツの技術力に脱帽。

  • Loved to be there!

Bahnhof Mittenwald Germany

Bahnhof Mittenwald(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

まさに
リアル「世界の車窓から」!

  • Loved to be there!

バイエルン(ドイツ)|「ミッテンヴァルトはヴァイオリン作りの町なんだそうです。
でも、もう夕方だからヴァイオリンの博物館閉まってました。」2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ミッテンヴァルトはヴァイオリン作りの町なんだそうです。
でも、もう夕方だからヴァイオリンの博物館閉まってました。

  • Loved to be there!

バイエルン(ドイツ)|「ミッテンヴァルトの町はほんとにキレイ。
忙しくばたばただったけど、やっぱり来てよかったとしみじみ思いました。」2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ミッテンヴァルトの町はほんとにキレイ。
忙しくばたばただったけど、やっぱり来てよかったとしみじみ思いました。

  • Loved to be there!

Day 32012/08/14

Mirabell Palace Marble Hall Austria

Mirabell Palace  Marble Hall(オーストリア)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ザルツブルクは、実は二回目。
でも前回は冬だったから、こんなにきれいなお庭を見ることはできなかったのですよ。
ミラベル宮殿で、サウンドオブミュージックごっこー。ドレミの歌うたっちゃお〜。

  • Loved to be there!

バイエルン(ドイツ)|「ずっとずっと昔の人も、おんなじところから、おんなじように町を眺めたりしたのかな。」2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ずっとずっと昔の人も、おんなじところから、おんなじように町を眺めたりしたのかな。

  • Loved to be there!

Getreidegasse Austria

Getreidegasse(オーストリア)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ゲトライデカッセは、とにかく人がたくさんいたけど、
まぁここでいいのは、お店の看板なわけだから、まぁいいか。
モーツァルトの家ももちろん行ったけど、何見てきたかはけっこう忘れちゃうものだね(苦笑)

元祖モーツァルトクーゲルンをフュルストでとりあえず一個だけ買ってみて、そしてすぐに味見してみて。
はい。そっこーで10個買って帰ることを決めました。
元祖は違う。おいし〜い。

  • Loved to be there!

Day 42012/08/15

Schloss Nymphenburg Bavaria, Germany

ニンフェンブルク宮殿(Schloss Nymphenburg)(バイエルン, ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ニンフェンブルク宮殿へ。
おひめさま願望高いので(笑)、お城の見学ははずせません。
でも、おてんば指数が高いので、
こんな広いところでかくれんぼしたら、すっごい楽しいだろうなーとか、本気で考えてしまいます。

  • Loved to be there!

Schloss Nymphenburg Bavaria, Germany

ニンフェンブルク宮殿(Schloss Nymphenburg)(バイエルン, ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん) - 02

ここ、この緑の間で、あのノイシュヴァンシュタイン城をつくったルートヴィヒ2世が生まれたんですよ。

ところで、ニンフェンブルク城にある、美人画ギャラリーと呼ばれるお部屋がかなりよかったです。
その名のとおり、36枚のキレイな女性たちの肖像画が飾ってあります。
ルートヴィヒ1世が愛した女性たちの肖像画なんですが、愛したっていうのはいろんな意味なので、それこそ、ルートヴィヒ1世が退位する原因になるほど夢中になってしまったローラ・モンテスの肖像画から、自分の娘の肖像画に、ルートヴィヒ2世のお母さんの肖像画まで、ありとあらゆるタイプの美しい女性たちの肖像画があるわけです。
説明の本を、重いからという理由で買わなかったことをほんとに後悔しているほどに、わたしはこの美人画ギャラリーを楽しんだのでした。

  • Loved to be there!

Asamkirche (St.-Johann-Nepomuk-Kirche) Bavaria, Germany

Asamkirche (St.-Johann-Nepomuk-Kirche)(バイエルン, ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

アザム教会へ。
アザム兄弟がつくったというこの教会。外はなんてことないけど、中に入った瞬間、圧倒されるほどの装飾!

  • Loved to be there!

バイエルン(ドイツ)|「文学館の一階にあるカフェで、ビールとパスタでランチ。
こういうところでケーキも食べたいなー。」2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

文学館の一階にあるカフェで、ビールとパスタでランチ。
こういうところでケーキも食べたいなー。

  • Loved to be there!

BMW Welt Germany

BMW Welt(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ドイツ博物館に行くか、BMW博物館に行くか最後の最後まで迷って、
結論は、もう一回ミュンヘンに来る時のためにドイツ博物館はとっておこうという、
わけのわかるようなわからないような理由で、
BMW博物館に行くことにしました。
クラシックBMWとか、オートバイとか、いっぱい展示してあって、そんなに車に詳しくなくてもわくわくしました。
いいなー。びーえむ。
わたしもいつか乗れる日が来るだろうか。
もちろん、一番グレードのたかいやつね。
とりあえず、博物館ではなく、展示場にあったBMWの一番グレードのたかいやつには、べたべたとさわってきました(笑)

  • Loved to be there!

Day 52012/08/16

Schloss linderhof Bavaria, Germany

Schloss linderhof(バイエルン, ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

リンダーホフ城。
小さくて可愛いお城。
ルートヴィヒ2世、人に会うのがいやで、テーブルの上にお料理並べたやつをせりあげるようにしてあったりとか、ルートヴィヒ2世のこだわりがつまったお城です。

ちなみにあいにくの雨模様でした。
お天気がよかったら、噴水がもっときれいだったのにちがいない。

  • Loved to be there!

バイエルン(ドイツ)|「オーバーアマガウにも立ち寄りました。
ツアーバスはこういうとこが便利。
でも、時間が決まっているので、赤ずきんちゃんのフレスコ画を見に行くのはちょっと無理でした。
バスの中からちろっと見えた!ような気がした。実際はどうだったんだろ。
赤ずきんちゃんのフレスコ画ではないけど、そ

オーバーアマガウにも立ち寄りました。
ツアーバスはこういうとこが便利。
でも、時間が決まっているので、赤ずきんちゃんのフレスコ画を見に行くのはちょっと無理でした。
バスの中からちろっと見えた!ような気がした。実際はどうだったんだろ。
赤ずきんちゃんのフレスコ画ではないけど、それぞれ他のフレスコ画もほんんとにきれいでした。

  • Loved to be there!

Schloss Neuschwanstein Bavaria, Germany

ノイシュヴァンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)(バイエルン, ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

ノイシュヴァンシュタイン城。
あこがれてたお城です。
ルートヴィヒ2世さん、ありがとー。こんなステキなお城をつくってくれて、って感じです。
けっきょく完成しないうちにルートヴィヒ2世、亡くなってしまったけど。しかも謎の死だし。
ルートヴィヒ2世って、若い頃の肖像画見ると、めちゃくちゃイケメンなんですけど、晩年はふつうのおっさんです。
ちなみに、ルートヴィヒ2世はお母さんそっくりですね。と思います。美人画ギャラリーでお母さんの肖像画がすぐにわかったくらい。

  • Loved to be there!

バイエルン(ドイツ)|「夜のミュンヘン市庁舎もきれいです。
ミュンヘン最後の夜なので、市庁舎にお別れに来ました。
そのあと、ベタだけど、ホフブロイハウスに、最後の晩餐に行きました。
雰囲気は楽しめた。うんうん。ビールも美味しかった、うんうん。」2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

夜のミュンヘン市庁舎もきれいです。
ミュンヘン最後の夜なので、市庁舎にお別れに来ました。
そのあと、ベタだけど、ホフブロイハウスに、最後の晩餐に行きました。
雰囲気は楽しめた。うんうん。ビールも美味しかった、うんうん。

  • Loved to be there!

Day 62012/08/17

Viktualienmarkt Germany

Viktualienmarkt(ドイツ)|2012夏ミュンヘン旅(Satomiさん)

飛行機の時間までちょっと余裕あったので、ヴィクトアーリエンマルクトへふらふらと見学に行きました。
ここのビアガーデンで食べたグラーシュが美味しかった。というか、わたしはグラーシュがすき。

  • Loved to be there!

Travel Tracking

Comments

  • 8Favorite
  • 5842view

by adding to favorite, you can access this Logbook at anytime(need Login)

People also read these Logbooks (Travelogs)

2012夏ミュンヘン旅 2012夏ミュンヘン旅

Back to Top of 2012夏ミュンヘン旅