Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸
Katsuyoshi Iwayaさんのログブック(旅行記)「ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。」

ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。

2013-08-06 - 2013-08-07 15 2675 2

華やかで、眠らない街。エンターテイメントの最高峰。そんなイメージのある街、ラスベガスに行ってきました。

一言で、スケールが桁違いにデカい。

いままでスケールが大き、という言葉を使うタイミングが多くありましたが。

ちょっとレベルが違いすぎます!

さすが本場だなーと感じました。

そんなスケールのデカさを建物を通して感じてきたので、ご紹介したいと思います。

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

1日目2013/08/06

ネバダ州(アメリカ合衆国)|「車でロサンゼルスから移動してきて。砂漠の中に突如として現れたのがこんなビル!

さっきまでの景色とのギャップが激しすぎて軽くショックを受けました。」ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

車でロサンゼルスから移動してきて。砂漠の中に突如として現れたのがこんなビル!

さっきまでの景色とのギャップが激しすぎて軽くショックを受けました。

  • 行ってよかった!

ネバダ州(アメリカ合衆国)|「これは誰もが分かるでしょう。

sutatue of liberty !!!!!!

なかなか大きく作られていて感心しました。」ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

これは誰もが分かるでしょう。

sutatue of liberty !!!!!!

なかなか大きく作られていて感心しました。

  • 行ってよかった!

ネバダ州(アメリカ合衆国)|「そしてそして、この建物。

なんだと思いますか??

博物館?ホテル?映画館?

いやいや、ショッピングモールなんです。

なぜにこのデザインに!!

ただ印象には強く残りました。

ということで、これを作ったデザイナーは戦略成功なのでしょうか?(笑)」ラスベガスのスケ

そしてそして、この建物。

なんだと思いますか??

博物館?ホテル?映画館?

いやいや、ショッピングモールなんです。

なぜにこのデザインに!!

ただ印象には強く残りました。

ということで、これを作ったデザイナーは戦略成功なのでしょうか?(笑)

  • 行ってよかった!

ネバダ州(アメリカ合衆国)|「そして、あたりはすっかり夜に。

いえいえ、違うんです。

これはホテルの中に入っただけなんです!

室内なのにオシャレな町並みを再現していて、なおかつ夕方というロマンチックな時間帯を設定しています。

正直、時間間隔は多少狂いますが、でも素敵だと思いました!」ラスベガ

そして、あたりはすっかり夜に。

いえいえ、違うんです。

これはホテルの中に入っただけなんです!

室内なのにオシャレな町並みを再現していて、なおかつ夕方というロマンチックな時間帯を設定しています。

正直、時間間隔は多少狂いますが、でも素敵だと思いました!

  • 行ってよかった!

パリス ホテル&カジノ(Paris Hotel & Casino) ネバダ州, アメリカ合衆国

パリス ホテル&カジノ(Paris Hotel & Casino)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

そして、今度こそ夜です。

そして、高くそびえているのはあのパリのエッフェル塔です!本当に高くて驚きました。

しかも、とても綺麗です。

実はこの景色はホテルの中から見ているのですが、ホテルからこんな景色を見れるなんて、カップルなんかで来たりした、もう!

すんんばらすぃーーーーですね!!!!

  • 行ってよかった!

パリス ホテル&カジノ(Paris Hotel & Casino) ネバダ州, アメリカ合衆国

パリス ホテル&カジノ(Paris Hotel & Casino)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん) - 02

もちろん凱旋門もありました!

これまた綺麗です!

エッフェル塔と凱旋門というパリの二大シンボルが見れるなんて、なんか贅沢です!

  • 行ってよかった!

ネバダ州(アメリカ合衆国)|「夜の夜景。安定の美しさです。

ここはどこかの都市だ。

ついついここが砂漠のど真ん中に立っている町だということを忘れてしまいます。」ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

夜の夜景。安定の美しさです。

ここはどこかの都市だ。

ついついここが砂漠のど真ん中に立っている町だということを忘れてしまいます。

  • 行ってよかった!

ネバダ州(アメリカ合衆国)|「そして、この人人人!車車車!

なんとこれで24時はとっくにこえているんです!

なのにこの賑わい!

いよいよ体内時計がくるって来ました。

眠らない。遊びに行くにはもってこいの街です!」ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん

そして、この人人人!車車車!

なんとこれで24時はとっくにこえているんです!

なのにこの賑わい!

いよいよ体内時計がくるって来ました。

眠らない。遊びに行くにはもってこいの街です!

  • 行ってよかった!

2日目2013/08/07

ベネチアン リゾートホテル& カジノ(Venetian Resort & Casino) ネバダ州, アメリカ合衆国

ベネチアン リゾートホテル& カジノ(Venetian Resort & Casino)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

ラスベガスは砂漠の街といえど、川があったんです!

ということではないんです。

これもまたホテルの中にある人口の川なんです。

しかもこのボートに乗ってホテル内を移動できるとか。

  • 行ってよかった!

ベネチアン リゾートホテル& カジノ(Venetian Resort & Casino) ネバダ州, アメリカ合衆国

ベネチアン リゾートホテル& カジノ(Venetian Resort & Casino)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん) - 02

天井を何気なく見上げて驚きました!

絵、絵がある!!

博物館ならまだしも、一ホテルではなかなか見たことがなかったので。

  • 行ってよかった!

シーザーズ・パレス・ヴィーナス・ガーデン(Ceasars Palace Venus Gardens) ネバダ州, アメリカ合衆国

シーザーズ・パレス・ヴィーナス・ガーデン(Ceasars Palace Venus Gardens)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

正直、ここまでやるかと思いました!

噴水で、しかも巨大な像がある。

たぶんギリシャ神話の誰かでしょう。

ただ、そんなことより、お金のかけ方に圧巻でした。

  • 行ってよかった!

ベラージオ(Bellagio Hotel & Casino) ネバダ州, アメリカ合衆国

ベラージオ(Bellagio Hotel & Casino)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

ホテルの中に空がある。

この景色は東京お台場にあるショッピングモールでも見ることができます。

ですが、その先駆けといいますか、元祖がこのラスベガスの空です。

この発想を思いついた人はさすがです!

よくあるショッピングモールに異質な風を送り込んで、ただ、買い物を楽しむだけの場でなく、そこにいるだけで楽しめる場にしてしまったのですから。

  • 行ってよかった!

ルクソール・ホテル&カジノ(Luxor Hotel & Casino) ネバダ州, アメリカ合衆国

ルクソール・ホテル&カジノ(Luxor Hotel & Casino)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

こんどはエジプトです。

ここまでくると、アメリカなのにエジプト!?といった驚き方はしません。なれました。

ですが、やはりスケールの大きさには驚きます。

上はもうホテルそのものの天井なのですが、その天井までの高さの半分くらいの高さのツタンカーメン像が立ってるんです!

デカすぎます!

そして、天井の形からなんとなく分かるとは思いますが、このホテルそのものがピラミッドの形をしているんです。

これもかなり面白いと思いました。

  • 行ってよかった!

ラスベガス・ストリップ(The Las Vegas Strip) ネバダ州, アメリカ合衆国

ラスベガス・ストリップ(The Las Vegas Strip)(ネバダ州, アメリカ合衆国)|ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。(Katsuyoshi Iwayaさん)

と、ラスベガスを建物を中心に紹介していきました。

ラスベガスは華やかな街。というイメージはあながち間違いではありませんでした。

ただ、華やかにさせるにはそれだけの豪快さと、勢いのある戦略が必要なのだなーと感じました。

それがきっとコスト面無視で作ったであろう数々の建物とネオンライトなのだと思います。

これで黒字経営できているのでしょうか?

そこらへんがとても気になります(笑)

ただ、ここまでしなければ、リピーターとして観光客は毎年たくさん来ないし、さすが、エンターテイメントの王国だと感心しました。

また、是非とも行きたいです!!

  • 行ってよかった!

旅のルート

コメント

いつでもこの旅行記を見返したり、この作者が新しい旅行記を作成した時にお知らせを受け取ることができます

この旅行記(ブログ)を読んだ人が読んでいます

弾丸!!ラスベガスから車で絶景グランドキャニオンへ!

ハングオーバー
弾丸!!ラスベガスから車で絶景グランドキャニオンへ!

2015-09-03 - 2015-09-03

  • 9
  • Tkya K
午前5:45 ラスベガス→グランドキャニオン行きのツアーバスを逃してしまいました...そこで急遽車を借りて片道5時間の旅へ! もはやグランドキャニオンへは断然、車の方が良いかもしれません。永遠に続く砂漠と大きな岩は自然を存分に感じることができます。 途中にある日本でいうPAのような場所での旅行者との会話や出会いも貴重なものです。 絶景を見ながら到着したグランドキャニオンでは言葉が出ませんでした。

作者: Tkya K

  • 2
  • 4647

不夜城ラスベガス / Gorgeous Las Vegas

アメリカ
不夜城ラスベガス / Gorgeous Las Vegas

2015-03-27 - 2015-04-03

  • 29
  • Motoko Birkenheier
ショー三昧のラスベガス日記。 シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーとレースに参加したのは一生の思い出!

作者: Motoko Birkenheier

  • 3
  • 3650

自由を感じろINベガス!ゲイパレード「プライド」&トップレスビーチ情報!!

一人旅
自由を感じろINベガス!ゲイパレード「プライド」&トップレスビーチ情報!!

2008-04-28 - 2008-05-03

  • 14
  • Nobuki Arai
こういう情報を探してても、なさそうなので載っけます。いつか誰かの役に立つといいね♪アメリカ・サンフランシスコは、ゲイのメッカな街。カナダ・バンクーバーには、ゲイ通りがある。バス停はピンク。街灯にはレインボーな旗が。。。オーストリア・ウィーンへ行ったときも、市バスにレインボー・フラッグが付いてた。『先週末、ゲイパレードがあった』とのこと。市をあげて、ゲイを認める器は、海外のほうが上。『人に迷惑かけてなければ、自分の生きたいように生きれる』これって、最高なこと。日本社会はもっとゲイに対して開いてくことが課題。昔の常識を捨て、『なにがいけないのかを個人で考えられる力』も欲しいとこ。ゴールデンウィークに旅行へ出るゲイの方は、ぜひラスベガスへ。金夜・パレード/土曜は日中・パーティー/日曜もなんかアリでは、ゲイパレードを楽しんで♪

作者: Nobuki Arai

  • 3
  • 2657

ロサンゼルス&ラスベガス&グランドサークル&カリフォルニアディズニーアドベンチャー

旅行記
ロサンゼルス&ラスベガス&グランドサークル&カリフォルニアディズニーアドベンチャー

2016-03-22 - 2016-03-27

  • 23
  • AQSA
2016年3月22日から27日までの約1週間に渡るアメリカ旅!アメリカのカリフォルニア州(ロサンゼルス含むその周辺)とネバダ州(ラスベガス)、そしてアリゾナ州にあるグランドサークル(アンテロープキャニオン&ホースシューベンド)を訪れた。 今回は車以外の交通手段があまり発達していないこれらの地域にほぼ車なしで挑戦。 この時期の気温は、ラスベガスの方がロサンゼルスよりも少し低いが、どちらも、日中の日の当たるの場所ではだいたい24度程で、真夏のように暑く半袖半ズボンでちょうど良いが、日陰だと少し涼しく、夜には日中との温度差は10度にもなるほど寒い、砂漠気候。長袖長ズボンでも寒い。また、ラスベガスから行くアンテロープキャニオン周辺の気温は全く異なったもので、日中晴れていても非常に寒く2度くらいしかない。必ず防寒をしっかりしないと美しい景色を存分に楽しむ事が出来ない。

作者: AQSA

  • 3
  • 1867

ラスベガス2日目 こんな旅もあり!? ギャンブルそっちのけでホテル周遊


ラスベガス2日目 こんな旅もあり!? ギャンブルそっちのけでホテル周遊

2009-12-29 - 2009-12-29

  • 11
  • Kimiko Murata
カジノやスロットに興じる人々の姿を横目にホテル散策を楽しみました。(どうやらギャンブルに夢中になれない性格のようです)カジノだけでは無く、各ホテルや近辺に面白いアトラクションが沢山あるので、カジノ好きではなくても「ホテルワールド」として観光を楽しめます。アトラクションを利用しなくても各ホテルのロビーを見比べるだけでも充分見応えありです。

作者: Kimiko Murata

  • 0
  • 2047

皆がサンタ!!どこでもサンタ!!サンタサンタサンタだらけのマラソンサンタラン!!

一人旅
皆がサンタ!!どこでもサンタ!!サンタサンタサンタだらけのマラソンサンタラン!!

2008-12-06 - 2008-12-06

  • 20
  • Nobuki Arai
)4年くらい前、朝マックしにホテル出たら、街中サンタさん。サンタじゃない僕は、どー見ても変な人。実は、1万人とか参加なチャリティー・マラソン。そー今日は僕が1年で一番好きな日『サンタ・ラン』♪今年はネット検索しても見つからないんで、ないのかと思ってたら、、、プロ仲間のKJに『オマエの好きなサンタ・ラン、土曜だよ』って教わるって1年前の会話を覚えてるとこが、さすがプロの記憶力。 ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/60707693.html http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa/57760025.html

作者: Nobuki Arai

  • 5
  • 1931

ラスベガス1日目 ホテルぶらり散歩


ラスベガス1日目 ホテルぶらり散歩

2009-12-29 - 2009-12-29

  • 10
  • Kimiko Murata
ギャンブル目的ではありませんが、好奇心旺盛で色々な世界を覗きたいとラスベガスへ旅行しました。常に人が沢山いて電気がキラキラ光っていて物質的な「豊かさ」の究極系を体現したような街です。「電気の無駄遣い・・・」「お金が勿体ない・・・」と少し斜めに構えながら(スロットするのさえビクビクする庶民です・・)街を見て回りました。

作者: Kimiko Murata

  • 0
  • 1879

Las Vegas.

lasvegas
Las Vegas.

2014-02-10 - 2014-02-10

  • 6
  • Grzegorz Samborski
Las Vegas - The Gambling Capital of the World, The City That Never Sleeps.

作者: Grzegorz Samborski

  • 12
  • 1675

ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。 ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。

ラスベガスのスケールを建物から感じてきた。 トップへ