Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "シリア難民"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to シリア難民 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about シリア難民 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

シリア難民を巡る旅〜ヨルダン編「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」

テーマのある旅
シリア難民を巡る旅〜ヨルダン編「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」

2015-12-04 - 2016-01-19

Read more

  • 28Episodes
  • Nakano Takayuki
僕はシリアで協力隊として活動していたこともあり、 「シリア難民の今」を知るために、シリア難民が多く住むヨルダン、トルコ、イラク、ギリシャ、フランス、スウェーデンに訪れました。 - <シリア難民を知る旅> ヨルダン編 「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」 https://www.compathy.net/tripnotes/21144 - トルコ編 「トルコはなぜ、ヤカンが2つあるのか?トルコの日常」 https://www.compathy.net/tripnotes/21888 「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」 https://www.compathy.net/tripnotes/21889 - イラク編 「モールに気球にロープーウェイ?意外に都会!クルドの人たちと共に生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21891 - ギリシャ編「世界中から人が集まる!人種のるつぼの国へ」 https://www.compathy.net/tripnotes/21887 - フランス編 「イギリスを目指して…。男たちは希望と絶望の中で生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21890 - スウェーデン編 (近日公開。2016年3月9日まで旅してます。詳細は、http://twitter.com/takayuki18aug - <ヨルダンのログブック> 中東の国ヨルダンってどんな店があるの?ふれあいを楽しむ国にようこそ! https://www.compathy.net/tripnotes/21141 - ヨルダン〜思ったより都会で、思われてるより治安がよくて、世界遺産が華やかな国〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18651 - 中東のイメージと違う?雨と雪、治安がいい、そしてマッチョと美人の広告 https://www.compathy.net/tripnotes/21142 - ワクワクしない?ヨルダンで見つけたいかにも?!な風景達。 https://www.compathy.net/tripnotes/21143 - <シリアのログブック> シリア図鑑 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。愛と優しさに包まれた日々〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18278 - シリア図鑑 ダマスカス編 〜旅人たちも協力隊も惚れた国。意外にオシャレな都会の景色〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18653 - 今だから見て欲しい。破壊される前に訪れたシリアの世界遺産パルミラ https://www.compathy.net/tripnotes/19319 - <シリアのムービー> http://www.youtube.com/watch?v=P5NrCxzFBLQ

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 3
  • 1128 views
シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」

シリア難民
シリア難民を巡る旅〜スウェーデンの難民編「果たしてヨーロッパは難民にとっての楽園なのか?」

2016-02-28 - 2016-03-07

Read more

  • 19Episodes
  • Nakano Takayuki
国外に逃げたシリア難民480万人のうち、270万人がトルコに住んでいる( 2016年3月時点) - 僕が滞在している間も、シリア北部にある第二の都市アレッポの空爆から逃れるために、数万人のシリア人が国境に逃げてきた。 - 医療や教育など、様々な形でシリア難民を支援しているトルコに、シリア人からの感謝の声もよく聞いたが、同時に生活の厳しさを耳にすることは決して少なくない。 「今は仕事があるからいいが、1か月でも仕事がなくなれば家賃も払えないし、ご飯を買うことができずに餓死するかもしれない。そうなるようなら、シリアに戻って空爆で死んだほうがマシだ。そこには両親もいるし、生まれ育った故郷があるから」という人もいた。 - ヨルダン編 「ザータリ難民キャンプの生活、とキャンプの外に住む人たち」 https://www.compathy.net/tripnotes/21144 - トルコ編 「トルコはなぜ、ヤカンが2つあるのか?トルコの日常」 https://www.compathy.net/tripnotes/21888 「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」 https://www.compathy.net/tripnotes/21889 - イラク編 「モールに気球にロープーウェイ?意外に都会!クルドの人たちと共に生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21891 - ギリシャ編「世界中から人が集まる!人種のるつぼの国へ」 https://www.compathy.net/tripnotes/21887 - トルコの難民編「トルコで始まった新生活。シリアの人たちはどんな暮らしをしている?」 https://www.compathy.net/tripnotes/21889 - フランス編 「イギリスを目指して…。男たちは希望と絶望の中で生きる」 https://www.compathy.net/tripnotes/21890 -

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 1
  • 210 views
Logbooks (Travelogs) about "シリア難民" Logbooks (Travelogs) about "シリア難民"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "シリア難民"