Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「鉄道」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「鉄道」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。鉄道についての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

3月の三連休を利用し、有給消化無しの弾丸一人旅。 実質1日+初日夜しか時間が無いものの、目的を絞って存分楽しむ! 2日目午前はお値打ちツアーに参加をし、メークロン市場&水上マーケットを 効率良く堪能!おかげで午後も十分楽しめちゃいました!

Yasu. Y

Yasu. Y

2017-03-19 - 2017-03-19 , 1days

  • 91
  • 77
  • 53

旅行した国の鉄道の写真をまとめてみました。 いろんな鉄道文化があって楽しいです。 東ヨーロッパのコンパートメントは最高

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2002-10-23 - 2016-05-24 , 4963days

  • 68
  • 613
  • 111

インドの南にある島国、内戦、紅茶、ウィッキーさんの母国…そんな漠然としたイメージのまま、成田発のスリランカ航空でセイロン島へ。現在は内戦が終結し、経済成長も著しく、観光客も増えているようです。 《ルート》 Colombo→Trincomalee→Anuradhapura→Kandy→Galle→Colombo

Otake Hiroshi

Otake Hiroshi

2007-09-21 - 2007-09-26 , 6days

  • 54
  • 43
  • 36

オーストラリアのケアンズ。2月で雨季のため雨続きだったけど、全然楽しめました!ご飯も美味しかったしフルーツが最高。また行きたい早く行きたい!(画像が大きいのでしっかり見たい方はタッチで全体の写真が見れます。)

pineapple

pineapple

2015-02-12 - 2015-02-15 , 4days

  • 35
  • 4104
  • 13

砂漠以外に何もないようなモーリタニアという国にも、「世界一」を名乗るものがあることはあまり知られていない。 内陸から沿岸のヌアディブまで鉄鉱石を運ぶ列車がそれである。 その長さ、なんと3km。 日本の基準なら、列車だけで一駅分の長さはあるだろう。 内陸のアタールという街まで、この列車に乗って行った。 鉄鉱石を降ろして空になった荷台には、誰でもタダで乗れるのである。 荷台に乗って砂漠の夜空を観ようと洒落たわけなのだが、これが想像以上に大変な一夜となった。 列車がブレーキを踏むと、貨車が前から一つずつ衝突しながら止まるので、ガシャン!とものすごい衝撃と音が来る。 おまけに日の照る日中からは想像できないほど夜の砂漠は寒く、砂塵が容赦なく顔面を叩きつける。 夜が明けて日が差した時に見た自分の顔は、髪も顔も全身砂で真っ白。耳の奥まで砂が入ってしまっていた。 同行の旅行者と、そんなひどい有様のお互いの姿を見て笑いあったのだ。最高に楽しい気分だった。

Masashi Amano

Masashi Amano

2014-03-01 - 2014-03-02 , 2days

  • 35
  • 3354
  • 25

大学4年生の夏休みに鉄道でヨーロッパを回ったときの記録。訪れた国は13カ国。睡眠より食事より観光を取った、弾丸ツアーです。

Akira Kamata

Akira Kamata

2008-08-25 - 2008-09-20 , 27days

  • 35
  • 164
  • 27

ニューヨークから行ける観光スポットをご紹介。今回はブロンクス州にあるボタニカルガーデンという植物園。ホリデーシーズンには鉄道模型が温室の中を走ります。

Kyohey

Kyohey

2013-12-02 - 2013-12-02 , 1days

  • 25
  • 3077
  • 18

最近、私鉄の有料列車が次々と誕生しています。そんな中、関東の有料特急の老舗、東武鉄道が特急列車をリニューアル。早速乗ってきました。

阿佐智

阿佐智

2017-05-03 - 2017-05-03 , 1days

  • 19
  • 107
  • 16

マルコポーロ空港(VCE)へ到着→バスでベネチア・ローマ広場→ヴァポレットで島一周→サンマルコ広場→鐘楼に登る→リアルト橋の下でごはん٩( ´ᆺ`)۶ 初日でもう、ベネチアの橋々がアーチ型をしている理由が自然にわかっちゃいました。 その下を船が通らなければならないから、なんですよね…。 車が全く存在せず、乗り物はゴンドラなど船だけという、それだけで本当に異世界。 「橋」というものがここでは生活にどうしたって必要で、人間にとって特別な存在になっている。 ひとつずつ個性がある橋にすっかりハマり、カナル・グランデ(大運河)に架かっている4つの有名な橋は全部巡りました。 グルメもお土産のマスクも、景色ももちろん素晴らしい!けど、ベネチアでは見る価値ありな美術館もたくさん。ここはあえて、カ・ドーロ邸(黄金宮)の中に作られているフランケッティ美術館をイチ推ししときます。井戸も凄いし。 その他… ・サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会 ・アカデミア橋 ・スーパーマーケット ・コスティトゥツィオーネ橋 ・スカルツィ橋 ・ドルドゥーロ地区 ・サンタルチア駅 おすすめしたい場所だけ乗せときました〜♪

Sakuragi Haruko

Sakuragi Haruko

2014-07-06 - 2014-07-10 , 5days

  • 15
  • 1116
  • 23

3ヶ月に渡る旅行、最後の街はキエフになりました。キエフでは現地のウクライナ人の友人にガイドを依頼。おかげで、ふだん観光客が行けないような場所まで行けました。とにかく、教会と碑石が多いですね。西部の街、リヴィウから約5時間です。詳しくはTabi-PROG http://tabiprogress.click/

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-11-28 - 2015-12-03 , 6days

  • 14
  • 999
  • 19

クリスマス時期にスイス(ツェルマットとチューリッヒ)に行って来ました。 ツェルマットのマッターホルンがお天気良くて最高! チューリッヒのクリスマスマーケットでは大きな超豪華スワロフスキーのツリーを見れたー!

Masumi Yoshimura

Masumi Yoshimura

2010-12-01 - 2010-12-06 , 6days

  • 12
  • 2083
  • 10

🇫🇮フィンランド → 🇪🇪エストニア → 🇸🇪スウェーデン → 🇳🇴ノルウェー → 🇩🇰デンマーク

Tomo

Tomo

2014-03-02 - 2014-03-18 , 17days

  • 11
  • 125
  • 22

Traveling across America by Amtrak train from California to NY! Visited some cities like Salt Lake city, Denver, Chicago, Memphis and etc on the way to travel for several days on the train. I was amazed with a lot of nature like Rocky mountains, vast lands, snow mountains and etc viewed on the train! アメリカ中を走る大陸横断鉄道アムトラックで、西海岸から東海岸までの旅! ソルトレーク・シティ、デンバー、シカゴ、メンフィスなどの大都市を訪れながら、数日間掛けて列車で西から東へ移動して旅をした。 ロッキー山脈、荒野、雪山など、車窓から見えるアメリカの大自然が素晴らしかった!

Satoshi Abe

Satoshi Abe

2005-12-04 - 2005-12-21 , 18days

  • 10
  • 1404
  • 45

シルクロードと言えば、イスラムのイメージですが、実は仏教遺跡もあるんです。そう、『西遊記』の世界もそこには広がっています。

阿佐智

阿佐智

2011-07-28 - 2011-07-29 , 2days

  • 9
  • 155
  • 15

出発駅と到着駅が同じ片道切符を買えることをご存知でしょうか?一筆書きで行けるルートなら、一枚の切符で割安に周遊旅行ができます。今回は北陸新幹線開業前の富山を目指して、本州の真ん中をぐるっと一周してみました。

ktsq

ktsq

2015-02-24 - 2015-02-26 , 3days

  • 8
  • 654
  • 19

近年は格安航空会社(LCC)の台頭で 世界中を安く早く旅することもできるようになってきているが やはり列車での移動は特別なもので 旅情をかき立ててくれる イギリス植民地時代に鉄道網が築かれたスリランカは 老朽化が進んでいるものの まだまだ列車も現役で各地を巡っている 旧市街と要塞が世界遺産に登録されているゴールからスリランカ最大の都市コロンボまで 海岸沿いを走る列車で駆け抜ける

Takuo Shikata

Takuo Shikata

2010-12-31 - 2010-12-31 , 1days

  • 8
  • 1748
  • 15

会社からの指令でベトナム勉強のためにベトナムを列車を使って縦断しました。ホーチミンから、ニャチャン、ホイアン、ダナン、フエ、ハノイと行きました。

Hideaki  Matsumoto

Hideaki Matsumoto

2014-05-08 - 2014-05-10 , 3days

  • 6
  • 261
  • 10

タンザン鉄道はタンザニアの、ダルエスサラームとザンビアのカピリ・ムポシを結ぶ鉄道です。 タンザニア、ザンビア、中国の三国間での協定のち2万5000人の中国人と現地のアフリカ人により建設されました。 Tamzam Railway is the railroad which ties Tanzanian Dar es Salaam and Zambian KAPIRI MUPOSHI. Tanzania and Zambia were constructed by 25,000 Chinese and a local African after closing between the Chinese three powers.

Kishigami Tetsuya

Kishigami Tetsuya

2011-09-17 - 2011-09-17 , 1days

  • 6
  • 322
  • 7
「鉄道」のおすすめ旅行記(ブログ) 「鉄道」のおすすめ旅行記(ブログ)

「鉄道」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ