Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "秘境"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to 秘境 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 秘境 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

こんな絶景見たことない!宙を浮く船が見られるランペドゥーザ島でバカンスを☆【イタリア】

絶景
こんな絶景見たことない!宙を浮く船が見られるランペドゥーザ島でバカンスを☆【イタリア】

2014-07-23 - 2014-07-25

  • 28Episodes
  • Mai Maki
ここ最近注目されてきているイタリアにあるランペドゥーザ島。こちらは海の透明度が高すぎてなんと船が宙に浮いているように見えるのです。 ベストシーズンはたくさんの船が浮いている7月〜9月。私は7月に行ってきました。 主にイタリア人のバカンスの場所とされているようで、私が行った2014年はまだイタリア人以外の観光客はほとんどおらず、英語がほぼ通じない場所だったので情報を集めるのが大変でした。しかし小さい島なので一度わかれば簡単に観光できます。 こんな絶景を見られる場所は他にあまりないと思います。 ローマから飛行機で約1時間半なのでアクセスはしやすいです。 私が今オススメしたいNO.1の場所です♡ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <詳細> ローマから2泊3日 ローマ(イタリア)⇆ランペドゥーザ島 飛行機代往復約2万 交通費 約1000円(市内でのバス) ホテル代 2泊 約1万5千円(1人当たり/2人) 食費 約5000円 クルーズ代 約4000円 計 約45000円

Travel Collector: Mai Maki

  • 4
  • 6854 views

【ハロン湾】異世界に迷い込む旅。ベトナム・ハノイ発の冒険クルーズ

世界遺産
【ハロン湾】異世界に迷い込む旅。ベトナム・ハノイ発の冒険クルーズ

2014-04-27 - 2014-04-28

  • 12Episodes
  • Sakuragi Haruko
#黄金旅 参加ログブックで〜す♡ ホーチミンでは良いホテルに泊まったので、ハノイではB&Bに泊まりました。 次の日には、すっごく楽しみにしていた世界遺産ハロン湾クルーズに( http://www.veltra.com/jp/asia/vietnam/hanoi/a/16668/?sid=1077 )行ってきましたよ。 すっかりメコン川クルーズが楽しかったので(メコン川クルーズの旅日記 https://www.compathy.net/tripnotes/12996#review-101954)、もっとディープな世界に浸りたくなってしまったのです〜。 ハロン湾とハノイ滞在で、ベトナムのイメージがガラリと変貌。 さらにベトナム好きになった。 ハロン湾は、期待以上!! ここ、本当に東京と同じ地球上の世界なん!?ってくらい、もうどっぷり異世界な風景の中で、冒険気分をあじわえます。RPGのダンジョンに入った感じ。とっても暑くて水ばかり飲んでましたが…。 4月は雨季突入直前なので土砂降りが心配だったけど免れました(土砂降りだとツアーの内容が変わるらしい)。9500円でした。

Travel Collector: Sakuragi Haruko

  • 2
  • 3233 views

ジブリ映画『紅の豚』の世界へ!!陸からは行くことのできない魅惑のビーチ☆【ギリシャ】

絶景
ジブリ映画『紅の豚』の世界へ!!陸からは行くことのできない魅惑のビーチ☆【ギリシャ】

2014-07-14 - 2014-07-16

  • 24Episodes
  • Mai Maki
ギリシャのイオニア諸島のうちの一つ、ザキントス島。 こちらにあるナヴァイオビーチは周りが崖に囲まれているため、陸から行くことのできないビーチです。 そしてこの場所は、ジブリ映画『紅の豚』で主人公ポルコの隠れ家として登場した場所にそっくりなのです。 このビーチを見るためには①車をチャーターして崖の上から見下ろす。②海からボートや船でビーチへ上陸する。 この2つの方法があります。私は両方体験してきました。 ベストシーズンは7〜9月。冬場はギリシャ中の島が閑散期に入ってしまったり、波が高くてビーチに行けないことがあるようなのでご注意を。 ナヴァイオビーチのあるザキントス島への行き方は何通りかありますが、私は行きはアテネからバスとフェリーを乗り継いで。(バス・フェリーがセットになっているチケットが売っています。) 帰りは飛行機でアテネへ帰りました。本数はあまり多くないので時間を有意義に使える交通手段を選ぶことも必要かなと思います。 -------------------------------------------------------------------------------- <詳細>アテネから2泊3日 アテネ→ザキントス島 バス・フェリー代片道約4000円 ザキントス島→アテネ 航空券片道約6000円 交通費 約15000円(市内で使ったタクシー代合計) ホテル代 約10000円(2泊3日) 食費 約6000円 ボートツアー代 約3000円 計 約44000円

Travel Collector: Mai Maki

  • 2
  • 1867 views

アジアの秘境!奇跡のオリエンタルブルー「エンチャンテッド・リバー」

絶景
アジアの秘境!奇跡のオリエンタルブルー「エンチャンテッド・リバー」

2016-01-22 - 2016-01-22

  • 28Episodes
  • Mayumi
フィリピン・ミンダナオ島北東部にある「魔法の川」とか「魅了される川」などと称される「エンチャンテッド・リバー」。知る人ぞ知るローカルスポットで、日本人にはまだあまり知られていません。規模は小さいですが、その吸い込まれるような深く澄んだオリエンタルブルーの川は、まさに一見の価値ありの奇跡の絶景です。

Travel Collector: Mayumi

  • 1
  • 1142 views

聖地マンギスタウ!白亜の大地で息づく太古の海の歴史


聖地マンギスタウ!白亜の大地で息づく太古の海の歴史

2013-10-14 - 2013-10-14

  • 28Episodes
  • Mayumi
2013年10月に訪れた中央アジア・西部カザフスタンにあるマンギスタウ州のウスチュルト台地、ドゥズバエル塩湖らです。 日本人にはまだまだなじみの薄いカザフスタン。その西部に地元カザフスタン人もあまり知らない太古の大地が今もその姿のままに息づいています。 世界中の感動的な絶景を見ていますが、ベスト3に入る、涙が出るほど美しい秘境・絶景でした。 その一部をお伝えします。

Travel Collector: Mayumi

  • 2
  • 964 views

日本三大秘境【祖谷】

秘境
日本三大秘境【祖谷】

2013-05-08 - 2013-05-09

  • 15Episodes
  • Akira Naito
四国の真ん中、平家の落人伝説の残る山の奥の奥。 かつて小学校の頃に知った「かずら橋」に憧れ、日本三大秘境という文字に心躍らされ、念願叶っての訪問。

Travel Collector: Akira Naito

  • 4
  • 862 views

地獄の門

絶景
地獄の門

2015-08-11 - 2015-08-12

  • 9Episodes
  • Makiko Nakamura
トルクメニスタンの砂漠の中にあるガスクレーター。天然ガス採掘中に毒ガスが放出したので緊急避難的に火を放ったところ、消せなくなって40年。火はまだ燃え続けてる。

Travel Collector: Makiko Nakamura

  • 4
  • 758 views

命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景

絶景
命がけで見る炎の絶景!闇夜に光る神秘の蒼の光景

2015-05-01 - 2015-05-01

  • 28Episodes
  • Mayumi
東ジャワ州にあるイジェン火山(Kawah-Ijen)。その蒼く妖しいまでの神秘の絶景では有毒ガスが充満しているとのことで、半信半疑で購入していったガスマスクでしたが、それが本当に命がけの登山になるとは思ってもみませんでした。 そこまでする価値のある幻想的な絶景です。 三脚使わなかったためにピンボケ写真が多くて、美しさが伝えきれなくてごめんなさい。

Travel Collector: Mayumi

  • 1
  • 693 views

砂漠に開いた「地獄の門」。闇夜に光る妖しい光

絶景
砂漠に開いた「地獄の門」。闇夜に光る妖しい光

2013-10-18 - 2013-10-18

  • 26Episodes
  • Mayumi
トルクメニスタンにあるカラクム砂漠のほぼ中央に位置する「The door to Hell 」、日本語訳では「地獄の門」とか「地獄への扉」とか言われています。そこにたどり着くまでには、道なき道を走る四駆と道先案内人のドライバーがいないといけませんが、その闇夜に光る妖しい光の光景は、はるか何km以上先からも、その存在が確認できるそうです。 トルクメニスタンへの入国は非常に面倒ですが、一見の価値はありますよ。

Travel Collector: Mayumi

  • 0
  • 660 views

天然のパレット!世界一美しき五色の川「キャノ・クリスタレス」


天然のパレット!世界一美しき五色の川「キャノ・クリスタレス」

2014-10-13 - 2014-10-13

  • 29Episodes
  • Mayumi
自然保護の観点と、ゲリラ潜伏危険地帯として長い間封鎖されていた南米・コロンビア奥地にある「キャノ・クリスタレス」。2009年より一般公開されて以来、1年のほんのわずかの間しか見ることができない美しき五色の川に魅せられた世界中の観光客が徐々に増えています。 日本ではまだまだなじみが薄く、たどり着くのは労力とお金もかかりますが、絶景好きにはたまらない場所です。

Travel Collector: Mayumi

  • 1
  • 539 views

インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~

秘境
インド女子旅♪~大都会ムンバイと秘境の古都ハンピ~

2008-02-22 - 2008-02-28

  • 10Episodes
  • 安田 咲
ムンバイに住んでいる友達を訪ねて2度目のインド旅 インド最大の都市ムンバイはイギリス植民地時代の面影も色濃く残っていて、ヨーロッパとインドが融合したような雰囲気がオシャレでした。でも一方でアジア最大と言われるスラムがあるのもここムンバイなんですよね... 友達イチオシのハンピは遺跡群はもちろんのこと、自然が織りなす絶景と田舎の素朴な風景、魅力的な人々、全てが気に入りました。行ってよかった! ほんとインドは表情豊かです!

Travel Collector: 安田 咲

  • 0
  • 534 views

フォークランド諸島・サウスジョージア島・南極クルーズ

ペンギン
フォークランド諸島・サウスジョージア島・南極クルーズ

2015-12-15 - 2015-12-28

  • 80Episodes
  • Daishi Miyamoto
イワトビペンギン・ジェンツーペンギンがコロニーを作るフォークランド諸島。50万羽を超すキングペンギンが住むサウスジョージア島。そして最終目的地であるサウスシェットランド諸島・南極にはヒゲペンギンとアデリーペンギンをたずねて。滅多に触れることのできない大自然に圧倒されっぱなしだった旅。

Travel Collector: Daishi Miyamoto

  • 2
  • 497 views

大地がうねる!!地球に刻まれた地上のBIG WAVE「THE WAVE」

絶景
大地がうねる!!地球に刻まれた地上のBIG WAVE「THE WAVE」

2010-09-19 - 2010-09-20

  • 28Episodes
  • Mayumi
アメリカ合衆国・ユタ州とアリゾナ州の州境、バーミリオン・クリフ国定公園内にある「THE WAVE(ザ・ウェーブ)」。 1日たった20人しか入れない「秘境中の秘境」と称されるここは、1億9千万年前の砂漠が化石化し、鉄砲水や風雪の侵食を受けて、現在のミルフィーユ状の縞模様が刻まれた奇跡の絶景となっています。 私が訪れたのは2010年秋ですが、今もほぼ変わらないシステムのようなので参考までにアップします。

Travel Collector: Mayumi

  • 1
  • 487 views

天国への階段?!見渡す限りの圧巻の棚田に人間の計り知れないパワーを見る

絶景
天国への階段?!見渡す限りの圧巻の棚田に人間の計り知れないパワーを見る

2012-09-20 - 2012-09-20

  • 30Episodes
  • Mayumi
雲南省元陽県の山深い山間にある元陽棚田。中国唐の時代より受け継がれる圧巻の5000段もの棚田は、2013年、世界遺産に認定されました。 その登録の1年前、2012年の、あの反日運動が過激化し、日中関係にただならぬ緊張感が走った当時の中国でひとり旅した記録の一つです。

Travel Collector: Mayumi

  • 4
  • 449 views

赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」

絶景
赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」

2009-09-20 - 2009-09-20

  • 24Episodes
  • Mayumi
ブラジル北東部マニャラン州にあるレンソイス・マニャランセス国立公園。石英が結晶化してできた白亜の砂漠は、7~9月の雨季の時期だけ無数のエメラルドグリーンの水たまり(湖)が突如姿を現します。その奇跡の絶景は、衛星写真(Google Earth)からもわかるぐらい広大な景色。 2009年に訪れた記録ですが、現在とそれほど変わってないようなので、参考までにご案内します。

Travel Collector: Mayumi

  • 0
  • 419 views

秘境・ラルンガルゴンパを目指し、東チベットへ ~チベット仏教をたずねる旅~

秘境
秘境・ラルンガルゴンパを目指し、東チベットへ ~チベット仏教をたずねる旅~

2015-08-08 - 2015-08-15

  • 66Episodes
  • Harumi
中国は成都から、康定を経由して、甘孜(ガンゼ)、色达(セルタ)、そして喇荣五明佛学院(ラルンガルゴンパ)に行ってきました。この辺りはまだ観光客は多くはなく、特に外国人はあまり見かけないエリア。だけど、急速に観光地化が進みこれからどんどん増えていくと思われる場所。行くなら今のうち! 9日間の若干強行スケジュールだったけと、大満足の旅でした。 今回の旅の目的の1つは、チベット仏教の僧侶(ラマ)ばかりが住むラルンガルゴンパに行ってみたい!というのと、ここで行われている鳥葬がどんなものか 見に行くとこと。 学生時代に日本の中世の葬制・墓制の移り変わりを調べていたのだけど、その時に鳥葬を行うチベット地域の生死観に興味を持ったのがきっかけ。日本でも遺棄葬、風葬が行われていて、鳥葬と近いものがある。 チベット自治区を旅行するのには手間がかかるので諦めていたけど、東チベットなら行ける! これはもう行くっきゃないでしょー!

Travel Collector: Harumi

  • 1
  • 417 views

初海外

秘境
初海外

2012-09-03 - 2012-09-05

  • 15Episodes
  • Hiroki  Nakanishi
初の海外! インカ文化は最高でしかなかった\(^o^)/ また行きたい!!! てか絶対に行かなければならない!!!

Travel Collector: Hiroki Nakanishi

  • 2
  • 359 views

息をのむ美しさ!大理石でできた天然の大聖堂「マーブルカテドラル」

絶景
息をのむ美しさ!大理石でできた天然の大聖堂「マーブルカテドラル」

2011-09-21 - 2011-09-21

  • 30Episodes
  • Mayumi
日本の裏側、チリとアルゼンチンの国境に位置するブエノスアイレス湖(チリ名はヘネラル・カレーラ湖)。ここには世にも稀な美しい天然の大聖堂「マーブルカテドラル」が存在します。風雪と波によって、長い年月をかけて刻まれたマーブル模様の白亜の大理石に陽の光を反射してまばゆいばかりに輝く青の水のコントラストが、それはそれは息をのむ大絶景です。 (記録は2011年当時のものです。訪問の際には最新の情報をお調べください)

Travel Collector: Mayumi

  • 0
  • 323 views

Logbooks (Travelogs) about "秘境" Logbooks (Travelogs) about "秘境"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "秘境"