Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "歴史"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to 歴史 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 歴史 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

気の向くままに☆夜景も歴史も観光も満喫!ソウル街歩きひとり旅♪

一人旅
気の向くままに☆夜景も歴史も観光も満喫!ソウル街歩きひとり旅♪

2010-09-25 - 2010-09-28

  • 10Episodes
  • Masumi Yoshimura
ソウルは何度行っても飽きないところ!今回は思い切って、一人旅! 時間を気にしなくていいので、ゆったりと歴史的建築物や観光も楽しめました。 ソウルの夜景もとても綺麗でうっとり!ワクワク・ドキドキの旅でした。

Travel Collector: Masumi Yoshimura

  • 4
  • 5154 views

音楽と歴史とロマンが詰まった街・ハバナ散策

世界遺産
音楽と歴史とロマンが詰まった街・ハバナ散策

2015-11-11 - 2015-11-16

  • 73Episodes
  • Tomoka Aono
キューバの首都ハバナ。ハバナ旧市街は世界遺産に登録されています。 歴史的な町並みを現役のクラシックカーが走り抜ける姿を見ると、本当にタイムスリップしたかのような感覚に!!いくら歩き続けても飽きない街!! さらにバーやレストランではバンドの生演奏を一日中やっていて、 朝からモヒート飲みながらキューバミュージックを堪能できちゃいます。 治安もかなりいいし、人も優しくて、絶対また行きたい!!! ☆アクセス 日本からカナダ経由もしくはメキシコ経由で約16〜20時間。 遠いけど行く価値アリ!! ☆一人当たりのコスト(3人で行った場合) ・カーサ宿泊費(3泊):CUC36(約4000円) ・革命博物館:CUC8(約1000円) ・ジャズカフェ:CUC10(約1200円) ・お土産代:CUC16(約1800円) ・カクテル一杯の相場:CUC3〜5(約350円〜600円) ・観光客向けレストラン一食相場:CUC8〜15(約1000円〜1800円) ・地元民向け食堂一食相場:CUC2〜(約250円〜)

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 1
  • 4818 views

【韓国】歴史と世界遺産、映画hero☆ロケ地を巡る旅(水原, 慶州, 釜山)

韓国
【韓国】歴史と世界遺産、映画hero☆ロケ地を巡る旅(水原, 慶州, 釜山)

2008-03-04 - 2008-03-06

  • 21Episodes
  • Nanami Takahashi
2回目の韓国旅は、2泊3日で水原・慶州・釜山の3都市を巡りました。歴史的な建造物が沢山ある韓国にはやっぱり世界遺産に登録されているものもいっぱいでした!!そして、ヒーローロケ地も思った以上に楽しかったです! ソウルでショッピングを楽しむ旅も楽しそうですが、今回は歴史・遺跡・ロケ地に絞って楽しんで来ました☆ 華城にチョムソンデに奈勿陵に石窟庵に仏国寺..映画ロケ地の甘川文化村などなど、興味のある人にはオススメです♫

Travel Collector: Nanami Takahashi

  • 5
  • 4061 views

カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

世界遺産
カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜

2015-01-29 - 2015-02-01

  • 10Episodes
  • Miho Hoshino
実話を基につくられた映画「キリング・フィールド」をみて いてもたってもいられなくなり、1ヶ月後にはカンボジアに行ってた。 「キリング・フィールド」と「Landmine Museum(地雷博物館)」に行くってことだけは決めて、あとはノープランだったけど現地で使ったツアーの人がいろいろ教えてくれたので トンレ・サップ湖とベン・メリア遺跡にも行って、クアド(4輪バギー)にも挑戦してみた。なんだかんだすっごく楽しかった!!!ベストシーズンだったからか、ずっと晴れ。 キリング・フィールドとLandmine Museumは カンボジア旅行に行ったら、行くべき場所だなって思いました。 ただ観光してぶらぶらするだけじゃつまらんって人には絶対すすめたい場所。 キリング・フィールドとLandmine Museum:http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

Travel Collector: Miho Hoshino

  • 0
  • 3972 views

コカ・コーラ発祥の地で世界中のコカコーラを飲み尽くす!アメリカ・アトランタ

一人旅
コカ・コーラ発祥の地で世界中のコカコーラを飲み尽くす!アメリカ・アトランタ

2012-11-10 - 2012-11-11

  • 34Episodes
  • Kyohey
コカ・コーラ、デルタ航空、CNNなど名だたる大企業が本社を置くジョージア州アトランタ。コカ・コーラミュージアムには世界のコカコーラが集まってますよ。

Travel Collector: Kyohey

  • 5
  • 3806 views

【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅

世界遺産
【世界遺産】イタリアプーリア州の世界遺産を巡る旅

2014-07-07 - 2014-07-09

  • 11Episodes
  • Yurie Maria Rosa Adachi
イタリアのブーツのかかと部分に位置するプーリア州のUNESCO世界遺産、とんがり帽子の白い壁の家「アルベルベッロ」とフェデリコ2世が建てた不思議一杯な「カステルデルモンテ」の魅力を探しにレッツゴー!

Travel Collector: Yurie Maria Rosa Adachi

  • 3
  • 3781 views

第二次世界大戦激戦地コレヒドール島で戦争の歴史を学ぶウォーキングツアー

コレヒドール島
第二次世界大戦激戦地コレヒドール島で戦争の歴史を学ぶウォーキングツアー

2015-08-16 - 2015-08-16

  • 40Episodes
  • Tomoka Aono
約4500名の日本兵が命を落としたフィリピン・コレヒドール島。 今でも当時の砲台や、要塞跡が残っていて、戦争によって人々の生活していた空間が破壊された生々しい様子を見る事ができます。 そして廃墟となった建物が、70年かけて育った植物に飲み込まれ、自然の偉大さも同時に感じます。 コレヒドール島ウォーキングツアーに参加し、廃墟を歩いて回りながら、ガイドさんに戦争の歴史を教えてもらいました。日本では、あまり深く触れられることのないコレヒドール島での戦い。ここで多くの人が犠牲になったことを知り、戦争の歴史を学ぶ事の重要性と、日本の歴史教育についても考えさせられました。 ☆アクセス マニラ湾シーサイドターミナルからフェリーで約1時間 ☆一人当たりのコスト ・コレヒドール島ウォーキングツアー:P1800 ※コレヒドール島へのアクセス及びツアーは、サンクルーズ社が独占しているので、サンクルーズ社のツアーでのみ訪れることができます。 http://www.corregidorphilippines.com/

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 4
  • 3709 views

まるであなたも小説の主人公?歴史ある街並みで過ごす旅【オックスフォード・イングランド(Oxford, England)】

世界遺産
まるであなたも小説の主人公?歴史ある街並みで過ごす旅【オックスフォード・イングランド(Oxford, England)】

2013-02-15 - 2013-03-22

  • 20Episodes
  • Momo Nagano
2013年2月から3月までイギリス・オックスフォードに留学していた時に訪れた場所記録です。 ハリー・ポッターの撮影地としても有名なこの都市は町全体が素敵な建造物ばかり。 ヨーロッパに行くならここに行かないと損です。

Travel Collector: Momo Nagano

  • 2
  • 3336 views

ロンドン激安旅


ロンドン激安旅

2006-02-07 - 2006-02-11

  • 19Episodes
  • トモテラ
人生初の欧州への旅行はイギリスでした。当時はサーチャージなんて言う物はなく、ホテルとエアチケット合わせて7万円でお釣りがきました。まあその分、ホテルはとてつもなく狭く、到底快適とは言えませんでしたが。1ポンド230円以上の時代。とても物価が高く感じました。でも、10代の頃から憧れ続けた欧州にやっと足を踏み入れた喜びで、そんなマイナス面は全て帳消し。思い返せば不慣れで失敗も多い旅でしたが、それも今となっては良い思い出です。

Travel Collector: トモテラ

  • 4
  • 3019 views

イスタンブール 新市街の楽しみ方♡~夜遊び&ガラタ塔~

女子旅
イスタンブール 新市街の楽しみ方♡~夜遊び&ガラタ塔~

2014-09-02 - 2014-09-03

  • 14Episodes
  • Alice
到着初夜から楽みました♡《トルコ イスタンブールの新市街》 翌朝はゆっくり起床し、《ガラタ塔》付近をぶらぶら探索。 旧市街とは一味違う雰囲気の新市街。 イスタンブールがもっともっと好きになりました♡ イスタンブール関連ログブック https://www.compathy.net/tripnotes/11225 イスタンブール/新市街/ガラタ塔/水タバコ

Travel Collector: Alice

  • 1
  • 2844 views

歩いているだけでなんだか落ち着く懐かしいこの場所へ!ハリーポッターのロケ地で魔法界を堪能♪【オックスフォード・イングランド】

世界遺産
歩いているだけでなんだか落ち着く懐かしいこの場所へ!ハリーポッターのロケ地で魔法界を堪能♪【オックスフォード・イングランド】

2013-09-03 - 2013-09-03

  • 22Episodes
  • Momo Nagano
2013年2~3月に語学学校に通うため滞在していたオックスフォードシティに行ってきました! 楽しみに残していたあのハリー・ポッターのメイン撮影場所となったクライスト・チャーチへ行って参りました! 何度訪れても感動する映画のような街をご紹介します♪ クライストチャーチ門→小さい教会→グレートホール前階段(ハリーポッターと賢者の石、組み分け前に並ぶ階段)→グレートホール(ハリーポッターシリーズ、大広間)→中庭(ハリーポッターと賢者の石、飛行練習・クィディッチ練習場)→礼拝堂→有名なパンケーキ→有名なファミリーパブ 関連記事 『まるであなたも小説の主人公?歴史ある街並みで過ごす旅【オックスフォード・イングランド(Oxford, England)】』 http://www.compathy.net/tripnotes/10364 『一日で観光名所を全て回る大満足旅【ロンドン・イングランド(London, England)①】』 http://www.compathy.net/tripnotes/10366 『ビックベンやウェストミンスター寺院だけがロンドンじゃない!ここ絶対行かなきゃ!3選【ロンドン・イングランド②】』 https://www.compathy.net/tripnotes/10980 『ここもロンドン!?芸術三昧を追う旅!【ロンドン・イングランド③】』 https://www.compathy.net/tripnotes/11043 『名所?スクエア?有名じゃなくてもロンドンを感じられる場所特集!【ロンドン・イングランド④】』 https://www.compathy.net/tripnotes/10983

Travel Collector: Momo Nagano

  • 2
  • 2057 views

大晦日に台南観光旅行!

一人旅
大晦日に台南観光旅行!

2013-12-31 - 2013-12-31

  • 10Episodes
  • Shingo Hashimoto
台南といえば台湾人のルーツ! 探ってみよう,そうしよう ということで家族から一人離れて台南へビューンと新幹線(高速鉄道)で1h40m。

Travel Collector: Shingo Hashimoto

  • 5
  • 1832 views

【ボストン】アメリカ建国の歴史   -フリーダムトレイル編-

一人旅
【ボストン】アメリカ建国の歴史 -フリーダムトレイル編-

2014-05-09 - 2014-05-13

  • 20Episodes
  • Saki Asao
観光客にも人気のスポットで、アメリカ独立戦争や建国に関係する建物や場所が見られるフリーダムトレイル。地面に赤い線が描かれているので、それを辿って歩いていくという、まさに歴史を辿る旅でした。ちなみに赤い線は、途中で薄くなっていたり、途切れていたりするので、要注意(笑)  事前にマップを持っていったり、下調べをしておくと便利です。

Travel Collector: Saki Asao

  • 2
  • 1231 views

Vietnam ~Ho Chi Min~

一人旅
Vietnam ~Ho Chi Min~

2015-05-28 - 2015-06-01

  • 35Episodes
  • Ryo Urata
2度目のベトナムのホーチミンへ! 今回は1人で旅に出かけました。東南アジア独特の雰囲気、匂い、食べ物、人、の中に残るヨーロッパのオシャレな雰囲気が感じる事が出来るホーチミンを満喫。

Travel Collector: Ryo Urata

  • 1
  • 1221 views

今ある平和を実感する旅〜映画『パールハーバー』の舞台を回るハワイ・オアフ島ワイキキの旅〜

女子旅
今ある平和を実感する旅〜映画『パールハーバー』の舞台を回るハワイ・オアフ島ワイキキの旅〜

2011-12-13 - 2011-12-13

  • 7Episodes
  • Sakura Tanaka
友人とバカンスで予定していたハワイ旅行、急遽友人が体調を崩し突然のハワイ一人旅に。バカンスはいつでもできるだろうと思い、せっかくハワイに来ているんだし、その地の歴史を学ぼうと一念発起。現地で出会った映画「パール・ハーバー」ツアーに参加し、バカンスのつもりがいつもの「日常」にとてつもなく感謝をする忘れられない旅になりました。 *ツアー http://www.veltra.com/jp/hawaii/oahu/a/7727/?sid=1077 この日以外はビーチでのんびり思索にふけってしまい写真を撮り忘れてしまったので、ハワイらしい写真はありません。美しいビーチの写真を期待した皆さま、ごめんなさい。笑

Travel Collector: Sakura Tanaka

  • 0
  • 1134 views

トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅


トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅

2011-09-12 - 2011-09-13

  • 15Episodes
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
クロアチア初代大統領トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所を知るための旅に出かけました。1990年代、ユーゴの崩壊に伴い、各共和国が独立へと走り出しました。クロアチアでは、カリスマ的リーダー、フラーニョ・トゥジマンが大統領に。様々な問題はありましたが、クロアチアでは独立へと導いた「偉大な政治家」として、あらゆる場所に「トゥジマン」を冠した通りがあります。 ヤセノヴァツ強制収容所はバルカン半島で起きた不幸な歴史を象徴しています。第二次世界大戦中、多くのセルビア人とユダヤ人が殺されました。 実はトゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所には密接な関係があります。トゥジマンは元々歴史家で、ヤセノヴァツ強制収容所の調査をライフワークにしていました。クロアチアの歴史を知るための調査旅行です。 なお、ヴェリコ・トルゴヴィシツェへは列車で約1時間、ヤセノヴァツへは列車で3時間~3時間30分です。ボスニア・ヘルツェゴビナには行ってません。

Travel Collector: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 1
  • 1068 views

モルドバ本国とソビエトが残る「沿ドニエストル共和国」


モルドバ本国とソビエトが残る「沿ドニエストル共和国」

2015-11-19 - 2015-11-20

  • 16Episodes
  • 新田浩之(Nitta Hiroshi)
ルーマニアからモルドバに入りました。モルドバで3泊4日間過ごしました。2日目は首都のキシナウ、3日目は「沿ドニエストル共和国」の首都ティラスポリに行きました。特にティラスポリは「ソビエト」がそのまま残る街で驚きました。モルドバ自体も不思議なことばかりで、消化不良のまま終わりました。ルーマニアのヤシからバスで3時間30分です。詳しくはTabi-PROG http://tabiprogress.click/

Travel Collector: 新田浩之(Nitta Hiroshi)

  • 0
  • 997 views

ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編

歴史
ビーチだけじゃないプーケット!プーケットの奥深い歴史を堪能する〜極楽タイ旅行 Old Phuket半日旅行編

2015-09-28 - 2015-09-28

  • 18Episodes
  • Horie Kentaro
ピピ島を想像以上に満喫し、日本への帰路で半日だけプーケットで過ごせる時間がありました。 プーケットと言えばパトンビーチとバングラロード!のイメージが強いかもしれませんが、プーケットは早期からの他国との積極的な交流の歴史を持つ地域でもあり、貿易で栄えた時期の面影を満喫できる街でもあります。 ピピ島でビーチもシーフードもすっかり満喫してしまった自分たちは、敢えて定番スポットであるパトンビーチやバングラロードを避け、歴史と文化を楽しめるオールドプーケット(プーケットタウン)を目指しました。またこのプーケットタウンはパトンビーチとは対照的に、現地の人々が多く生活、活動する場所でもあり、現地の人たちの普段の暮らしに触れることもできるエリアになっていました。 半日じゃ全然物足りないだろうなぁ・・・とタカをくくっていましたが、思いの外プーケットタウンのエリア・名所はコンパクトにまとまっており、半日でも存分に楽しむことができました。 自分たちのようにピピ島からの帰りに隙間時間ができてしまった、またはプーケットに来たけど定番の観光地に飽きてしまった、という方に是非読んでいただけたら嬉しく思います。 今回の旅は3泊5日でタイのピピ島を主目的としたものでしたが、経由地となるバンコク、プーケットでも半日の観光を入れています。全体の旅程は下記の通りです。併せて参考にしてもらえたら幸いです。 2015年9月25日(金):バンコク - バンコク編:https://www.compathy.net/tripnotes/19692 2015年9月26日(土)〜9月28日(月):ピピ島 - ピピ島 本島(ピーピー・ドーン島)編 https://www.compathy.net/tripnotes/19700 - ピピ・レイ島(マヤ・ベイ)クルーズ編 https://www.compathy.net/tripnotes/19781 2015年9月28日(月)〜9月29日(火):プーケット(機内泊)(本編) - オールド・プーケット(プーケットタウン)編(本編)

Travel Collector: Horie Kentaro

  • 1
  • 959 views

Logbooks (Travelogs) about "歴史" Logbooks (Travelogs) about "歴史"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "歴史"