Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "建築"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to 建築 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 建築 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

建築とアートを巡る瀬戸内旅行

建築
建築とアートを巡る瀬戸内旅行

2011-03-10 - 2011-03-13

  • 24Episodes
  • Chikako Murakami
大学の卒業旅行として瀬戸内海に浮かぶ島々へ行きました。 2010年に瀬戸内国際芸術祭が開催され、注目を浴びた瀬戸内海の島々。この芸術祭のキレイなポスターに魅せられ、いろいろ調べてみると有名な建築家が設計した美術館やアート作品が数多くあることを知りました。調べているうちに、webで見るだけでなく実際にその空間にいって見てみたいとの思いが強くなり、瀬戸内海の島々へ行くことに決まりました。島から島へは主にフェリーで移動します。フェリーから見える島々の景色もとてもきれいでした。

Travel Collector: Chikako Murakami

  • 1
  • 4774 views

Love Architecture! ジェフリー・バワの建築を巡る

建築
Love Architecture! ジェフリー・バワの建築を巡る

2015-03-18 - 2015-03-28

  • 89Episodes
  • Shino Ichimiya
スリランカが生んだ建築家、ジェフリー・バワGeoffrey Bawa。 2週間の旅のうち、たくさんバワの建築を巡ってきました。

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 3
  • 3892 views

Finland - 2月初旬、贅沢にアアルトの建築を巡る旅。+オーロラ

Aalto
Finland - 2月初旬、贅沢にアアルトの建築を巡る旅。+オーロラ

2015-02-03 - 2015-02-12

  • 62Episodes
  • Yuko
アアルトの建築を見たいと思いフィンランドに行った。ラップランドのロヴァニエミという街にはアアルトの作品もいくつかあり、実は第二次世界大戦の戦後復興都市計画もアアルトが行ったそうだ。冬にはオーロラも見られるということでこの時期に行くことにした。 ヘルシンキはフィンランドの首都だがゆったりとしていて、過ごしやすかった。また、ショッピングセンター文化は日本人にはなじみやすい。この旅行でヘルシンキに住んでみたいとさえ思わされた。 見たい作品を優先したため、ヘルシンキを拠点にパイミオやマイレア邸も行ったのでバス代がかなり高くついた。そもそも建物ごとの見学代もかなり高かったので、贅沢な旅であった。 1日目-6日目 ヘルシンキ宿泊 7日目-9日目 ロヴァニエミ宿泊

Travel Collector: Yuko

  • 4
  • 3490 views

チャンディーガル/Love Architecture! 愛と哀しみのル・コルビュジェ

建築
チャンディーガル/Love Architecture! 愛と哀しみのル・コルビュジェ

2011-09-10 - 2011-09-12

  • 19Episodes
  • Shino Ichimiya
近代建築の巨匠ル・コルビュジェが1950年代に都市計画をしたチャンディーガル。「愛と哀しみのル・コルビュジェ」これはある本の題名だが、それを感じ取る事ができたような気がしたチャンディーガルでの数日。

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 3
  • 3359 views

ブダペストの建築巡り

建築
ブダペストの建築巡り

2012-05-10 - 2012-10-18

  • 7Episodes
  • Kimie Hagihara
  • Germain-Hervé Mbia Yebega
  • Morgan Guichard
現在も社会主義時代の面影がある印象的場所は、彫像公園でした。 建築家 レヒネル エデン、アール ヌーヴォーの世紀末建築を多く

Travel Collector: Kimie Hagihara

  • 8
  • 2902 views

Portugal - ポルトガル・スペインの旅 / ポルトガル編 坂道のある街並みと建築

建築
Portugal - ポルトガル・スペインの旅 / ポルトガル編 坂道のある街並みと建築

2015-04-19 - 2015-04-24

  • 101Episodes
  • Yuko
街並みを期待して普段の旅行よりも一都市に長めに滞在しました。(それでも欧米人の旅行に比べたらだいぶ駆け足)。ポルトのシザの建築群やカサダムジカ、リスボンの万博会場の建物...建築も見どころが多いポルトガル。食べ物も安くておいしいし、住んでいる人も穏やかな雰囲気で、楽園でした。 フランス人がこれでもか!ってくらいポルトガルに来る理由も分かりますね。

Travel Collector: Yuko

  • 1
  • 2587 views

スリランカ/淡い空、強い海、緑の大地

二人旅
スリランカ/淡い空、強い海、緑の大地

2015-03-17 - 2015-03-31

  • 68Episodes
  • Shino Ichimiya
スリランカ人はとても人がいいと皆言う。 顔が怖くても、にこっと笑ってくれるとかわいい、と。 実際、出会った人たちは、ほんわか温かくて、世間話をしつつもずっと話し続けるでも無く、 その程よい距離感・空気感がとても好きでした。 ※ジェフリー・バワの建築のまとめを書いてます。 http://www.compathy.net/tripnotes/16101

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 4
  • 2413 views

ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

一人旅
ユーモアたっぷり!ロンドンデザインにきゅん♡とする5日間

2014-03-24 - 2014-03-28

  • 16Episodes
  • Saki Ishizaka
大都会ロンドンには、 街中に洗練された、ユーモアのあるデザインがいっぱい! 思わずぱしゃぱしゃ撮りまくりました。 ちなみに、デザイン感度の高いロンドンで開かれた、 入場者数3万人越えのイベント、 TOKYO DESIGNERS WEEK in London 2014が、 10月に東京に凱旋してくるので要チェック◎ ↓ http://www.tdwa.com/news/events/tdw_in_tent_london_2014.html AGENDA 1 Heathrow airport(ヒースロー空港) 2 Tate-modern(テートモダン) 3 Russell Square Station(ラッセルスクエア駅) 4 British Museum(大英博物館) 5 National Gallery(ナショナルギャラリー) 6 Fortnum&Mason(紅茶専門店) 7 Heathrow airport(再び・ヒースロー空港) ↓コペンハーゲンのデザインログブックはこっち↓ https://www.compathy.net/tripnotes/10874

Travel Collector: Saki Ishizaka

  • 2
  • 2412 views

何度も訪れたくなる不思議 ~シドニー3泊4日~

世界遺産
何度も訪れたくなる不思議 ~シドニー3泊4日~

2014-05-23 - 2014-05-26

  • 10Episodes
  • Mio Natsume
本当は夏に行きたいところを、ぐっとこらえて冬の始まりに。 毎年5月に開催されるビビッドシドニーを目当てに、今回も女性2人で行ってきました^^ 親日国でもあるオーストラリアは日本人の方も多くてびっくり! 何度も訪れたくなる親しみやすい国。

Travel Collector: Mio Natsume

  • 0
  • 2123 views

スペイン前編 1/2 スペインはオシャレがいっぱい!マドリード市内観光と二大美術館を巡る


スペイン前編 1/2 スペインはオシャレがいっぱい!マドリード市内観光と二大美術館を巡る

2009-09-26 - 2009-09-27

  • 25Episodes
  • Emi Takaki
25日間滞在した南米ですっかり高まったスペインへの期待。ようやく降り立ったスペインは、空港からオシャレで目を引かれるものでいっぱい!2大美術館を中心に、

Travel Collector: Emi Takaki

  • 1
  • 2120 views

瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

世界遺産
瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

2016-02-02 - 2016-02-03

  • 65Episodes
  • Tomoka Aono
サグラダファミリアをはじめとするガウディ建築が有名なバルセロナ。 期待以上でしたっっっ!! ガウディ建築の素晴らしさも期待以上、町並みの美しさも期待以上、ごはんの美味しさも期待以上!! 有名な観光地でありながら、これだけ期待を上回る場所はなかなかないかもしれない…。 2日間の弾丸ツアーだったけど、超満喫できました!! アクセス: 成田空港からモスクワを経由し、バルセロナ・エル・プラット空港まで約20時間。 一人当たりのコスト: ・航空券+宿泊費(3泊5日):4.5万円(格安ツアーパッケージ) ・食費:約1万円 ・入場料:約1万円  -サグラダファミリア:約3500円  -グエル公園:約850円  -カサ・バトリョ:約2200円  -カタルーニャ音楽堂:約2200円  -グエル邸:約1500円

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 2
  • 2063 views

アムステルダム/Love Architecture!

建築
アムステルダム/Love Architecture!

2005-04-13 - 2005-04-16

  • 27Episodes
  • Shino Ichimiya
建築巡りの旅。ですが運河のある町並みも、自転車が停まってるその風景も、ちょっとした看板も、皆みんな素敵で、わたしはアムスの虜になりました。

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 3
  • 1916 views

元スペイン在住者が語るスペインお勧めスポット紹介

絶景
元スペイン在住者が語るスペインお勧めスポット紹介

2013-06-01 - 2013-10-05

  • 16Episodes
  • Shingo Yoshizumi
友人からよくスペインお勧めどこ?と聞かれるので、ここにまとめて記しておこうと思います。 一年半スペイン滞在中に訪れた場所を、お薦めビーチリゾート、建築、街並み、グルメ、に分けて書こうと思います。 相手によってお薦め場所は変わりますが、よく言うのはバルセロナ・グラナダを抑えて、グルメ好きならサンセバ、パーティー好きだったらイビサ、海好きだったらバレアレス諸島のどこかがお薦めです。その他お薦めあったら是非教えてください。あー、見返すだけで帰りたくなりますね。 その他は、Instagramで @shingo829 世界中の写真を気まぐれに更新しています。

Travel Collector: Shingo Yoshizumi

  • 3
  • 1837 views

意外なアート空間 国連欧州本部スイス  ジュネーブ

芸術
意外なアート空間 国連欧州本部スイス ジュネーブ

2012-04-18 - 2012-04-18

  • 10Episodes
  • Takuo Shikata
様々な国際機関が集まるスイス・ジュネーブ その中心には国際連合ジュネーブ事務局(国連欧州本部)が位置する ニューヨークの国連本部に次ぐ規模を誇り アールデコ調の Palais des Nacions が存在感を解き放つ 外観だけでなく 内装にも大理石などが用いられているほか 加盟国からの贈呈品が飾られ アートな空間が広がっている

Travel Collector: Takuo Shikata

  • 0
  • 1775 views

ロンドン/Love Architecture!

建築
ロンドン/Love Architecture!

2005-04-11 - 2005-04-19

  • 30Episodes
  • Shino Ichimiya
留学していた友人を訪ねて行ったロンドン。古くて不便なものの良い部分を活かしつつ、新たな息吹を吹き込んでいく手法がとても鮮やか。都市を魅力的にする要素「川」、程よく調和する新旧の建物。ロンドンは人が集う都市として本当に素敵な場所でした。

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 3
  • 1749 views

死ぬまでに見たいと思ったモスク!!

一人旅
死ぬまでに見たいと思ったモスク!!

2015-08-09 - 2015-08-14

  • 20Episodes
  • Yasutomo  Fujii
周りから危険だと言われたイラン。そこはやさしい人たちがたくさんいる国でした。

Travel Collector: Yasutomo Fujii

  • 2
  • 1714 views

ゴシック建築と現代建築と、テムズ川のほとり。

街歩き
ゴシック建築と現代建築と、テムズ川のほとり。

2008-11-05 - 2008-11-05

  • 16Episodes
  • Satoko Nishiyama Fujioka
複雑な線や面を描くゴシックと相反する直線的な現代建築。 川を流れる水のゆらめきが、それらの違いを中和してくれている。 地上153メートルから、水辺から、私の目線で見たロンドン。

Travel Collector: Satoko Nishiyama Fujioka

  • 4
  • 1711 views

台湾ぶらぶらひとり旅 台中 / 宮原眼科

一人旅
台湾ぶらぶらひとり旅 台中 / 宮原眼科

2015-04-13 - 2015-04-14

  • 50Episodes
  • Hellzapoppin
いつかは挑戦しようと思っていた海外ひとり旅。 次のひとり旅への予習と、LCCのセール案内をキッカケにまずは以前2度訪れた事のある台湾に行って来ました。 今回は3度目の台湾ということもあって日本統治時代の建物が多く残る、台中まで足を延ばしてみました。

Travel Collector: Hellzapoppin

  • 1
  • 1473 views

Logbooks (Travelogs) about "建築" Logbooks (Travelogs) about "建築"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "建築"