Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「少数民族」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「少数民族」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。少数民族についての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

2016年9月、ナミビアの大自然をレンタカーでめぐりました。走行距離は3000キロ弱! 地球の歩き方にはほんの少ししか情報が載っていないこの国ですが、その大自然には本当に圧倒されました。 多くの野生動物たちが生息するエトーシャ国立公園、ヒンバ族やデンバ族・ヘレロ族等の少数民族が共存する町オプウォ、ケープクロスのオットセイコロニー、ウォルビスベイのフラミンゴコロニー。 そして旅のハイライトは、赤い砂丘が連なるナミブ砂漠。この国の大自然を是非多くの人に知ってもらいたいです^^

Daichi

Daichi

2016-09-16 - 2016-09-23 , 8days

  • 41
  • 399
  • 47

ルアンパバーンからタイの国境のフアイサイという街に向けての贅沢メコンリバークルーズ!心地よい揺れの中、雄大な自然に美味しい食事、ぼーっとしたり、本読んだり、贅沢な時間を過ごした1泊2日。 \ビエンチャン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26567 \ノーンキャウとムアンゴイ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26568 \ルアンパバーン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26569 \タイとの国境フアイサイ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26640

Shino Ichimiya

Shino Ichimiya

2017-01-31 - 2017-02-01 , 2days

  • 18
  • 319
  • 38

レンテン族が日本でわりかし有名になったのは、谷由起子さんという方が、ラオスの手仕事を紹介するようになったからだと思う。フアイサイの滞在目的は、少数民族レンテン族が住む村があると言うので訪れてみたかったから。女性は今も伝統的な民族衣装を着ていて、インディゴの碧が、本当に綺麗だった。 \ビエンチャン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26567 \ノーンキャウとムアンゴイ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26568 \ルアンパバーン編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26569 \メコンリバークルーズ編/ https://www.compathy.net/tripnotes/26639

Shino Ichimiya

Shino Ichimiya

2017-02-01 - 2017-02-02 , 2days

  • 15
  • 246
  • 22

上海再訪に合わせて、ずっと行きたかった侗族の風雨橋を見に行きました。娯楽らしい娯楽が無く、本当に何も無い所でしたが、その代わり、おしゃべりな可愛いおばあちゃんや話し好きなおじいちゃんが沢山居ました。

Atsuko Hayashi

Atsuko Hayashi

2014-08-31 - 2014-09-04 , 5days

  • 9
  • 516
  • 58

ヒンバ族は、アフリカナミビアで出会える少数民族です。 今もなお独自の文化を守り、土やバター、灰を混ぜたものを体や髪に塗り、 羊の革でできたスカートに身を飾るなどして生活しています。

Kishigami Tetsuya

Kishigami Tetsuya

2011-10-01 - 2011-10-01 , 1days

  • 4
  • 940
  • 5

ベトナム人の同僚の故郷Nam Giangというところに連れて行ってもらいました。 山の中にあり、近くのダナンの人々とは別の言語を話すので、ベトナム人同士なのに言葉を聞いて"?"になってて楽しかったです。

Takenobu Matsuo

Takenobu Matsuo

2016-02-27 - 2016-02-28 , 2days

  • 4
  • 195
  • 17

知る人ぞ知る貴州省の秘境茘波(れいは)を見学してきました。州都の貴陽からの車移動は予想通り大変でしたが、苦労していくだけの価値はある場所だと感じました。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2011-07-11 - 2011-07-16 , 6days

  • 3
  • 795
  • 15

中国で一番見たかった世界遺産、紅河ハ二族棚田。 感動的な結末で幕を下ろし、第2次中国遠征調査旅行は実質的に終わった。 本来は消化試合になるはずなのだが(笑)それでも、元陽でブラブラと公園や市場などを見るのは面白く、充実した締めくくりとなった。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-05 - 2014-04-06 , 2days

  • 3
  • 372
  • 27

長かったです。子供もきちんと長かったです。

松嶋秀太

松嶋秀太

2015-08-11 - 2015-08-19 , 9days

  • 2
  • 282
  • 5

少数民族が行き交う街のベトナムサパ。赤ザオ族と黒モン族は懸命に生きてました。

松嶋秀太

松嶋秀太

2015-06-19 - 2015-06-19 , 1days

  • 1
  • 616
  • 5

貴州省は少数民族の宝庫と言われいます。今回は以前紹介した茘波風景区の旅にて体験した少数民族とのふれあいに焦点をあて書いていきたいと思います。どの部族もそうですが日々都会化が進む中国において、しっかりと独自の文化、伝統を守っている姿が素敵でした。日本人の多くは自国の文化を尊重せず欧米の文化のみを崇拝する傾向にあります。少しは見習って自国の文化を大切にしたら良いと思いました。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2011-07-13 - 2011-07-13 , 1days

  • 1
  • 434
  • 16

中国の世界遺産48全制覇を目論んでの第3次中国遠征、8日+1のツアー参加。 今回は2日目の大移動の中盤戦。川沿いに走って松潘古城まで。 何時間も川沿い、迫りくる山容の眺めて走るのは中国の広大さを実感できて良いね。またトイレの番人や出張ってきたヤクに少数民族たち。実際のところ古城なんかよりも、人民なんかの方が面白かったね。バス旅で疲れるのも旅の一つだよ('ω')ノ

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-17 - 2014-04-17 , 1days

  • 1
  • 374
  • 27
「少数民族」のおすすめ旅行記(ブログ) 「少数民族」のおすすめ旅行記(ブログ)

「少数民族」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ