Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「周遊」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「周遊」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。周遊についての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

イタリア北部への2週間のロードトリップは、2組のカップルそれにイタリア在住のYさんと合計5人一緒の旅、経路はミラノに降り立った後、サンタ•マルゲリータ•リグレ〜、ポルトフィーノ〜、チンクエッテッレ〜、ピサ〜、シエナ~、サンジミニヤーノ〜、フィレンツエ〜、サンマリノ〜、ボローニャ〜、ヴェネッツイア~、ヴェローナ~、ボルツアーノ、 そしてミラノに戻り、2ヶ国13都市で北イタリアの見所を、グルッ〜と周遊した楽しいロードトリップでした。

Tomoko Malaghan

Tomoko Malaghan

2015-04-13 - 2015-04-29 , 17days

  • 220
  • 3764
  • 117

この夏どこへいこうか悩んだ末に決めたミャンマー旅。バガンを一目見てみたいそれがきっかけでしたが、行って見るともっと色々なamazingなことがいっぱいでした。個人旅行なので行き当たりばったり。 一言で最高な国(旅)だったとは言えない感じ。でもまた行きたいと思ってしまう。

Yusuke Kusumoto

Yusuke Kusumoto

2015-07-27 - 2015-08-05 , 10days

  • 195
  • 5023
  • 157

「えっ?グランドキャニオンの近くにこんなに見所がたくさんあるの!?」 『アメリカの国立公園』(地球の歩き方)を見て初めて、"グランドサークル"というものを知りました。 "グランドサークル"とは、 アメリカ中西部のユタ州・アリゾナ州・ニューメキシコ州・コロラド州に広がる、 国立公園の数々の一帯のこと。 とにかく感動の連続。 こんな所が地球上にあるなんて。 それぞれ違う顔をもつ国立公園に、 道中に広がる広大な平野と壮大な岩山。 ひたすら感動です。 地球の神秘に触れる旅。 レンタカーで巡るグランドサークル7日間。 本当にオススメです!

Mayu Ichihashi

Mayu Ichihashi

2015-04-18 - 2015-04-24 , 7days

  • 157
  • 5249
  • 27

とりあえず、ヨーロッパ最後の秘境の異名は伊達じゃありません。 中二の頃に戻って、冒険と癒しの旅を満喫しました。出来ればゆとりのある行程でのんびりしたかったです。

Shin  Okamoto

Shin Okamoto

2017-07-10 - 2017-07-15 , 6days

  • 150
  • 765
  • 60

2026年完成予定とされるガウディの最高傑作サグラダファミリア(Sagrada Familia)。スペインはバルセロナを訪れ、世界一有名な工事現場へ

Silva

Silva

2009-10-08 - 2009-10-09 , 2days

  • 132
  • 4557
  • 36

ヤンゴン→ゴールデンロック→バガン→インレー湖→ヤンゴンの主要観光地制覇ルート! 都市間移動は全部長距離バス。 長くなりそうなので前編・中編・後編に分けて記載していきますヽ(*´∀`)ノ 前編ヤンゴンとゴールデンロックのあるチャイティーヨー、の続きは 私がアジアで一番オススメするスポット、バガンです…! 短期旅行で行く場合はアクセスがいまいちできつきつになるかもしれないけど、 ぜひともこの光景は見ていただきたい…そんな場所✩ 急成長中のミャンマー。 物価も急上昇中…!!なので価格は参考程度でお願いします…! (2014年9月当時、3か月前のブログを参考に行動したものの、金額は全くあてにならないぐらい上がっていたのでした…) (世界一周中のログなので、22000円はミャンマー国内での消費額✩ 当時のレート:10チャット=1.1円、1USD=110円)

Miki Aikawa

Miki Aikawa

2014-09-29 - 2014-09-30 , 2days

  • 125
  • 9552
  • 34

「イランへ行く」と言ったら、友人達がこぞって「何でそんな危険な国に行くの?」と不思議がられました。でもどの国でも自分で行って見て、食べて、話して経験して見ないことには、その国は分かりません。イランは何千年もの古い歴史があり今も人々はそれらの宗教、文化と共存しながら生きています。人々は思いの外フレンドリーで、この旅では何度も声をかけられ一緒に写真に収まりました。毎日スカーフを被らなければならないのが苦になったけど、郷に入れば郷に従えで、知られざるイランの各地を巡ってきました。

Tomoko Malaghan

Tomoko Malaghan

2015-04-30 - 2015-05-10 , 11days

  • 119
  • 6784
  • 83

メキシコ旅行で一番楽しみにしていたのは 実はグアナファトだった テレビで見た街並みに スペイン語を勉強しに行きたいとまで思いを寄せた場所にも関わらず 体調がすぐれなかったせいか あるいは天気が良くなかったせいか はたまた期待値が高すぎたのか 心動かされなかったのが正直な感想だ グアナファトから東へ1時間ほど サンミゲル・デ・アジェンデにたどり着くと あいにくの雨 しかし 街を去る時には名残惜しさがこみ上げるほど 心魅かれた 統一感のある街並みは メキシコで最も洗練された景観といっても過言ではないだろう

Takuo Shikata

Takuo Shikata

2013-12-29 - 2013-12-29 , 1days

  • 115
  • 10k+
  • 22

バルセロナといえば、「サグラダ・ファミリア聖堂」と「グエル公園」が有名ですが、今回は時間があれば行きたい、おすすめの観光スポットをご紹介します!! パリだけじゃない『凱旋門』 郊外の人気スポット『モンセラット』など6カ所!!       【(^▽^)/ バルセロナを動画で観れるよ!】 https://youtu.be/aHm2FnjYnQE     【大人気!海外の旅日記も見てね〜☆】 ●ブログ『ピースボート世界一周の旅』  http://ameblo.jp/favejam/    ●海外の旅ブログ『世界中の風に吹かれて』  http://seavoyage.hatenablog.com       『行きたい観光地が盛りだくさん!スペインの首都「マドリード」の歴史をたどる!』  → https://www.compathy.net/tripnotes/22161 ←

Rikiya Ogawa

Rikiya Ogawa

2015-07-01 - 2015-07-04 , 4days

  • 103
  • 10k+
  • 16

2月下旬から3月初旬にかけて、見渡す限り広がる羅平の菜の花畑。 そして、ハニ族が1200年もの歳月をかけて作り上げた元陽の棚田。 数千段にも及ぶ棚田に水が張られたその光景はまさに芸術。

Daishi Miyamoto

Daishi Miyamoto

2018-02-23 - 2018-02-28 , 6days

  • 98
  • 598
  • 58

”ナポリを見て死ね”と言われるくらい超有名観光スポット盛りだくさんのナポリ。その言葉に嘘はないほど例のない街です。とにかく混沌としていてこれぞ南イタリアの雰囲気。今回はゴールデンウィークを利用して、ナポリ、カプリ、ポンペイ、アマルフィとナポリを拠点として周辺を観光してきました。残念な天気でしたが、それでも一度は訪れたい街です。

Mika Wako

Mika Wako

2018-05-01 - 2018-05-05 , 5days

  • 98
  • 252
  • 78

観光ガイドに載っている場所に縛られず、ぶらぶら散歩すると、その国の新しい表情が見えてきた♪ AirB&Bで泊まって、ローカルの電車で、住宅街をのんびり歩きながら、屋台でつまみ食い。 帰りの飛行機までの時間、空港近くのローカル銭湯でさっぱり!

Eika Akasaki

Eika Akasaki

2016-04-22 - 2016-04-24 , 3days

  • 97
  • 1035
  • 34

マレー半島2度目の旅行です。今回はバスでクアラルンプールからマラッカへ行ってみました。初めてのマラッカでした。世界遺産はあまりにも商業的過ぎて辟易しましたが、ちょっと街中を抜けると驚くほど田舎の光景が広がり、好きになりました。そして、ミーハーといわれようが聖地巡礼のように「深夜特急」の小説版ではどの辺だろうだとかドラマ版ではこの辺だろうだとか街歩きもしました。 さらにマラッカからバスで行きました。2度目のジョホールバルは2年前より整備され怪しく怖い雰囲気は払拭され歩きやすくなっていましたが、一方でアジアの辺境らしさと言うか、うさん臭さは薄れてました。それを良しとするか寂しく感じるかは人それぞれですが、もしかしたら私はもう来ないかもしれないかもしれないと思ってしまいました。 最後に飛行機でクアラルンプールに行きました。着いた日にクアラセランゴールへ蛍鑑賞ツアーに参加しました。通常なるべくツアーには参加せずに自力で実行したい派なのですが、さすがにどう調べても日帰りで公共交通手段のみでたどり着くことは無理なようでツアーで行くことにしました。スマホのカメラの性能ではさすがに暗闇の中の蛍の光は写すことはできなかったけど、まぁまぁ悪くないツアーでした。英語がある程度会話できて良かったです。これが日本語ツアーだとかなり不満の出るほどの値段になりますしね。バトゥ洞窟は疲れたけど最高でした。そのあとのセントラルマーケットもよかったです。やはりクアラルンプールもどんどん都市化が進んでいて、「らしさ」が少しずつ減ってきているような気がしました。

Shirrow Kogure

Shirrow Kogure

2017-09-16 - 2017-09-23 , 8days

  • 97
  • 83
  • 135

「人間はちっぽけで弱い」。 大自然を目の前に、そう感じました。 いつ何処から出てくるやもしれない熊に怯え、 崖を歩くトレイルでは足をすくませ、 想像の範疇を超えた地球の力を感じさせる、グロテスクな風貌の熱水泉に唖然とし、 写真を撮ろうと群がる人間に対し、全く気にしない様子で草を食む野生動物たちを見て、人間の小ささを感じる。 自然とは、なんと美しく気高く、厳しいものなのでしょう。 アメリカ北西部に位置する グレイシャー国立公園(モンタナ州) イエローストーン国立公園(ワイオミング州) グランドティトン国立公園(ワイオミング州) の3国立公園をレンタカーで巡る、 あれこれ欲張り9日間の旅。 実はこの3つのうち、イエローストーンとグランドティトンは、 アメリカならではの雄大な大自然を体感出来る、と 在米日本人が行く旅行先としても人気が高い国立公園なんですよ。 さぁ、覗き見、スタート!!!

Mayu Ichihashi

Mayu Ichihashi

2015-08-30 - 2015-09-05 , 7days

  • 91
  • 1350
  • 29

ヒースローから3日かけて英国西部の端っこに到達。周遊の後半は北海岸を通り、アーサー王伝説などケルト文化に由来する場所とパワースポットを訪ねながら戻ります。絶景ドライヴは引き続き、自分の足でも歩いて自然の力を感じる場所に行きました。数時間だけ歩いて渡れる島、海流のぶつかる潮目、強風吹きすさぶ丘、アーサー王生誕や埋葬されたという伝説の地など、素朴で力強い風土を身をもって感じることができました。

Naokoelva

Naokoelva

2017-04-14 - 2017-04-17 , 4days

  • 90
  • 1017
  • 75

カリブ海と言う響きに何を感じるでしょうか?澄み切った青い空と何処までも続く青い海、今回はカリブ海にあるスペインの面影を残すプエルトリコ、アメリカ領でジュエリー天国のセント・トーマス島、オランダとフランス領に分割されているセント・マーティン島等、イースタン・カリビアンのクルーズを満喫しました。

Tomoko Malaghan

Tomoko Malaghan

2015-12-12 - 2015-12-19 , 8days

  • 88
  • 1979
  • 55

三泊四日で新得町→富良野、美瑛→旭川→札幌、小樽→千歳をレンタカーで巡って来ました。 とにかくのんびり、その日の天気と気分に相談しながらのゆったり旅。大満足でした。

Mariko Miyasaka

Mariko Miyasaka

2017-07-30 - 2017-08-02 , 4days

  • 88
  • 881
  • 54

秋口のドイツからチェコ、オーストリア、スロバキア、ハンガリーと東欧へ向けて鉄道旅をしてきました

K.Furusima

K.Furusima

2018-10-19 - 2018-10-22 , 4days

  • 88
  • 421
  • 54
「周遊」のおすすめ旅行記(ブログ) 「周遊」のおすすめ旅行記(ブログ)

「周遊」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ