Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "冒険"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to 冒険 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 冒険 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

カナダ バンクーバー~ヴィクトリア Vancouver~Victoria 男二人自転車旅道中

初めての旅
カナダ バンクーバー~ヴィクトリア Vancouver~Victoria 男二人自転車旅道中

2012-08-21 - 2012-08-23

  • 26Episodes
  • Koichiro Albus Victor
車の免許を持っていなかったため、思いに思い切って自転車で旅に出ることに。下調べをしてみると、ヴィクトリアにはサイクリングコースがあるという情報を入手。思い立ったら吉日、行ってみればどうにかなると思い、パスポートを持って、いざカナダへ!

Travel Collector: Koichiro Albus Victor

  • 4
  • 5595 views

【ハロン湾】異世界に迷い込む旅。ベトナム・ハノイ発の冒険クルーズ

世界遺産
【ハロン湾】異世界に迷い込む旅。ベトナム・ハノイ発の冒険クルーズ

2014-04-27 - 2014-04-28

  • 12Episodes
  • Sakuragi Haruko
#黄金旅 参加ログブックで〜す♡ ホーチミンでは良いホテルに泊まったので、ハノイではB&Bに泊まりました。 次の日には、すっごく楽しみにしていた世界遺産ハロン湾クルーズに( http://www.veltra.com/jp/asia/vietnam/hanoi/a/16668/?sid=1077 )行ってきましたよ。 すっかりメコン川クルーズが楽しかったので(メコン川クルーズの旅日記 https://www.compathy.net/tripnotes/12996#review-101954)、もっとディープな世界に浸りたくなってしまったのです〜。 ハロン湾とハノイ滞在で、ベトナムのイメージがガラリと変貌。 さらにベトナム好きになった。 ハロン湾は、期待以上!! ここ、本当に東京と同じ地球上の世界なん!?ってくらい、もうどっぷり異世界な風景の中で、冒険気分をあじわえます。RPGのダンジョンに入った感じ。とっても暑くて水ばかり飲んでましたが…。 4月は雨季突入直前なので土砂降りが心配だったけど免れました(土砂降りだとツアーの内容が変わるらしい)。9500円でした。

Travel Collector: Sakuragi Haruko

  • 2
  • 3349 views

【小麦アレルギーだからこそヘルシーに生きて行ける】Eat Gluten Free In Tokyo

冒険
【小麦アレルギーだからこそヘルシーに生きて行ける】Eat Gluten Free In Tokyo

2014-08-08 - 2014-08-18

  • 6Episodes
  • Yumi Nakamura
グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦などから生成されるタンパク質の一種です。このタンパク質に対して抵抗力を失われてしまうのが、セリアック病(シリアック病)やグルテン不耐症などの、免疫反応が引き金になって起こる自己免疫疾患です。 グルテンフリーは表記通りグルテンが含まれていない食べ物の事を指します。海外に行けば、お菓子の袋などをよく注意して見てみるとグルテンフリーと書いてるお菓子や食べ物がたくさんあります。通常グルテンフリーの食べ物は普通のお菓子からグルテンを抜いているので若干高めに売られています。ですのでスーパーなどで通常のお菓子より高めだなと思ったらもしかしたらグルテンフリーかもしれません。 アメリカ大陸やヨーロッパ諸国での知名度は高いのですが日本やアジア諸国ではあまりポピュラーではありません。聞くところによると、オランドやカナダはほぼどのレストランでもグルテンフリーのメニューがもうけられているらしいです。 とのことで海外から日本に訪れるセリアック病の方々は大変困ります。基本日本の食べ物はグルテン入っていないだろうと想定してやってくるのですが実は日本の料理に欠かせない醤油の中にグルテンが含まれているため、食べれるものが限られていしまいます。 今回ドイツ人の友人が日本に2週間遊びに来ていたのですが、セリアック病だったため、東京にあるわずかなグルテンフリーのレストランを数ヶ所訪れて来ました。

Travel Collector: Yumi Nakamura

  • 3
  • 2469 views

ウイグルからキルギスへ。国境を越えてから、次の国境までの距離数百キロ?謎の境目をヒッチハイク。

シルクロード
ウイグルからキルギスへ。国境を越えてから、次の国境までの距離数百キロ?謎の境目をヒッチハイク。

2014-09-11 - 2014-09-12

  • 23Episodes
  • Nakano Takayuki
陸路でシルクロードを行こう! という旅の最中、中国の中にあるウイグル自治区から、キルギスに向かって国境を越えて行きました。 - ウイグルの商業の中心地カシュガルから、中国国境の近くまでは乗合タクシーで移動。 門があるところで降ろされて、別のタクシーに乗り、入国管理の建物へ。 パスポートチェックを談笑しながら乗り越えて、いざキルギスへ!! - ・・・と思ったら、入国管理局の人と提携してるっぽい、また別のタクシーに乗せられて移動することに。どうせ近いだろうに、と思ってたら、看板にキルギスの国境の町Irkeshtamまで、200km以上の表示が?! - この、国と国の境目に、町があり、住人がいる。 どういう立場なのか?国籍はどうなってるのか?買い物は?移動は? - もう不思議たっぷり。 - 2時間ほど、ガンガン移動したあとにゲートがあり、パスポートがチェックされると、タクシーから降りろ、との指示。 - え?まだついてませんけど? - と思ったら、国境警備隊がトラックを指さして、「これに乗れ」と指示。 トラックの運転手も慣れたもので、「乗ってけ乗ってけ」と、言葉は全く通じないけど、楽しそうにドライブ。 - そして、20分も経たないうちに、運転手が「降りろ」と。また?! - どうやら、トラックは荷物チェックがあるから、時間がかかり、渋滞になっている。 なので、降りて歩いて行った方が早い、とのことらしい。 - キルギスの入国管理局まで徒歩10分。やっとのことでキルギスへ入った! - が、そこから最寄りの町までがまた長い・・・。 - - どう交渉しても、めっちゃ高いので、町ではなく最寄りの村まで行くことに。 ドラゴンクエストに出てきそうな村。宿屋もある。第一村人は馬に乗ってきた。 - そんな村に降りて、町までの移動を模索するも、けっこうな値段をふっかけてくる。 困っていたら、200m向こうで、トラックが止まった。 - No Moneyで交渉OK! 町に着いた時はあたりは真っ暗。早朝5時に宿を出たので、まさに1日がかりの国境越えでした。 - <シルクロードのログブック> キルギス うるるん滞在記 〜青年海外協力隊とシルクロード〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18672 - ウズベキスタン うるるん滞在記 〜世界遺産と雑貨探し!シルクロードの旅〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18850 - カザフスタン うるるん滞在記 〜家族のつながりを知る、シルクロード〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18633

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 4
  • 1880 views

Logbooks (Travelogs) about "冒険" Logbooks (Travelogs) about "冒険"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "冒険"