Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「伝統」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「伝統」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。伝統についての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

黒魔術が今も残る島として知られるフィリピンのシキホール島で、バイクで島中を走り回って呪術師を捜索!「ボロボロ」と呼ばれる黒魔術による治療方法を体を張って取材してきました。 ☆アクセス セブ→ドゥマゲッティ(バスで6時間 or 飛行機で1時間) ドゥマゲッティ→シキホール島(フェリーで1時間) ☆一人当たりのコスト: バイクレンタル(一日):P350(約900円) 魔法の木片:P250(約600円) 黒魔術治療費(ボロボロ):P50(約120円) ※ボロボロはドネーション(寄付)ベースで価格は決まっていません。 私はお土産に魔法の木片(笑)を購入したので、ボロボロ代はP50にしました。

Tomoka Aono

Tomoka Aono

2015-07-10 - 2015-07-10 , 1days

  • 31
  • 3032
  • 17

クタやウブドといった観光地の喧騒を離れ、バリ島東部の小さな海辺の町チャンディダサへ。 オフシーズンということもあり、観光客が少なくて、絶景独り占め状態! オフシーズンだから泳ぐのには適していなかったけど、波の音を聴きながらリラックスするには最高の環境。海と山を両方楽しめる、まさにバリの大地を満喫できる場所。そしてサンセットは、息を飲むほどの美しさ・・・ チャンディダサの町からバイクで山の中へ行くと、トゥガナン村があります。 トゥガナン村は、バリ先住民族のみが住むことを許された不思議な村。独特の風習や村の掟があって、バリの他の地域とは明らかに空気が違う。案内してくれた日本語ペラペラのガイド「サブローさん」のおかげで、色々と学ぶことができました。 クタやヌサドゥアのような華やかさはないけれど、本当に癒しを求めている人にオススメの場所です! ☆アクセス: クタからPeramaバスで2〜3時間。 ☆一人当たりのコスト: ・バス(クタ→チャンディダサ):Rp. 75,000(約640円) ・Temple Cafe宿泊費(シービューコテージ1泊):Rp.380,000(約3200円) ・トゥガナン村入村料:ドネーション(私たちは2人でRp.30,000払いました)

Tomoka Aono

Tomoka Aono

2016-03-11 - 2016-03-11 , 1days

  • 10
  • 1582
  • 21

日本人の花絵師、藤川靖彦さんのブログを読み、行ってみたかったジェナッツァーノでインフィオラータがあるのを知りました!私たちが着いたのがお昼頃でした。 街を歩いていると、話しかけられ、私のことを日本人スタッフと間違えられているのか、私に素晴らしい!と褒めてくれるくらい地元の人も絶賛でした。 毎年7月始めの日曜日に、この街でインフィオラータが開催されます。花びらで街が彩られるこの街最大のイベントです。2012年に世界一の面積、ギネス記録となったそうです。 今回はこの街の見所の紹介とインフィオラータの雰囲気をお伝えします! 【私のホームページ】https://edicola.amebaownd.com 【私のブログ】http://ameblo.jp/edicola

Edicolante

Edicolante

2016-07-03 - 2016-07-03 , 1days

  • 2
  • 387
  • 29

京都にはなく淡路島にある優れモノ。 仏様のご馳走願いを叶うという神仏お好み甘茶のお香は、希少なお線香。

Takayuki Yano

Takayuki Yano

2016-03-19 - 2016-03-19 , 1days

  • 0
  • 278
  • 6
「伝統」のおすすめ旅行記(ブログ) 「伝統」のおすすめ旅行記(ブログ)

「伝統」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ