Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「仏教」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「仏教」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。仏教についての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

三大仏教遺跡の中でももっとも知名度が高いカンボジアのアンコールワット。 いつものごとくバックパック背負って行ってきました。アンコールワットの入場料を除けば1日1000円も使っていないくらいの貧乏旅行w 正直途中で遺跡に飽きてしまったのですが、カンボジア自体はけっこう楽しかったです。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2008-01-19 - 2008-01-23 , 5days

  • 37
  • 1263
  • 24

11/16、17はブッダガヤ滞在。 ブッダが覚りを開いた菩提樹があるマホーボディー寺院は、仏教徒にとっては最高・最大の仏教の聖地。 バンコク→ガヤの乗客も、白い衣装をまとった巡礼者らしきタイ人、お坊さんがほとんどだった。 ブッダガヤについての記事 https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2018103100015_1 ブッダガヤではシッダールタフェスティバルに参加。チベット仏教の高僧、ゾンサルケンツェリンポチェのティーチングを聴きに世界中から敬虔な仏教徒が参加。 スマホ持ち込み禁止。カメラはお金を払えば持ち込み可。中は途中からは裸足。 お花の飾りつけが本当に美しいですが、これはいつもはやっておらずフェスティバルのみのよう。 菩提樹の周りは清く澄んだ空気。気の良さを感じます。 仲間と離れて歩いていると、背が高くすらっとしたチベット僧(チベット仏教の僧侶は袈裟がエンジ色)に英語で話しかけられる。 「毎日のようにここでメディテーションしてて詳しいから案内するよ」と、気づけば寺院内のガイド開始。 インド北部出身でブッダガヤの大学で仏教を学んでいるという。9歳からmonkで歴10年、今二十歳。聞き取りやすい英語と、聡明な雰囲気に、完全にペースを持っていかれる。 「この近くのcaveには行ったか?今から行かないか」とか、そこはインド人らしくグイグイ系。 30-40分の寺院案内の後、自分のお寺のお米を一緒に買いに行ってくれないか、それが無理ならドネーションを、と、案の定!!!ドネーションしました。 このお坊さんとの出会いと時間は、このインドの旅で一番のハイライト。 「仏教の実践の目的は、悟りの境地を垣間見ることである。巡礼に行き、聖なる場の清らかな空気を吸いこみ、お参りに来た他の人々と交わることは、悟りの境地を垣間見ようとする一つの方法である。」 ― ゾンサル・ケンツェ・リンポチェによる本, Best Foot Forward: A Pilgrim’s Guide to the Sacred Sites of the Buddhaより ― 参加したフェスティバルはライブストリーミングされてました https://www.instagram.com/p/BqN-S_hBapl/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=c1e63rmfbtv6 シッダールタフェスティバルについてもっと知りたい方は、こちらをご覧ください: http://www.siddharthafestival.in/home/ http://deerpark.in/schedule/siddhartha-festival-and-dzongsar-institute-monlam-deer-park-vana-foundation-and-others/

Natsuko Harada

Natsuko Harada

2018-11-17 - 2018-11-17 , 1days

  • 25
  • 286
  • 10

2回目のインド・ネパール旅行。インドは今回は訪問箇所をかなり絞りましたが、仏教の聖地である釈迦の入滅の地・クシナガルと、国境を越えて生誕の地・ルンビニを再訪しました。 4月の後半というかなり暑い時期に訪れたため大変でしたが、とにかく頑張って歩きましたw

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2012-04-29 - 2012-04-30 , 2days

  • 15
  • 817
  • 21

5年ぶりに訪れたインド。前回よりも日程が限られていたためかなり訪問箇所を絞ってはいたのですが、ここボードガヤはまた来たいと思っていました。前回同様コルカタからガヤ経由で入りました。前回はガヤに泊まったのですが、このときはボードガヤに宿を取り、ゆっくりと見て回りました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2012-04-22 - 2012-04-22 , 1days

  • 10
  • 249
  • 15

三大仏教遺跡の中では世界遺産にも登録されていないですし、知名度も高くないかもですが、バガンは3つの中では個人的には一番好きなところです。近郊のポッパ山も合わせてとても印象深いところでした。贅沢はしなくても楽しめる、それがバガンです。 なおミャンマーという国自体もアジアの中ではベスト3に入るほど大好きなところなので、他の場所は別途旅行記を書くことにします。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2011-03-03 - 2011-03-07 , 5days

  • 8
  • 657
  • 28

カンボジアから5年越しでようやく訪れることができた三大仏教遺跡最後のボロブドゥール。 かなり気合を入れていた割にはインドネシア観光のハイライトであるジョグジャカルタから数時間のツアーで訪れただけであっさり終わってしまいましたw でもジョグジャの街だったり、プランバナンだったりいろいろな見所があって三大遺跡の中では総合的にはいちばん満喫することができたかもww 物価もそれほど高くないのでやはり格安旅行で十分楽しめました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2013-06-25 - 2013-06-30 , 6days

  • 8
  • 1104
  • 26

アヌラーダプラはスリランカ史上最古の都市で、壮大な仏教の都でした。 約1400年に渡り、政治や仏教の中心地として栄えたこの都の遺産は、今も人々の信仰の拠り所。 スリランカの人々の変わらぬ信仰と共に現代に残る遺跡群を体感してきました♪ 旅の始まりはこちら↓ http://www.compathy.net/tripnotes/13393 Anuradhapura is the oldest capital in Srilanka. Srilanka's Buddhists have had faith since B.C.4. many Srilanka's people are devout Buddhists. so you feel in the religious atmosphere here.

Yusuke Tomoi

Yusuke Tomoi

2014-09-10 - 2014-09-10 , 1days

  • 4
  • 1099
  • 24

やってきました、スリランカ! 8日間かけて、スリランカの世界遺産を中心に、見どころを回ってきました。 まず初めは、ダンブッラという町にある石窟寺院。紀元前3世紀頃に建てられたと言われるこの寺院は、黄金寺院と呼ばれ、当時から、最大規模でかつ最も重要な僧院として信仰を集めていました。 現在に残る中核の5つの石窟にて、様々な聖像や絵画を楽しむ事が出来ました♪ I stayed for 8days in Srilanka! this country has some world heritages as you know. I show you the world heritage temple in Dumbulla, at first !

Yusuke Tomoi

Yusuke Tomoi

2014-09-07 - 2014-09-08 , 2days

  • 2
  • 2015
  • 14

ミャンマーで最大の街であるヤンゴンと、古都・バゴーには多くの仏教寺院があります。暑かったですし、けっこう見どころも離れていたりして大変でしたが一人で歩いて寺院巡りをしてきました。 1日2000円くらいの格安旅行でしたが、様々な仏像を見ることができました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2011-02-26 - 2011-03-11 , 14days

  • 2
  • 1227
  • 21
「仏教」のおすすめ旅行記(ブログ) 「仏教」のおすすめ旅行記(ブログ)

「仏教」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ