Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Travel Logs of "中国"

This is a summary of all the Travel Logs related to 中国 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 中国 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

2003年に砂漠公路を半周した時の写真です。たくさんの子供たちに会いました。どこへ行っても、子どもが付いて来て『写真撮って!』攻撃を受けました。ヤルカントはもう一度行きたい場所です。

Atsuko Hayashi

Atsuko Hayashi

2003-08-21 - 2003-08-21 , 1days

  • 4
  • 878
  • 23

中国本土で唯一ディズニーランドもある大都市上海。中国で最大の経済都市にふさわしい金融街や租界時代の建物、そして中国らしい昔ながらの街並みも見られたりもします。 私が初めて上海を訪れたのはまだディズニーランドもできる前ですが、いろいろな魅力にあふれている上海。その上海を歩いてきました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2011-05-27 - 2011-05-30 , 4days

  • 4
  • 660
  • 33

2014 Business trip in shanghai and tianjin.

Nishihey

Nishihey

2014-10-16 - 2014-10-21 , 6days

  • 3
  • 866
  • 25

ナンカルツェにあるヤムドゥク湖。私はまだここ以上の絶景を見たことがない。

Makiko Nakamura

Makiko Nakamura

2013-08-24 - 2013-08-25 , 2days

  • 2
  • 1260
  • 5

大雨で昨日到達すべき韶関ではなく、客引きミニスカ姉ちゃんの広州のホテルで一夜を過ごした(笑) 朝起きれば、目の前にバス停はあるし、ホテルのフロントこそウナギの寝床みたいに間口は狭いが、英語も通じて非常に真っ当なホテル。200元は安いと思う。 広州駅まで出て地下鉄で広州南駅まで行く。そこで高速鉄道に乗って韶関へ? 1等車は客層、お金持ちが乗っている雰囲気で、シートもユッタリ。無料のスナックサービスまであり、1時間10分を優雅に過ごす。 韶関駅は他の高鐵の駅同様新しくてモダンでデカい!有難いことに、ココ出発の丹霞山行きのバスがあった。駅前は広々。?はガラガラ… しかし、丹霞山が終点と思ううもさにあらずっ!更に先まで行くらしく、危く乗り過ごすところだった(少し英語の分かる女車掌の機転) 世界遺産、丹霞山を目前にするも30分の時間ではなすすべなしっ…次回、必ず戻ってくることを誓い、敵前反転後退!(実際に2015年12月に再訪問しリベンジは果たす)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-01 - 2014-04-01 , 1days

  • 2
  • 865
  • 23

上海にいる中国人の友人の結婚式に行った後、一泊した場所。 素晴らしい所でした。

Masataro

Masataro

2013-10-21 - 2013-10-21 , 1days

  • 2
  • 250
  • 4

出張で中国の広州へ。メインランドは上海しか行ったことがないので、どんな街なのかドキドキしながら初上陸。

Yukiko  ttok

Yukiko ttok

2019-09-03 - 2019-09-06 , 4days

  • 2
  • 171
  • 66

Traveling for 蘇州and 上海

Yuya

Yuya

2019-12-06 - 2019-12-09 , 4days

  • 2
  • 153
  • 42

【天津ってどんなところ?】天津は古き良き中国の姿も残しつつ、租界時代の名残もあり、多くの著名人を輩出している大都市!環渤海湾地域の経済的中心地であり、中国北方最大の対外開放港。中国人に天津の人ってどんな人って聞けばだいたいおもしろい人たちいっぱいいるよね〜!って返ってくる。そう中国のお笑い芸人的な人たちを多く輩出しているのが天津なんだとか!確かにここに住んでる人たちは街中で喧嘩も多いけどその喧嘩の中にもジョークを混じり入れて話すほど笑いが絶えない人々がたくさん... ちょっと下品なところもあるけどそこもまたなんか馴染みやすい部分でもあるんだよね。不思議なことに。 租界時代の面影はたくさん残っていて、取り壊すことを禁止されている建物も多いため欧風建築物が数多く起こされている。なんだって中国の中でも上海と並んでも良いぐらい一番多くの国から租界地に選ばれたもの。 大学受験も終わり、大学が始まるまでの間にちょうど旧正月が行われるということで小さい頃、過ごしていた天津で一週間ほど過ごすことに。 ※天津に天津丼はございません

Yumi Nakamura

Yumi Nakamura

2014-01-30 - 2014-02-05 , 7days

  • 1
  • 2074
  • 16

10年以上前に旅した、開発途中だったウルムチです。この時には既にかなり開発されていました。あの時に見た古い家並みはもう存在していないだろうなぁ。。。

Atsuko Hayashi

Atsuko Hayashi

2003-08-16 - 2003-08-16 , 1days

  • 1
  • 763
  • 19

今回の旅は中国湖南省、武陵源風景区へ。有名な映画アバターの撮影地としても知られ、その絶景はまさに中国山水画の世界でした。風景区に近いホテルでゆったりと連泊し2日間に分けて風景区内を堪能しました。大小さまざまな奇岩群が目の前に次から次へと現れ中国の自然の広大さを思い知らされました。やはり中国のスケールはすごい。また行きたい。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2012-09-23 - 2012-09-27 , 5days

  • 1
  • 1811
  • 17

今回の旅は私の大好きな中国です。 さらに!なかなかふつうのツアーではいかないようなディープなところ。かつての軍港旅順です。以前は観光客には解放されていなかったのですが近年訪問が可能となったのです。町並みは素朴でどこか懐かしく古き良き日本がそこにはあった気がします。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2010-04-15 - 2010-04-18 , 4days

  • 1
  • 1155
  • 16

撮影拒否をされたのは仕方がないっ( 一一) 彼らは公務中で任務遂行のため顔を晒すわけにはいかないのだっ! 何があったかって…道を公安のアンちゃんたちに訊いたら、あっという間に10人位に取り囲まれ、“あ~でもない…こうでもない…”と侃々諤々の議論の末、一人のアンちゃんがスマホで検索して場所を教えてくれたのだ。 曰く「あんた、中国語も出来んとによう、こんなところに来ようねぇ~」 いやいや、あなた方の様な親切人がおるけん、何にも不便とか無いとよ……と私(´・ω・`) 因みにスマホ公安は、日本語が出来てましたね。恐るべし、中国公安! 流石は職業柄…彼が教えてくれた道案内は、今までで最高!一部の狂いもなく、一発で世界遺産の水門に到達。 当日の朝、恐らく、城管という公安の一部が一般市民(露天商等)に暴力をふるったとか行き過ぎた行為があったとCCTV以外のTV局(笑)番組があったが、彼らのようなのが全てではない…こんな良い奴らもいるということは、公開して行かんといかんだろうね。それとも私は過去に、中国国家観光局に殴り込みに行ったので、当局にマークされて、「何を書かれるか分からんけん、良い中国ば魅せるごと関係各位留意すること」の通達でも出ているのかな……冗談、親切人が多いので… 正直、世界遺産“京杭大運河❜の一つに指定されている水門よりも、親切公安のアンちゃんの方がよほど思い出に残った1日。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-12-01 - 2015-12-01 , 1days

  • 0
  • 934
  • 28

ひょんなことで、中国世界遺産48全制覇をする羽目になっての第3次中国遠征。 今回は8日間全観光食事付添乗員同行の至れり尽くせりツアーに参加( 一一) 2日目でやっと九寨溝のホテルに着いてと、3日目の九寨溝入場まで。 九寨溝自体、2400m位の高さがあるので、段々と高度が上がって行って、途中の峠なんかでは残雪の山々を見たり、雪の風景を見たりして、結構素晴らしい車窓。ホテルも高地にあるとは思えないような、十分に高級感があり、晩飯も立派!まざまざとツアーの長所を実感したなぁ。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-17 - 2014-04-18 , 2days

  • 0
  • 831
  • 21
Travel Logs of "中国" Travel Logs of "中国"

Back to Top of Travel Logs of "中国"