Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "世界一周"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to 世界一周 that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about 世界一周 make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~イスラムの聖地マシュハド、世界の半分エスファハーン~

2013-09-11 - 2013-09-15

  • 25Episodes
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回はエマーム・レザーが代表的である、イスラムの聖地マシュハドと世界の半分と称されるモスクのあるエスファハーン編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 14
  • 27820 views

ヨーロッパ8か国一人旅

世界遺産
ヨーロッパ8か国一人旅

2013-06-03 - 2013-07-13

  • 51Episodes
  • Maddy
2013年、自分を変えるため、西洋文化史に直接触れるため、そしてメタルフェスに行くために8か国を旅してきました。はじめての海外旅行がまさかこんな旅になるとは!全て自分でオーガナイズ。今思えばよくやったなぁと思います。 香港→オランダ→ドイツ→オランダ→イタリア→イギリス→フランス→ベルギー→ドイツ→チェコ→ドイツ→フィンランド 行ったフェス→DOWNLOAD FESTIVAL2013@イギリス、OBSCENE EXTREME FESTIVAL13@チェコ

Travel Collector: Maddy

  • 27
  • 18405 views

アルメニア公認国家!魅惑の珍スポット、ナゴルノカラバフに潜入!

世界一周
アルメニア公認国家!魅惑の珍スポット、ナゴルノカラバフに潜入!

2013-09-19 - 2013-09-19

  • 14Episodes
  • Natsumi Daizen
ナゴルノカラバフ、私もこの地域にこなければ知ることはなかった国。この国はアゼルバイジャンの領地内にあり、アゼルバイジャンは認めておらず、隣国のアルメニアは公認している国である。仲が悪いということはナゴルノカラバフにビザを持っていると、アゼルバイジャンに入国することはできないのだ。なぜ私がこの国に来たのか、それは想像をはるか上回るほどの、シュールな国という噂を耳にしたからである。言葉はロシア語で英語は通じない、地図もないので情報はゼロ、そんなナゴルノカラバフへ行ってきた。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 8
  • 11499 views

【必見!シンガポールの見所】世界一快適な空港に空中プールに美しい島!

女子旅
【必見!シンガポールの見所】世界一快適な空港に空中プールに美しい島!

2013-06-15 - 2013-06-17

  • 19Episodes
  • 田島知華(たじはる)
フィリピン留学をしていたときに留学先の学校で出会った女の子と二人でシンガポールへ遊びに行きました。 空港泊→ユースホステル→そしてあの有名な船の形をしたホテル「マリーナベイサンズ」に泊まり、島ではアクティビティも楽しめ最高の旅行となりました!

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 4
  • 9224 views

香港 – マカオの旅

世界遺産
香港 – マカオの旅

2012-06-17 - 2012-06-20

  • 23Episodes
  • Hiroyuki  Suzuki
上海から短期強行軍での敢行。 天候は不安定ではあったものの、見所ポイントは押さえられたかと思う。 中国語(標準語)が通じないのは少々不便だった。

Travel Collector: Hiroyuki Suzuki

  • 12
  • 8225 views

台湾一周一人旅! 始まりの旅編

一人旅
台湾一周一人旅! 始まりの旅編

2014-08-30 - 2014-09-11

  • 90Episodes
  • Akira Nakayama
人生初めての海外旅行。しかも一人で旅をしてみました。でも、知り合いがサポートしてくれたり、一緒に回ってくれたりとしてくれて「旅は一人じゃない」って思わせてくれました。人もやさしい、場所も美しい。2度と忘れることのない、人生の一歩を踏み出した旅になりました!

Travel Collector: Akira Nakayama

  • 6
  • 8084 views

バルでタパス食べまくって食い倒れ!噴水ショーに感激しすぎて頭がおかしくなりそうだった件。〜世界一周おふくろの味巡りの旅バルセロナ編〜

一人旅
バルでタパス食べまくって食い倒れ!噴水ショーに感激しすぎて頭がおかしくなりそうだった件。〜世界一周おふくろの味巡りの旅バルセロナ編〜

2014-09-08 - 2014-09-12

  • 34Episodes
  • Yusuke Saito
スペインの食といったらパエリアをはじめとした地中海料理! 飲食店の勉強としては本場のバールを勉強するべく、色んなバールを食べ歩きしました。 また、バルセロナはカタルーニャ人としての誇りを持っている人々が国民的に重要なカタルーニャの日にデモ行進をしている様子も見ることが出来ました。 国民のとてつもないエネルギーを感じることが出来て、とても良かったです。 世界一志友おふくろの味巡りの旅公式サイト http://japi.or.jp/88spirits/

Travel Collector: Yusuke Saito

  • 6
  • 7727 views

嗚呼、愛すべき、アジア。

世界遺産
嗚呼、愛すべき、アジア。

2013-03-30 - 2013-06-09

  • 19Episodes
  • Madoka Abbie
半年間の一人旅。最初の一歩ははじめての東南アジアへ。 色んな意味で最高のアツさにくらくらしながらも、旅はまだ始まったばかり。

Travel Collector: Madoka Abbie

  • 10
  • 7340 views

パリ、迷ったらここでゴハンを

女子旅
パリ、迷ったらここでゴハンを

2010-12-31 - 2011-01-02

  • 23Episodes
  • Saera Jin
元Vogueフォトジャーナリストがお勧めする、美味しい店。レストランの詳細も書いてあります。スマホからアクセスして旅のお供に!

Travel Collector: Saera Jin

  • 15
  • 6115 views

マザー・テレサのボランティアからまさかの入院!!波瀾万丈のインド旅~コルカタ編~

世界一周
マザー・テレサのボランティアからまさかの入院!!波瀾万丈のインド旅~コルカタ編~

2013-08-08 - 2013-08-21

  • 18Episodes
  • Yukiko Aono
夫婦合わせて計6回目となるインド旅。人に揉まれ、人に疲れ、人に癒され。何度来てもインドは濃い。 7年ぶりに訪れたコルカタ。目的はマザー・テレサのボランティアをすること。しかしそこからまさかの展開に。。やっぱりタダでは出られないのがこの国。約2ヶ月に及ぶインド旅は、まだまだ始まったばかりです。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 0
  • 5934 views

色で見る大自然

世界一周
色で見る大自然

2013-12-04 - 2015-02-09

  • 27Episodes
  • Hiroharu Zoshiki
僕は先日世界一周の旅から帰国しました。この旅の目的の一つは理科教師として生徒に教える「理科ネタ」探しです。従って、このログブックは、その為に撮った写真の中の大自然を色に焦点を当てて紹介したいと思います。

Travel Collector: Hiroharu Zoshiki

  • 15
  • 5711 views

衝撃の民族~エチオピアでムルシ族に会ってきた~

世界一周
衝撃の民族~エチオピアでムルシ族に会ってきた~

2013-11-30 - 2013-12-05

  • 16Episodes
  • Yukiko Aono
エチオピアの人口は約8000万人。その中で83もの部族が暮らしている。エチオピアに来たら一度はその少数民族に会いたいと思っていたから、今回は中でも興味をひいたムルシ族に会いに行くことにした。 下唇を切りお皿をはめるその衝撃の出で立ちは、人生で一番のインパクトだった。国境での紛争あり、波瀾万丈なアフリカ旅はまだまだ続く。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 7
  • 5509 views

22000円8泊9日のミャンマー一人旅~中編:アジアで一番好きになった場所、バガン

世界一周
22000円8泊9日のミャンマー一人旅~中編:アジアで一番好きになった場所、バガン

2014-09-29 - 2014-09-30

  • 34Episodes
  • Miki Aikawa
ヤンゴン→ゴールデンロック→バガン→インレー湖→ヤンゴンの主要観光地制覇ルート! 都市間移動は全部長距離バス。 長くなりそうなので前編・中編・後編に分けて記載していきますヽ(*´∀`)ノ 前編ヤンゴンとゴールデンロックのあるチャイティーヨー、の続きは 私がアジアで一番オススメするスポット、バガンです…! 短期旅行で行く場合はアクセスがいまいちできつきつになるかもしれないけど、 ぜひともこの光景は見ていただきたい…そんな場所✩ 急成長中のミャンマー。 物価も急上昇中…!!なので価格は参考程度でお願いします…! (2014年9月当時、3か月前のブログを参考に行動したものの、金額は全くあてにならないぐらい上がっていたのでした…) (世界一周中のログなので、22000円はミャンマー国内での消費額✩ 当時のレート:10チャット=1.1円、1USD=110円)

Travel Collector: Miki Aikawa

  • 1
  • 5107 views

価値観揺さぶられる国、キューバ

世界遺産
価値観揺さぶられる国、キューバ

2010-01-29 - 2010-01-31

  • 11Episodes
  • Naoya Hata
①サービス精神は基本なし ②観光産業に依存 ③物資不足 ④食べ物のレーパトリー少ない ⑤貨幣制度がややこしい、そして物価が高い ⑥いい奴もいれば悪い奴もいる ⑦キャッシュがおろせない! 箇条書きにすると欠点ばかりのように見えてしまうけど、世界で唯一残る社会主義国キューバは好奇心と価値観を揺さぶるおもしろい国だった。 ブログ:http://ameblo.jp/go-global-travel/theme-10019431386.html

Travel Collector: Naoya Hata

  • 7
  • 5039 views

まるでおとぎ話のような街を1泊2日で回ってみた【コペンハーゲン・デンマーク】

世界遺産
まるでおとぎ話のような街を1泊2日で回ってみた【コペンハーゲン・デンマーク】

2013-08-29 - 2013-08-30

  • 21Episodes
  • Momo Nagano
いつかは訪れてみたかった憧れの地、北欧。 ヨーロッパ周遊のついでに一番近い北欧、 デンマークのコペンハーゲンまで足を延ばしました。 あの、超有名なおとぎ話で世界三大がっかりの 像にもなっている、人魚姫像もしっかり見てきました。 少し敷居の高い雰囲気の北欧入門を一泊二日で体験しました!

Travel Collector: Momo Nagano

  • 4
  • 4960 views

【見たらきっと行きたくなる!】今、モロッコが人気の理由♡

一人旅
【見たらきっと行きたくなる!】今、モロッコが人気の理由♡

2012-04-03 - 2012-04-04

  • 25Episodes
  • 田島知華(たじはる)
昨年発売された「女子が旅に出る理由」という14人の旅人のストーリーを掲載した本に私も最後の一人として執筆をさせてもらったのですが、その際に私はモロッコ編を書かせていただきました。色々な場所を旅した中でも他の国とは違う、モロッコでしか体験できない出来事がたくさんあったのでそんなモロッコの魅力をたくさんの写真でお伝えしたいと思います。

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 1
  • 4903 views

危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~首都テヘラン、歴史的なバーザールのある街タブリーズ編~

一人旅
危険?そんなことはない!ペルシャ文化に心奪われる、イランの旅~首都テヘラン、歴史的なバーザールのある街タブリーズ編~

2013-09-15 - 2013-09-18

  • 22Episodes
  • Natsumi Daizen
「イランって日本から見て、どういうイメージ?」「なんでイランへの旅行を選んだの?」「なんで女の子一人なの?」イランでは多くの人たちからこのような質問をよくされた。行く前のイランのイメージは「戦争」「核」「危険」「敬虔なイスラム国家」っていう殺伐とした印象だった。しかしイメージはあくまでイメージにしか過ぎず、ペルシャ文化が色濃く残っており、美術品やモスクなどが美しく、人々は昼間から仲間たちとチャイを飲み、非常に穏やかな国であった。 今回は首都テヘランと世界遺産とされているバーザールで有名なタブリーズ編をお送りします。

Travel Collector: Natsumi Daizen

  • 4
  • 4891 views

サンティアゴデコンポステーラヘの道

ポルトガル
サンティアゴデコンポステーラヘの道

2012-09-13 - 2012-09-21

  • 49Episodes
  • Keita
リスボンからポルトガルを縦断して、サンティアゴデコンポステーラ(Santiago de Compostela)まで、ビールとサングリアとワインの旅。

Travel Collector: Keita

  • 10
  • 4838 views

Logbooks (Travelogs) about "世界一周" Logbooks (Travelogs) about "世界一周"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "世界一周"