Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "ワイン"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to ワイン that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about ワイン make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

クロアチア再訪 ドゥブロヴニク

世界遺産
クロアチア再訪 ドゥブロヴニク

2014-06-17 - 2014-06-20

  • 63Episodes
  • トモテラ
去年に引き続き、ドゥブロヴニクへ行ってきました。去年と同じアパートメントに宿泊。オーナーさんが、去年も来てくれたから今回は1番良い部屋を用意したわよ!と言ってくれて、最上階のとても眺めの良い部屋を用意していてくれました。嬉しかったなぁ。今回は、美しいこの国の負の部分もしっかりと心に刻んできました。

Travel Collector: トモテラ

  • 6
  • 7965 views

年跨ぎパリ旅行ちょっとランス


年跨ぎパリ旅行ちょっとランス

2013-12-31 - 2014-01-05

  • 52Episodes
  • トモテラ
夏から手配してキャンセル待ちしていたエアチケットが、結局キャンセルが出ず、あわや中止かと諦めかけていた年越旅行。直前にネットで何とか確保できて一安心。諦めずに毎日ネット検索して良かった!!諦めないって大切ですね。今回は観光以外に、食の充実も旅のテーマです。

Travel Collector: トモテラ

  • 8
  • 6492 views

ハンガリー ブダペストの街が見下ろせる丘と憧れの本場のケーキ

美食・グルメ
ハンガリー ブダペストの街が見下ろせる丘と憧れの本場のケーキ

2007-08-05 - 2007-08-05

  • 31Episodes
  • Edicolante
ハンガリー ブダペスト 行ってよかったドナウ川の観光クルージング の続き https://www.compathy.net/tripnotes/18881 ずっと食べたかったケーキも食べれたし、登って見る景色も最高でした! 温泉に入らなかったのが心残りです。また行きたい! 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Travel Collector: Edicolante

  • 1
  • 3100 views

ダルマチア旅行

世界遺産
ダルマチア旅行

2013-06-09 - 2013-06-14

  • 50Episodes
  • トモテラ
クロアチアのアドリア海沿岸、ダルマチア地方のスプリットとドゥブロヴニクを巡りました。途中トロギールへも行ってみたり。気候が良くて、人がすごい親切で、食事もお酒もおいしく、見所も満載のクロアチア。惚れました。

Travel Collector: トモテラ

  • 16
  • 3085 views

ワインの名産地であり、巡礼者が通る町「ログローニョ」

ワイン
ワインの名産地であり、巡礼者が通る町「ログローニョ」

2015-07-06 - 2015-07-08

  • 16Episodes
  • Rikiya Ogawa
ログローニョはワインの名産地リオハ州にある街。 サンティアゴ巡礼路であり、街ではホタテ貝を身につけた巡礼者や、巡礼者のための宿アルベルゲを見かけました。 今回は、旧市街やエプロ川あたりを散策しました。 この街は、名所を回るというより、のんびりするのにオススメです!! 9月にはワインの収穫祭が開催されるようです。    『聖地の大聖堂を目指せ!スペイン サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路を歩く!』  → https://www.compathy.net/tripnotes/19196 ←      【動画:リオハ州「ログローニョ」】 https://youtu.be/6I0FLsZ3CtI

Travel Collector: Rikiya Ogawa

  • 2
  • 2356 views

ワイン、トリュフにバ―ニャカウダ!イタリア・ピエモンテ州で絶景と美食の旅

周遊
ワイン、トリュフにバ―ニャカウダ!イタリア・ピエモンテ州で絶景と美食の旅

2007-10-29 - 2007-11-03

  • 28Episodes
  • Kumiko
トリノオリンピックから気になりだしたピエモンテ州。トリノ、ノヴァーラに住む友人を訪ねることと合わせて、南から北へ、美味しいもの、美しい景色を満喫した秋旅。イタリアは州によって方言、食べ物、街並みも変わるので、同じ有名なワインの産地とはいえ、トスカーナ州との違いが面白かった旅でもありました。 自宅から全て車移動、走行距離は約1000キロで、ガソリン代や高速代で約2万円。それも含めた旅の総額は約12万円でした。

Travel Collector: Kumiko

  • 0
  • 1852 views

イタリア、ペルージャ県の スペッロ インフィオラータ 花祭りへ!

海外旅行
イタリア、ペルージャ県の スペッロ インフィオラータ 花祭りへ!

2015-06-07 - 2015-06-07

  • 33Episodes
  • Edicolante
ローマからたった2時間でこんな素敵な街へ! 毎年インフィオラータという花祭が開催されるスペッロです! 街全体が花ざかり!ずっと行ってみたかったお祭りの報告をします♪ 【私のホームページ】https://edicola.amebaownd.com 【私のブログ】http://ameblo.jp/edicola

Travel Collector: Edicolante

  • 4
  • 1686 views

ワイナリー ファレスコ FALESCO へ! ラツィオ州・ウンブリア州のワイン

美食・グルメ
ワイナリー ファレスコ FALESCO へ! ラツィオ州・ウンブリア州のワイン

2015-07-20 - 2015-07-20

  • 25Episodes
  • Edicolante
  • Emiko Sakamoto
ファレスコ FALESCO ワインの広告を見て、ワイナリーに行ってみたいな!って友人に話すと、旅の計画をしてくれました!催行人員は6名以上、要予約、だったので、興味のある友人を集め、行ってきました!ラツィオからウンブリアに入ってすぐのモンテッキオというところです。ワイナリーはトスカーナでしか行ったことがなかったので、楽しみです。 イタリア語か英語で説明してくれます。 住所: Loc. San Pietro, Montecchio TR 電話:0744 9556 http://www.falesco.it 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Travel Collector: Edicolante

  • 2
  • 1398 views

山梨日帰りワイナリー巡りの旅

ワイン
山梨日帰りワイナリー巡りの旅

2013-10-04 - 2013-10-04

  • 32Episodes
  • Yuhki Negishi
会社のワイン好きと山梨(勝沼)へ日帰りワインの旅へ。ワイナリーを巡ると作り手のこだわりやワイナリー事の特徴を感じることができてよりワインが好きになりました!

Travel Collector: Yuhki Negishi

  • 3
  • 1161 views

オルビエート ORVIETO クリスマスイルミネーション、ウンブリアジャズの時期


オルビエート ORVIETO クリスマスイルミネーション、ウンブリアジャズの時期

2010-01-03 - 2010-01-03

  • 18Episodes
  • Edicolante
1997年の初めてのイタリア旅行はツアーの参加で、ツアーの予定だったアッシジが大地震の影響で訪れることができず、代わりに寄ることができたのが、ここオルビエートでした。一時間もあればゆっくり観て回れる小さな街ですが、ツアーで大都市ばかり見ていた私たちには、この可愛さは衝撃的で、その後も、何度も訪れているお気に入りの場所です。 この旅行記では、ウンブリアジャズの時期、クリスマス時期のイルミネーションの雰囲気を載せます。 ウンブリアジャズ(世界的にも有名なジャズの祭典)の時期なので観光客で賑わっていました。 ローマから電車で一時間、フィレンツェからは一時間半ほど。高速バスもあり。 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Travel Collector: Edicolante

  • 1
  • 818 views

山梨、ワイナリーを訪問し、心ゆくまで飲みほうける日帰り旅 Nov.2013

一人旅
山梨、ワイナリーを訪問し、心ゆくまで飲みほうける日帰り旅 Nov.2013

2013-11-02 - 2013-11-02

  • 6Episodes
  • momocol
中央線をずーっと下っていくと、「勝沼ぶどう郷」という駅名に目が止まる。奇しくも山梨ヌーヴォー解禁日に、日帰りで何にも考えず、ワインまみれになる旅。

Travel Collector: momocol

  • 3
  • 799 views

花の都フィレンツェから、田舎へもお出かけ!美術とワインを愉しむ旅

ワイン
花の都フィレンツェから、田舎へもお出かけ!美術とワインを愉しむ旅

2014-08-04 - 2014-08-07

  • 19Episodes
  • Sakuragi Haruko
トスカーナ。華やかな古都、フィレンツェを州都として、 それを取り巻く美しい田舎の地域… ここでは「美術」と「ワイン」が、長〜い時間をかけて洗練されてきました。 このログブックの3泊4日は、フィレンツェを拠点に “花の都”と美しい田園風景。そして、美術とワイン。 両方の魅力をたっぷり味わえるプランです♪ イタリアでは、各都市それぞれに見逃せない美術館がありますが、 その中でも、フィレンツェは間違いなく別格です! そして美術館だけでなく、街中にぎっしりとつまった美術も堪能するのがフィレンツェ流。 そしてそして… 成人している方は、このトスカーナ州に来たら、名物のトスカーナ・ワインを試すべき。 この地域では紀元前からワインが造られてきたんだそうです。 最高級を表す称号《DOCGワイン》を冠する銘柄が、ここトスカーナにはいくつもあるんですよ♡

Travel Collector: Sakuragi Haruko

  • 2
  • 748 views

フランス ボルドー 30thメドックマラソン参加の旅

フランス
フランス ボルドー 30thメドックマラソン参加の旅

2014-09-12 - 2014-09-15

  • 30Episodes
  • Yuichi Kudo
仕事ではフランスに何度か行きましたが、今回ボルドーは初めての訪問地です。ワインにはまりフランスにはまり、ボルドーはずっと憧れの地でした。そしてさらにワイン好きなら、きっと誰もが出てみたいメドックマラソンに参加してきました。弾丸トラベルとなりましたが、とても充実したものとなりました。

Travel Collector: Yuichi Kudo

  • 0
  • 747 views

チャップリンも愛したスイスワイン巡り

ハイキング
チャップリンも愛したスイスワイン巡り

2012-04-17 - 2012-04-17

  • 18Episodes
  • Takuo Shikata
友人の結婚式に出席するために向かったスイス しかし到着してからしばらくは雨が続くあいにくの空模様 ようやく晴れ間が見えた日 スイスらしい景色を眺めながらハイキングをして スイスワインを楽しむという願いを友人が叶えてくれた  そこはアメリカから亡命し 晩年を過ごした喜劇王・チャーリーチャップリが愛したスイスワインのぶどう畑が広がる絶景のハイキングコース

Travel Collector: Takuo Shikata

  • 1
  • 603 views

ポルトガル リズボンで5日間飲んで飲んで飲み明かした、毎日 その2


ポルトガル リズボンで5日間飲んで飲んで飲み明かした、毎日 その2

2013-11-13 - 2013-11-13

  • 47Episodes
  • Yasu Chuck
友人たちと決め、一日だけ観光の日にして、詰め込んできました。 朝から、外に出て、リズボンを満喫。 トゥクトゥクにのって、いっきに回ってきました。

Travel Collector: Yasu Chuck

  • 0
  • 266 views

ボルドー

ワイン
ボルドー

2014-04-18 - 2014-04-21

  • 31Episodes
  • Nao
パリから列車でボルドーへ ワイナリー巡り

Travel Collector: Nao

  • 0
  • 155 views

常夏のスペイン!世界の奇祭「トマト祭り」とワインと美食

トマト祭り
常夏のスペイン!世界の奇祭「トマト祭り」とワインと美食

2011-08-30 - 2011-08-31

  • 28Episodes
  • Yuko Nakajima
常夏のスペインで、世界きっての奇祭「トマト祭り」に行ってきました! 石鹸が塗られたヌルヌルの棒をよじ登り、てっぺんにあるハムを取ったらお祭りスタート!笑 トラックが運んでくる何トンものトマトを投げ合うトマト戦争のようなお祭り。 事前準備や当日の対策も含め、トマト祭りの魅力や全貌をお伝えします! トマトまみれになった後は、美食の都スペインでワインとグルメを堪能します。 ☆トマト祭りの会場、ブニョールまでのアクセス: バレンシアから電車で約1時間。 ☆一人当たりのコスト: ・バレンシアからブニョールへの電車: 4ユーロ弱 ・バレンシアの宿泊費 20ユーロ位から ・ブニョールの宿泊費 数十ユーロ位から(宿がそんなに多くないので、かなり早く予約しないと満室になります) ☆個人的おすすめ 前日にブニョール入りしてブニョールの宿に泊まるのがいいと思います。止むを得ず路上泊する方は暖かい格好で! 当日は荷物を預ける場所があるのでいらない荷物は全て預けましょう! スリが超多発します。貴重品はできるだけ宿に置いていきましょう! 防水カメラは必須です! 目がめちゃくちゃ痛くなるのでゴーグルあると便利かも☆

Travel Collector: Yuko Nakajima

  • 0
  • 121 views

Logbooks (Travelogs) about "ワイン" Logbooks (Travelogs) about "ワイン"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "ワイン"