Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「ポカラ」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「ポカラ」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。ポカラについての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

自然の中を歩き、穏やかで親しみやすい現地の人々と交流。澄んだ夜空に輝く星は、今まで見た中で一番綺麗でした。 世界一周の中でも、最も感動した思い出の一つ。 時間が無い人はポカラから日帰りでも行けるところがあります。 トレッキングはガイドなし、ポーター(荷物持ち)なしで一人で行きました。予算は登山許可証などが5000円くらいだったかな? 移動はポカラから登山口までバスで安く行き、トレッキング自体は一日1500円みればOK。(例:宿300円、食事400円×3)僕はもう少し抑えました。 世界一周ブログ:http://tuchida1987.blog.fc2.com/blog-category-18.html 海外と繋がる情報発信用ブログ:http://goabroad3.blog.fc2.com/

Tatsuya Uchida

Tatsuya Uchida

2014-03-03 - 2014-03-07 , 5days

  • 19
  • 2787
  • 6

二か月かけて一周したインドの後、ネパールに向かった。 ガンジス河の沐浴で有名な街ヴァナラシからネパール入りするルートである。 このルートには、ポカラまで一泊二日、宿代込み、乗り換えなしで走ってくれるワゴンがあるのだが、出発のまさにその朝、僕含めて二人しか乗客がいないことを理由に、運航中止を言い渡された。 僕はもう一人の日本人と一緒に、ローカルバスを乗り継いで国境を目指すことにした。 まずは中間地点のゴーラクプルへ行き、そこで乗り換え国境のスノウリへ。 スノウリで一泊の後、朝一番で国境を越えネパール入国の予定だった。 このルートは僕が経験したインドの中でもワースト3に入る悪路で、舗装されていないだけでなく、道がぼこぼこなので振動がすごかった。 頻繁に人の乗り降りのあるローカルバスは常に満員で、通路に立ち客が出る始末。 ただでさえ狭い車内に、停車すると物売りが声を張り上げて入ってくる。焼きとうもろこし、炒った豆のおつまみ、浅漬けきゅうり、ココナッツ、冷えた水・・・そういうのを直接籠に入れて包装もせず、僕の鼻先にぬっと近づける。こぼれた水滴や豆が僕の膝元にかかる。 埃を巻き上げて走るバスの窓は常に全開で、埃をかぶり、吸いながら過ごすこの不快なバスに10時間耐えた後、国境近くのホテルにチェックインした時には全身埃まみれになっていた。 翌朝国境を越え、ポカラ行きのバスに乗る。二か月インドにいた僕にはネパールは新鮮で、そしてポカラは湖の美しい静かな観光地だった。

Masashi Amano

Masashi Amano

2013-09-16 - 2013-09-21 , 6days

  • 8
  • 1497
  • 16

2015年3月 インド・ネパール旅 ネパール編。あの大地震が起こるたった一ヶ月前の風景。あのダルバール広場があのあと崩壊しただなんて信じられない・・・。 ネパールは人がとっても穏やかで、色んな場所から見える8000m級の山々の景色にとても癒されます。

Daichi

Daichi

2015-03-11 - 2015-03-18 , 8days

  • 5
  • 285
  • 29
「ポカラ」のおすすめ旅行記(ブログ) 「ポカラ」のおすすめ旅行記(ブログ)

「ポカラ」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ