Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "フィリピン"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to フィリピン that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about フィリピン make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

マニラから近い楽園リゾート プエルトガレラ

リゾート
マニラから近い楽園リゾート プエルトガレラ

2014-07-05 - 2014-07-06

  • 20Episodes
  • Hajime Nakagawa
人気のホワイトビーチやサバンビーチ以外にもいいところがあるプエルトガレラ。バイクを借りて、ガイドブックや日本人の書いたブログにもないスポットも紹介してみました。 マニラ、プエルトガレラ等近郊のガイドも承ります。 sucre121@gmail.com

Travel Collector: Hajime Nakagawa

  • 6
  • 10396 views

豪華シャングリラでのんびりリゾート☆カジノも楽しめるエンジョイセブ島♪

女子旅
豪華シャングリラでのんびりリゾート☆カジノも楽しめるエンジョイセブ島♪

2012-12-23 - 2012-12-26

  • 10Episodes
  • Masumi Yoshimura
楽しみにしていたセブ島。しかも、今回の宿泊は憧れのシャングリラ・マクタンリゾート&スパ!プライベートビーチもあり。海の透明感が最高!ウォーターフロントセブシティホテル&カジノでカジノも楽しみ、充実のセブ旅となりました!機内食も美味しかった♪

Travel Collector: Masumi Yoshimura

  • 3
  • 8475 views

【フィリピン・セブ島旅行記】格安語学留学&夜遊び&ビーチPARTY&無人島クルーズ!


【フィリピン・セブ島旅行記】格安語学留学&夜遊び&ビーチPARTY&無人島クルーズ!

2014-03-08 - 2014-03-10

  • 16Episodes
  • KANA
フィリピン・セブ島2014年3月の旅行記です! 語学留学、ナイトライフ、ビーチPARTY、パンダノン島アイランドホッピング、格安スパ、カジノ...etc 大充実な一週間でした♡ ホテル モーベンピック、ウォーターフロント、マリオット ショッピング セブシティのIT PARK 、AYALAモール BLOG★http://ameblo.jp/jetsetterclistin/

Travel Collector: KANA

  • 3
  • 7969 views

スラム街の向こうに高級マンション。格差が生む貧困。〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 都会編〜

スタディツアー
スラム街の向こうに高級マンション。格差が生む貧困。〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 都会編〜

2006-03-03 - 2007-09-15

  • 17Episodes
  • Nakano Takayuki
2005年と2006年に参加した NGOの企画するスタディツアーで見た景色です。 普通の旅では出会えないような景色に出会えました。 都会の景色を中心にまとめています。 - 貧困とは「皆が貧しい」という状況では起こらず、「格差がある」ときに生まれると思います。 日本の中流家庭(ときに、日本のお金持ちレベル)と変わらない生活ができる人たちのすぐそばに、 今日明日のご飯の不安を抱えた人たちが住む場所があります。 - スモーキーマウンテン(ゴミ山の景色)はこちらのログブックで。 https://www.compathy.net/tripnotes/18683 - 田舎の景色はこちらのログブックで。 https://www.compathy.net/tripnotes/18917

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 0
  • 6228 views

フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines


フィリピン・メルセデス町ツアー Mercedes, Camarines Norte, Philippines

2015-04-10 - 2015-04-12

  • 45Episodes
  • Tomoka Aono
まだまだ観光地として知られていない未開の地、フィリピン・メルセデス町。 離島の人々に温かく迎えられ、手つかずの自然を満喫し、透明度の非常に高い海に面した白浜の美しいビーチを独り占め!さらに滝へのトレッキングにも挑戦しました。 Mercedes is not yet known as a popular tourist destination. And you better go there before it's known by everyone because white sand beach and super clear ocean are all yours if you visit there NOW. And this place is not just about beaches...I enjoyed trekking to a beautiful falls as well.

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 2
  • 5139 views

当たり前って何か?を考える。国際協力に触れたい一歩目。フィリピンのNGOスタディーツアー。


当たり前って何か?を考える。国際協力に触れたい一歩目。フィリピンのNGOスタディーツアー。

2007-08-09 - 2007-09-19

  • 25Episodes
  • Nakano Takayuki
大学最後の春休みに選んだ旅は、フィリピン支援のNGOアクセスが企画したフィリピンのスタディーツアーでした。 - 捨てられたゴミが山になり、発酵したゴミが自然発火して煙を出したことから、スモーキーマウンテンと呼ばれるようになった場所を訪れました。 - 世界中にスモーキーマウンテンはあり、フィリピンだけ数百と言われています。僕が訪れたのは、マニラのトンド地区にある場所。 - 初めて訪れたときは、言葉を失うような光景に、現実感が感じられないほどでした。 鼻をつんざく生ゴミの臭い、まとわりつく蝿、地面は濡れたゴミという生活環境で、必死に生きる人たちと出会いました。 ゴミの中から、換金できる鉄、ガラス、プラスチックなどを拾い、生活費に充てて生きている人たちです。 - - 「なんでここに来たんだ?俺たちはここに生きてることを恥だと思っている」 インタビューの時、そんな疑問も投げかけられました。 - 「この地域に、健康上の問題はありますか?」と尋ねたこともあります。 「ないわよ」と答える彼女の腕の中には、充血して涙を流す赤ん坊。 - インタビューの後、現地人スタッフが僕に教えてくれました。 「ここでは病気が当たり前なんだ。それが問題だと思ってるから、私たちは活動してるんだよ」と。 - 住みたい場所に住むこと、水があること、教育を受けること、そして健康であることは、決して当たり前では無い、と気付かされました。 - - そんな中で、手を引いて僕らを案内してくれる子ども達がいました。 ごみ拾いをさせてもらった時も、助言してくれたり、換金できるものを見つけて、拾わせてくれた大人達がいました。 家族の時間を大切に、思いやりあってる光景を見ました。 - 普通の旅では行けない旅へ、一歩を踏み出してみませんか? - - ※重要※ 個人旅行は現地の人たち、活動する人たちのために避けて下さい。 - 「清く貧しく美しい生活」知りたいという先進国の人たちの博物館ではなく、生きるためにこの場所でしか住むことができない人たちの生活空間です。 - 治安も悪く、犯罪も起こっています。が、長期に渡って地道な活動で信頼関係を作っていった現地人、日本人NGOスタッフ達の努力の結果、ツアーとして入ることが出来ています。 - しかし、自己責任であっても、日本人が巻き込まれたとなれば、活動そのものが止めざるを得ないケースが出てきます。 一人ひとりの生活に、心に、寄り添った、本当に素晴らしい活動をされています。 - 訪問したい場合は、NGOを通してするようにお願い致します。 - また個別の対応をした場合、その時間のスタッフの仕事が滞りますので、NGOが企画しているツアーに参加するようにご配慮お願いします。 その方が同じ想いを持った仲間と出逢い、感想を共有し、帰国後も学び会える、良い時間を過ごせます。 - また、ゴミ拾い体験は、スタディーツアーでは安全面から、できません。僕は、ツアー後に国内ボランティアスタッフとして1年以上活動し、スタッフとして現地調査に行った時に体験させてもらいました。 - 僕がお世話になったのはNGOアクセスという団体です。是非HPを見てみてください。 http://www.page.sannet.ne.jp/acce/ - <フィリピンについてのログブック> 人身売買、戦争、貧困。日本とフィリピンの見えない関係 〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 田舎編〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18915 - スラム街の向こうに高級マンション。格差が生む貧困。〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 都会編〜 https://www.compathy.net/tripnotes/18917

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 4
  • 5032 views

【ダイビングに乗馬】フィリピン・セブ島 ダイビングライセンス取得の旅

ダイビング
【ダイビングに乗馬】フィリピン・セブ島 ダイビングライセンス取得の旅

2012-06-20 - 2012-06-24

  • 19Episodes
  • Miroc Kodachi
とにかく海が素敵なフィリピンのセブ島にダイビングのライセンスを取得に行ってきました。ダイビングに乗馬にスポーツづくしの旅です。

Travel Collector: Miroc Kodachi

  • 11
  • 4643 views

フィリピンセブ島1番のお祭りシヌログ


フィリピンセブ島1番のお祭りシヌログ

2015-01-18 - 2015-01-18

  • 34Episodes
  • Haruna Lucy Mori
2015年は世界のカオスなお祭りに行くと決めていて、第一弾シヌログに行ってきました〜!1/18に行われたグランパレードは夜が凄かった!噂通りのカオスでした。

Travel Collector: Haruna Lucy Mori

  • 6
  • 4204 views

本当は教えたくない!フィリピン最後の秘境と言われるパラワン島。

絶景
本当は教えたくない!フィリピン最後の秘境と言われるパラワン島。

2015-07-26 - 2015-07-26

  • 15Episodes
  • Sakiko Hase
7000個もの島からなるフィリピン。 今回は首都マニラはスキップして日本ではあまり知られていないパラワン島へ。 プエトロプリンセサからバンで約5時間。費用は往復1300円です。飛行機でもいけますが安さ重視の旅なので迷わずバスで移動です。車内はいろんな国の人が15人ほどいますが長旅のおかげでだいたい仲良くなれます。 パラワン島エル二ドでのアイランドホッピング! 息をのむほど美しい海と大自然がそこには残されていました。

Travel Collector: Sakiko Hase

  • 1
  • 3921 views

第二次世界大戦激戦地コレヒドール島で戦争の歴史を学ぶウォーキングツアー

コレヒドール島
第二次世界大戦激戦地コレヒドール島で戦争の歴史を学ぶウォーキングツアー

2015-08-16 - 2015-08-16

  • 40Episodes
  • Tomoka Aono
約4500名の日本兵が命を落としたフィリピン・コレヒドール島。 今でも当時の砲台や、要塞跡が残っていて、戦争によって人々の生活していた空間が破壊された生々しい様子を見る事ができます。 そして廃墟となった建物が、70年かけて育った植物に飲み込まれ、自然の偉大さも同時に感じます。 コレヒドール島ウォーキングツアーに参加し、廃墟を歩いて回りながら、ガイドさんに戦争の歴史を教えてもらいました。日本では、あまり深く触れられることのないコレヒドール島での戦い。ここで多くの人が犠牲になったことを知り、戦争の歴史を学ぶ事の重要性と、日本の歴史教育についても考えさせられました。 ☆アクセス マニラ湾シーサイドターミナルからフェリーで約1時間 ☆一人当たりのコスト ・コレヒドール島ウォーキングツアー:P1800 ※コレヒドール島へのアクセス及びツアーは、サンクルーズ社が独占しているので、サンクルーズ社のツアーでのみ訪れることができます。 http://www.corregidorphilippines.com/

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 4
  • 3920 views

フェリーでフィリピン・オランゴ島へ日帰り旅~自然保護区で自然を満喫~

オランゴ島
フェリーでフィリピン・オランゴ島へ日帰り旅~自然保護区で自然を満喫~

2014-11-01 - 2014-11-01

  • 10Episodes
  • MORI SHIZUKU
オランゴ野生生物保護地区でバードウォッチング。 シャララビーチで泳いで、フィッシュサンクチュアリで魚を見物。 フィリピン、オランゴ島への日帰りの旅。

Travel Collector: MORI SHIZUKU

  • 2
  • 3456 views

人身売買、戦争、貧困。日本とフィリピンの見えない関係 〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 田舎編〜

フィリピン
人身売買、戦争、貧困。日本とフィリピンの見えない関係 〜フィリピンのスタディツアーで見た風景 田舎編〜

2006-03-08 - 2007-09-07

  • 20Episodes
  • Nakano Takayuki
2005年と2006年に参加した NGOの企画するスタディツアーで見た景色です。 普通の旅では出会えないような景色に出会えました。 - ツアーで訪れた、田舎の景色を中心にまとめています。 太平洋戦争の中で、日本とフィリピンは決して無関係ではなく、むしろ深い関係があるのですが、日本にいるとなかなかそういうことを知り得ないと気付かされました。 - スモーキーマウンテン(ゴミ山の景色)はこちらのログブックで。 https://www.compathy.net/tripnotes/18683 - 都会の景色はこちらのログブックで。 https://www.compathy.net/tripnotes/18917

Travel Collector: Nakano Takayuki

  • 0
  • 3273 views

黒魔術の島!?フィリピン・シキホール島で呪術治療体験

黒魔術
黒魔術の島!?フィリピン・シキホール島で呪術治療体験

2015-07-10 - 2015-07-10

  • 17Episodes
  • Tomoka Aono
黒魔術が今も残る島として知られるフィリピンのシキホール島で、バイクで島中を走り回って呪術師を捜索!「ボロボロ」と呼ばれる黒魔術による治療方法を体を張って取材してきました。 ☆アクセス セブ→ドゥマゲッティ(バスで6時間 or 飛行機で1時間) ドゥマゲッティ→シキホール島(フェリーで1時間) ☆一人当たりのコスト: バイクレンタル(一日):P350(約900円) 魔法の木片:P250(約600円) 黒魔術治療費(ボロボロ):P50(約120円) ※ボロボロはドネーション(寄付)ベースで価格は決まっていません。 私はお土産に魔法の木片(笑)を購入したので、ボロボロ代はP50にしました。

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 1
  • 2762 views

フィリピン・ドンソルで野生のジンベエザメと大迫力シュノーケリング!

ジンベエザメ
フィリピン・ドンソルで野生のジンベエザメと大迫力シュノーケリング!

2014-05-02 - 2014-05-03

  • 15Episodes
  • Tomoka Aono
フィリピン・ルソン島南部のドンソルで、野生のジンベエザメと一緒にシュノーケリングしました!!「ジンベエザメでけえええ!!!」と、最初はビビりましたが、慣れてきてよーく見るととっても可愛いのです!! ☆アクセス: マニラ空港→レガスピ空港(飛行機で1時間) レガスピシティ→ドンソル(バンで1時間半) ☆一人当たりのコスト: ・Vitton Beach Resort 宿泊費(2名1泊 P2000):P1000(約2500円) ・ジンベエザメウォッチ登録料:P300(約750円) ・シュノーケルセットレンタル:P300(約750円) ・ボート料(6人乗り P3500):P600(約1500円)

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 2
  • 2316 views

フィリピン随一のサーフスポット「ラ・ウニオン」inサンフェルナンドへの旅

ラウニオン
フィリピン随一のサーフスポット「ラ・ウニオン」inサンフェルナンドへの旅

2014-04-27 - 2014-04-27

  • 6Episodes
  • Koichi Tanaka
フィリピン・ルゾン島の北エリアに「ラ・ウニオン」というサーフィンで有名なエリアがあると聞き、マニラからバスで約7時間かけて訪れました。

Travel Collector: Koichi Tanaka

  • 0
  • 1762 views

マクタン島でリゾート&移動式遊園地ではしゃぎまくり!

セブ
マクタン島でリゾート&移動式遊園地ではしゃぎまくり!

2008-11-05 - 2008-11-06

  • 10Episodes
  • Maho Fukukawa
だんだん寒くなってきた11月の日本を脱出して、台風シーズンが終わったことだし常夏の国フィリピンに行ってきました!フィリピンはもっと遠いようなイメージだったのですが、実はセブ島までは直行便で4時間ほどなんですよね。実は台湾(3時間)までとそんなに変わらないという。11月はセブ島のお祭り期間だったのでにぎやかで楽しかったです。

Travel Collector: Maho Fukukawa

  • 3
  • 1461 views

アジアの秘境!奇跡のオリエンタルブルー「エンチャンテッド・リバー」

絶景
アジアの秘境!奇跡のオリエンタルブルー「エンチャンテッド・リバー」

2016-01-22 - 2016-01-22

  • 28Episodes
  • Mayumi
フィリピン・ミンダナオ島北東部にある「魔法の川」とか「魅了される川」などと称される「エンチャンテッド・リバー」。知る人ぞ知るローカルスポットで、日本人にはまだあまり知られていません。規模は小さいですが、その吸い込まれるような深く澄んだオリエンタルブルーの川は、まさに一見の価値ありの奇跡の絶景です。

Travel Collector: Mayumi

  • 1
  • 1382 views

東洋のマチュピチュ?フィリピンの絶景棚田と田植え体験!Batad Rice Terraces and Bangaan Rice Terraces

世界遺産
東洋のマチュピチュ?フィリピンの絶景棚田と田植え体験!Batad Rice Terraces and Bangaan Rice Terraces

2014-02-27 - 2014-02-28

  • 17Episodes
  • Tomoka Aono
フィリピンと言えばビーチ!ですが、実は山も多い国です。 ルソン島北部の山間地帯では、棚田がいくつもあり、中には数千年の間存在していて世界遺産登録されているものも!!今回は、世界遺産のバタッド棚田と、バンガアン棚田を見に行きました。山肌をうまく活用して作られた棚田の数々はもはや芸術です。静かな山奥にひっそりと歴史を刻む棚田は、ペルーの秘境マチュピチュと同じ雰囲気を持っていました。 さらに!!そんな歴史的かつ芸術的な棚田の一つで実際に田植えを体験しました。数百年前から今自分が踏みしめている地で田植えが繰り返されて来たと考えると、とっても感慨深い…そんな貴重な田植え体験でした。 ☆アクセス ・マニラからバナウェまでバスで10時間。バナウェからバタッドのトレッキングコース入り口及びバンガアン棚田までは、トライシクルでそれぞれ一時間程度。 ☆一人当たりのコスト(1泊2日) ・バス(マニラ⇔バナウェ往復):P900(約2500円) ・トライシクル:P800(約2000円) ・宿泊費:P800(約2000円) The first things that come up to your mind when it comes to the Philippines are likely to be white sand beach and emerald green ocean, but actually the country is consist of lots of beautiful mountains. In northern Luzon, you can find thousands of rice terraces and some of them have been existing for more than 2000 years. I visited the World Heritage sites, Batad Rice Terraces and Bangaan Rice Terraces. The rice terraces in the deep mountains which piled up the history silently reminded me of Machu Picchu in Peru. On the following day, I participated in rice planting in one of these historical and artistic rice terraces. The feeling that I became a part of the people who have been planting rice in this place for past hundred years was great.

Travel Collector: Tomoka Aono

  • 0
  • 1235 views

Logbooks (Travelogs) about "フィリピン" Logbooks (Travelogs) about "フィリピン"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "フィリピン"