Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Travel Logs of "ピニェート"

This is a summary of all the Travel Logs related to ピニェート that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about ピニェート make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

朝から朝までピニェートを楽しんでみよう! http://akibeyapigneto.tumblr.com/

Daje Aki Kko

Daje Aki Kko

2016-04-15 - 2016-04-29 , 15days

  • 3
  • 350
  • 15

ちょっと危険な雰囲気漂う地域なので、あまり来たことがなかったのですが、今回の目的は、数日前に観た映画『アッカットーネ』が撮影されたカフェへ! 安くて美味しいローマ料理が食べられるトラットリアも発見! そして、ストリートアートを楽しみ、第二次大戦中の出来事を知り、ちょっと感傷的になった日でした。 アクセス方法は、テルミニ駅から5番か14番のトラムか、105番のバスで。 2012年に行った時のお散歩もディープでした!↓ 古き良き時代のローマにタイムトリップ?!ピニェート地区 https://www.compathy.net/tripnotes/19737 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2015-05-17 - 2015-05-17 , 1days

  • 0
  • 1917
  • 18

映画監督として有名なパゾリーニも初期の映画、『 ACCATTONE 乞食 』をここで撮影しました。廃墟の中から生まれた斬新な映像が魅力的な映画でした!! ほかにも、Roberto Rossellini の『 Roma città aperta 無防備都市 』 などネオリアリズムと言われる芸術映画がこの土地で撮られました。 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com 今では、お洒落なレストランが並ぶ、シックなゾーンになっていますが、 ひとつ路地裏を歩けば、昔の雰囲気が感じられる下町です。 アーティストのフリーマーケットが出たり、無料で提供されている本があったり、雨が降っていないのに傘をさして歩いている変な人が居たり。。。不思議な場所です。 2015年に行ったログブックはこちら↓ ディープなローマ!芸術家が集まるピニェート地区 映画監督のパゾリーニのカフェ https://www.compathy.net/tripnotes/18844 アクセス方法は、テルミニ駅から5番か14番のトラムか、105番のバスで。

Edicolante

Edicolante

2012-11-25 - 2012-11-25 , 1days

  • 0
  • 2133
  • 21
Travel Logs of "ピニェート" Travel Logs of "ピニェート"

Back to Top of Travel Logs of "ピニェート"