Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「バルセロナ」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「バルセロナ」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。バルセロナについての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

I'm a fxxxn' party animal‼︎ MIE 4,7続き。 Pacha&DiscoBus

Baroness カルメン 麻樹

Baroness カルメン 麻樹

2017-06-15 - 2017-06-21 , 7days

  • 8
  • 387
  • 10

バルセロナとグラナダを旅して来ました。1番の目的は憧れの白い村フリヒリアナに行くこと\\(◡̈)/♥︎ スペインには日本からの直行便が2016年5月現在はないので乗り継ぎ便で行くことになります。航空券はトルコ航空で往復5万ちょっと(サーチャージ等別)という破格の安さでした。グラナダにはスペイン国内線LCC(vueling air)を手配。グラナダはアルバイシン地区にホテルを取ると雰囲気を味わえておすすめです! ?⇦Canon EOS M3 2016年5月

A

A

2016-04-28 - 2016-05-04 , 7days

  • 7
  • 2093
  • 27

Fuck off Capitalismo‼︎MIE 4続き、友達と再会前ガウディ巡り。 MIE 6,7へ続く。

Baroness カルメン 麻樹

Baroness カルメン 麻樹

2017-06-12 - 2017-06-12 , 1days

  • 7
  • 320
  • 3

MIE 4,5続き。朝イチ空港でレンタカーを借りてバルセロナ市街地より約50分、ガウディ先生もその奇っ怪な景色にインスパイアされたモンセラットへ。

Baroness カルメン 麻樹

Baroness カルメン 麻樹

2017-06-13 - 2017-06-13 , 1days

  • 7
  • 351
  • 6

スペインに行ってきました。今回の旅はスペインと言えば?を意識し首都のマドリッド近郊からのエル・グレコが愛した街トレド、南のイスラム建築とキリスト教会建築の融合で有名なコルドバとグラナダ、そしてピカソの生まれ故郷マラガからアンダルシアの城壁の村、最後にガウディ建築で有名なバルセロナを見学するというまさにハイライトコースです。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2010-03-26 - 2010-04-02 , 8days

  • 6
  • 630
  • 15

タイランドで、タクシーの正しい乗り方。を説明させていただきたい。 私の経験で、日本でこの状況をたとえるなら、東京都内の朝の電車のラッシュアワーの電車の中の状態に、似ていてこの競技場、半径10キロぐらいがすごいことになってました。 始まる、2-3時間前から続いていたと感じています。 帰りもだったが、どうやって切り抜けるかの、自分ならではの知恵もお伝えさせていただきたい。 まず、てまえみそで、自己紹介。 タイランドでだいぶ不自由なく生活をしています。 秘書で使ってもらいながら、世界をまわっています。 一ヶ月おきに、バンコクに戻ってきて、一ヶ月滞在しています。 (最近レベルがかなりあがってきました。時々、スーパーサイヤジンになってることもあると思います。) この日の競技場までの道も、運転手さんとスーパーサイヤジンになってました。 最初にわかっていてほしいタイランド事情を説明させていただきます。 1.基本ですが、タイランドでこういった、イベントごとに行くときは、時間を2-3時間早めに、動いたほうがいい。 特に、16時半ー20時位のバンコク市内は、車の渋滞がひどく、待ち合わせで、時間を決めても、時間を守ることは、かなりきびしい。 よって、BTS電車をなるべく使うように、しなくてはいけない。 だが、自分は、それでも電車を使わず、こんでることは承知で、タクシーを自分は使うときもある。それは、階段などをあがったり、するのがめんどくさいので、車の中で、ビールを飲んでいたいからである。 クーラーが効いてて、心地よいタクシーの場合に限る。 2、たいていのタクシーは、何かしらが、こわれているのか、快適でないタクシーが多い。 サスペンションがこわれてて、がたがたはげしかったり、いすが、ぺこぺこしていて、座りづらかったり、クーラーをいくらつけてても、扉の隙間から、外の蒸し暑い空気が、入り込んでいたり、基本は乗り心地が悪いと考えてください。 料金にあわせて、クオリティーをもとめないでください。 この状況も楽しめる人には、タイランドは天国です。 私には、天国です。 3、乗車拒否が基本だと考えたほうがいい。 タイ人でも、何度も行きたい方向のタクシーに断られながら、さがすものです。 タクシーの運転手によっては、途中で、電車の入り口で勝手に降ろす人もいる。 それは、運転手が、渋滞を通り、また戻ってくるのに、また同じ時間がかかるので、行きたくない。めんどくさいとか、そんな感じだと思う。 同じ人間、そんな人もいっぱいいても、いいと思ってください。 けっして、日本人だからではない。事を、わかってあげてほしい。 タイ人は基本がやさしい暖かい人たちです。 基本ぼったくりなどは、ないと考えてください。 これが、最初に、タイランドの基礎だとわかってからの、私ならではの、応用編です。

Yasu Chuck

Yasu Chuck

2013-08-07 - 2013-08-07 , 1days

  • 4
  • 623
  • 19

友人を尋ねながらヨーロッパを周遊? 現地の友達にメジャースポットを案内してもらう(^O^)

Yoichiro Omura

Yoichiro Omura

2011-08-20 - 2011-09-03 , 15days

  • 4
  • 529
  • 19

サクラダファミリアでも有名なガウディのアートと陽気な雰囲気でいっぱいのバルセロナ へ行っていきました。

Coco  Nagashima

Coco Nagashima

2013-09-20 - 2013-09-21 , 2days

  • 1
  • 592
  • 10

For many tourists, Barcelona is the be-all and end-all of Catalonia, but venture beyond the city limits and out spreads a coastline of such diversity that you could spend weeks dissecting it.

Gustavo Corral Guillé

Gustavo Corral Guillé

2013-02-23 - 2013-09-23 , 213days

  • 0
  • 518
  • 11

こんなにも、新鮮で、スペインの雰囲気を楽しめるレストランめったにない。 地元の人もこよなく愛す、このチェーンレストラン。 ぜひお近くを通った方は、おとずれてみてください。

Yasu Chuck

Yasu Chuck

2013-09-08 - 2013-09-08 , 1days

  • 0
  • 983
  • 15
「バルセロナ」のおすすめ旅行記(ブログ) 「バルセロナ」のおすすめ旅行記(ブログ)

「バルセロナ」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ