Compathy

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Logbooks (Travelogs) about "バックパッカー"

This is a summary of all the Logbooks (Travelogs) related to バックパッカー that we have available. Please go ahead and click on them if you want to read their contents. Does reading about バックパッカー make you want to go traveling? In that case let's start planning your next trip!

衝撃の民族~エチオピアでムルシ族に会ってきた~

周遊・世界一周
衝撃の民族~エチオピアでムルシ族に会ってきた~

2013-11-30 - 2013-12-05

  • 16Episodes
  • Yukiko Aono
エチオピアの人口は約8000万人。その中で83もの部族が暮らしている。エチオピアに来たら一度はその少数民族に会いたいと思っていたから、今回は中でも興味をひいたムルシ族に会いに行くことにした。 下唇を切りお皿をはめるその衝撃の出で立ちは、人生で一番のインパクトだった。国境での紛争あり、波瀾万丈なアフリカ旅はまだまだ続く。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 7
  • 5384 views

【見たらきっと行きたくなる!】今、モロッコが人気の理由♡

一人旅
【見たらきっと行きたくなる!】今、モロッコが人気の理由♡

2012-04-03 - 2012-04-04

  • 25Episodes
  • 田島知華(たじはる)
昨年発売された「女子が旅に出る理由」という14人の旅人のストーリーを掲載した本に私も最後の一人として執筆をさせてもらったのですが、その際に私はモロッコ編を書かせていただきました。色々な場所を旅した中でも他の国とは違う、モロッコでしか体験できない出来事がたくさんあったのでそんなモロッコの魅力をたくさんの写真でお伝えしたいと思います。

Travel Collector: 田島知華(たじはる)

  • 1
  • 4655 views

インドネシアの秘境、離島カリムンジャワへ

大自然
インドネシアの秘境、離島カリムンジャワへ

2014-08-22 - 2014-10-28

  • 10Episodes
  • Asako Iida
ジャワ島の離島カリムンジャワへ四日間旅をしました。まだリゾート開発されておらず、日本人にはあまり知られてないこの島はまさに秘境です。

Travel Collector: Asako Iida

  • 4
  • 4543 views

中国国家AAAAA級風景区

一人旅
中国国家AAAAA級風景区

2014-05-02 - 2014-05-11

  • 26Episodes
  • Daisuke Taniwaki
GWを使って、中国は上海〜張家界〜三江〜龍勝〜広州と旅してきました。 中国ではAAAAA級とAAAA級の観光地で、日本にはないスケールの大きい絶景が拝めます。 また、北京・上海とかとは違った中国のちょっとした田舎の雰囲気も味わえます。 張家界〜三江〜龍勝はまだ日本人にはあまり知られておらず、日本人は一人も見ませんでした。 地元の人も日本人というものをほとんど見たことがなく自分が言うまで日本人だと思われなかったw 日本人だとわかっても別に嫌がられることもなく、良く来たねぇと優しくしてくれた。 日本人は少ないが地元人には超メジャーな観光地のため、観光客はかなり多い。 観光地内のバスは本数が少ない(特に龍勝)ため、日程に余裕を持って移動すると良い。 コストはかかるが移動にタクシーを使えばかなり旅程がラクになると思う。

Travel Collector: Daisuke Taniwaki

  • 14
  • 4369 views

世界で最も綺麗な海☆アフリカの楽園ザンジバル島☆

周遊・世界一周
世界で最も綺麗な海☆アフリカの楽園ザンジバル島☆

2013-12-14 - 2013-12-19

  • 17Episodes
  • Yukiko Aono
ケニアでの民族紛争が落ち着いた頃合いをみて、強引に国境を突破した私達。治安悪化のナイロビはスルーして、陸路でタンザニアへと渡った。向かうはアフリカの楽園ザンジバル島!!ザンジバルの海は間違いなく、私達が見てきた海でNO1のものだった。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 2
  • 4134 views

インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~

世界遺産
インド1おすすめの世界遺産‼☆ハンピ☆~南インド編~

2013-08-29 - 2013-09-03

  • 14Episodes
  • Yukiko Aono
インド最南端から夜通し移動すること24時間、南インドにある世界遺産ハンピに着いた。旅人なら誰もが行ってよかったと口にする街。一体どんな景色が広がってるんだと胸をふくらませた私達は、目の前の光景に一瞬で目を奪われた。 そこは遺跡の中に街が溶け込む、とてもピースフルな場所だった。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 3
  • 3598 views

ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

世界遺産
ニューイヤーを香港で迎えたバックパッカーの旅

2009-12-25 - 2010-01-02

  • 33Episodes
  • Yusuke Kon
人生で二回目の海外旅行はどういうわけかバックパッカーをすることになった。沢木耕太郎の深夜特急をバイブルなオレは行くしか無いのだ

Travel Collector: Yusuke Kon

  • 7
  • 3454 views

ついにアフリカ最南端に到着‼アフリカの楽園ケープタウンで過ごした至福の3日間☆

周遊・世界一周
ついにアフリカ最南端に到着‼アフリカの楽園ケープタウンで過ごした至福の3日間☆

2014-01-18 - 2014-01-21

  • 19Episodes
  • Yukiko Aono
約2か月に及ぶアフリカの旅がついに終わりを迎えた。エチオピアから始まり、道中さまざまな事に出会いながらも、陸路でひたすら南を目指した。2人でアフリカの最南端、喜望峰に立つ為に。 アフリカ1の近代都市ケープタウンは、今までの旅の疲れを癒すには絶好の場所だった。治安も良く、自然も良く、のびのびとした空気はまさに楽園。何度も訪れたくなる素敵な街だ。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 7
  • 3363 views

全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆

周遊・世界一周
全てが根っこで作られた橋!!インドの秘境で見つけたもののけ姫の世界☆

2013-08-03 - 2013-08-07

  • 14Episodes
  • Yukiko Aono
昔々、人々が川を渡るために橋を作っては、毎年起こる洪水で何度も橋が壊れてしまう、そんな村がありました。 人々は考えました。雨にも負けない丈夫な橋が作れないだろうかと。 そして思いました。ゴムの木の根っこを伸ばしていったらいずれ向こう岸に辿り着くのではないかと。 そして村の人々はゴムの木を対岸に向けて伸ばし続け、伸ばして伸ばして30年。遂に自然の橋を完成させたのです。 自然が作りあげた芸術。「living roots bridge(生きている橋)」またの名を「double decker」。 バングラデシュから陸路でインドへと入った私達は、知る人ぞ知る秘境、インドのメガラヤ州に行ってきた。今もなお生き続けるその橋を見る為に。 小さな小さな田舎の村、ノングリアット村にそれはある。悠然と、静かに、強く佇むその姿は素晴らしいの一言だった。こんな素敵な橋があることを、あなたは知っていますか?

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 3
  • 2490 views

スリランカ/淡い空、強い海、緑の大地

二人旅
スリランカ/淡い空、強い海、緑の大地

2015-03-17 - 2015-03-31

  • 68Episodes
  • Shino Ichimiya
スリランカ人はとても人がいいと皆言う。 顔が怖くても、にこっと笑ってくれるとかわいい、と。 実際、出会った人たちは、ほんわか温かくて、世間話をしつつもずっと話し続けるでも無く、 その程よい距離感・空気感がとても好きでした。 ※ジェフリー・バワの建築のまとめを書いてます。 http://www.compathy.net/tripnotes/16101

Travel Collector: Shino Ichimiya

  • 4
  • 2422 views

インドネシアの首都、ジャカルタの短期滞在を何倍も面白くするローカル街歩き!!!

街歩き
インドネシアの首都、ジャカルタの短期滞在を何倍も面白くするローカル街歩き!!!

2015-04-29 - 2015-05-01

  • 28Episodes
  • Akane Yamamoto
このログでは、一見東南アジアの国の他の首都と何の変りもないジャカルタを、私がバックパッカーでローカル目線の街歩きをした記録から、ちょっと違った楽しみ方を提案しています。実質2日間の滞在だったので、バリなど他のエリアに観光に行く途中にちょっと寄ったときや、ビジネストリップで少し時間ができてどうせなら楽しんで帰りたいなぁという方にぜひ参考にしてください。実は気づかない魅力がいっぱいの街です!

Travel Collector: Akane Yamamoto

  • 2
  • 2408 views

世界最古の砂漠、ナミブ砂漠を満喫!!

周遊・世界一周
世界最古の砂漠、ナミブ砂漠を満喫!!

2014-01-13 - 2014-01-15

  • 11Episodes
  • Yukiko Aono
ザンビアからバスに揺られ10カ国目ナミビアへと入国した。その最大の目的は世界最古の砂漠と言われる「ナミブ砂漠」を訪問すること。アフリカの大地に沈む夕陽がナミブ砂漠を赤く染める瞬間、美しさのあまり言葉もなかった。 旅で初めてのレンタカーに戸惑い、砂漠の真ん中でスタッグしたりとアクシデントもあったけど、どこまでも続く赤い砂漠はホントに行って良かったなと思える場所だった。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 2
  • 2373 views

美食の国ベトナム南部の街・ホーチミンで食べてきた比較的ローカルで美味しいものたち!

美食・グルメ
美食の国ベトナム南部の街・ホーチミンで食べてきた比較的ローカルで美味しいものたち!

2015-05-15 - 2015-07-15

  • 15Episodes
  • Yasuo Nakagawa
旅の楽しみのひとつと言えば、「食」ですよね。そして、それが最高に楽しめるのが、ベトナムという国なのです。 日本でも特に女性で、ベトナム料理が好きな人は多いと思いますが、この国は本当に美食の国。基本的に「食」のレベルが高いです。どこで食べても美味しい! そこでここでは、私がベトナム南部にある経済都市・ホーチミンで食べてきた美味しいものの一部をご紹介したいと思います! 気になるお値段ですが、ここでは300〜1500円くらいの間のものを中心に取り上げています。また、店への移動手段としては、タクシーが便利。 ただ、ボッタクられないように気をつけましょう。お店の方はだいたい大丈夫です。 私は以下のゲストハウスを拠点にして食べ歩いてました。 「EZ STAY Saigon」 http://ezstaysaigon.com

Travel Collector: Yasuo Nakagawa

  • 3
  • 2326 views

アムステルダムでairbnb

一人旅
アムステルダムでairbnb

2014-06-26 - 2014-06-27

  • 6Episodes
  • Tatsuya Uchida
アムステルダムで手頃な宿が見付からず、初めてのairbnbに挑戦。 旅仲間とのドライブが一番の思い出。 世界一周ブログ:http://tuchida1987.blog.fc2.com/blog-entry-155.html 海外と繋がる情報発信ブログ:http://goabroad3.blog.fc2.com/

Travel Collector: Tatsuya Uchida

  • 3
  • 2215 views

癒しの南インドでヨガ三昧☆インド最南端を目指す旅~南インド編~

周遊・世界一周
癒しの南インドでヨガ三昧☆インド最南端を目指す旅~南インド編~

2013-08-21 - 2013-08-29

  • 17Episodes
  • Yukiko Aono
コルカタでの入院後、体力的にも精神的にも落ちていた私は、静養の為南インドへ飛ぶことにした。 訪れたのはアーユルヴェーダ発祥の地ケララ州。人も、空気も、食べ物も、今まで知っていたインドとは全く違う場所だった。夫婦とも初めての南インド。たくさんの癒しが広がっていました。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 2
  • 1834 views

世界遺産ルアンパパーンを巡るラオス6日間の旅

世界遺産
世界遺産ルアンパパーンを巡るラオス6日間の旅

2013-07-19 - 2013-07-24

  • 12Episodes
  • Yukiko Aono
人良し飯良し自然良し。アジア癒しの国ラオスで徐々に思い出されるバックパッカーとしての旅スタイル。世界遺産ルアンパパーンの街並は植民地時代の面影を残した素敵な街でした。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 3
  • 1786 views

イランの旅。マシュハドからヤズドに向かう寝台列車の中での出会い。

イラン
イランの旅。マシュハドからヤズドに向かう寝台列車の中での出会い。

2013-11-22 - 2013-11-24

  • 20Episodes
  • Masashi Amano
イラン第二の都市、マシュハドはイスラムの聖地でもある。広大なモスクにはたくさんの人が祈りを捧げていた。信仰心のない僕にも、人々の祈る姿には心打たれるものがあった。 マシュハドから寝台列車で次にヤズドに向かったのだけど、そこに出会いがあった。同じコンパートメントのイラン人の男三人と仲良くなったのだ。 彼らは英語もろくにしゃべれないのに、僕にしきりに話しかけてきて、食べ物も分けてくれた。ヤズドに着いても車で僕をホテルまで送ってくれ、さらにその中の一人が街中の案内と食事に招待してくれたのだ。 なぜこんなに親切にしてくれるのだろう?イランではこういう見返りを求めない親切に何度も出会った。今まで行った中でも好きな国の一つである。

Travel Collector: Masashi Amano

  • 1
  • 1550 views

ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~

世界遺産
ヒッピーの聖地ゴアからインド最大都市ムンバイへ‼~インド北上編~

2013-09-04 - 2013-09-12

  • 14Episodes
  • Yukiko Aono
インド、ゴア州はヒッピーの聖地として古くから人気の場所。コヴァーラムビーチとはまた違った、ゆるくピースフルな空気が漂っていた。体の毒素が抜け気持ちも穏やかになってきたが、インドを北上するにつれ再び感じる息苦しさ。一刻も早くネパールに抜けたい一心で、ここから怒涛の移動が続く。

Travel Collector: Yukiko Aono

  • 0
  • 1393 views

Logbooks (Travelogs) about "バックパッカー" Logbooks (Travelogs) about "バックパッカー"

Back to Top of Logbooks (Travelogs) about "バックパッカー"