Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「セルビア」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「セルビア」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。セルビアについての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

NATO空爆の跡が残るセルビア・ベオグラード🇷🇸 思ってたより綺麗な国。 治安もよかった! 1泊2日じゃたりない。 もっと内戦のこと勉強してまたこよう

Julie

Julie

2018-01-25 - 2018-01-26 , 2days

  • 47
  • 269
  • 30

首都、ベオグラードから列車で90分。セルビアのノヴィ・サドを訪れました。ノヴィ・サドはヴォイヴォディナ自治州の州都になります。ヴオィヴォディナには28もの民族が住んでいると言われています。人口統計によると、2011年のデータで、セルビア人68%、ハンガリー人13%、スロバキア人2.6%、クロアチア人2.5%となっています。ノヴィ・サドにはそれを示すかのように、数多くのタイプの教会があります。訪問した教会を案内します。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-10-24 - 2015-10-24 , 1days

  • 17
  • 687
  • 15

はじめて訪れた旧ユーゴ。セルビアの首都・ベオグラードと、モンテネグロでも屈指の観光地コトルを訪れたときの旅行記です。滞在時間は短かったですが印象的な旅でした。 何気に観光にほとんどお金を使わなかったので、容易に格安旅行ができました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2006-10-22 - 2006-10-23 , 2days

  • 8
  • 325
  • 15

ハンガリーのブタペストから列車で、セルビアの首都、ベオグラードに入りました。ここで、旅の半分を終えたのです。ベオグラードはとても活気のある街、クラクションがうるさい街です。不思議なことは、人口150万人の街でありながら、地下鉄がないこと。路面電車は渋滞に巻き込まれて、なかなか来ません。街全体が交通マヒになっています。また、チトーのお墓があるのもベオグラード。ベオグラードはユーゴスラヴィアの首都でもありましたから。もちろん、きちんとお墓参りました。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-10-22 - 2015-10-24 , 3days

  • 5
  • 1045
  • 16
「セルビア」のおすすめ旅行記(ブログ) 「セルビア」のおすすめ旅行記(ブログ)

「セルビア」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ