Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「ストリートアート」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「ストリートアート」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。ストリートアートについての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

ストリートアートが溢れる町・ジョージタウンを歩き倒しました。 町で見つけたストリートアートマップを参考に、アートさんぽしてみたわけですが、マップに載っていないアートスポットも超たくさんあって、本当に楽しかった!! 歩き疲れたら、ストリートフードを楽しみながら休憩。 マレー料理にインド料理、中華料理などなど様々な食文化が混ざり合ったジョージタウンは、食べ歩きも満喫できた!! ジョージタウンはアート&フードに溢れた素敵な街でした! ・アクセス: 首都クアラルンプールからバスで7時間 ・一人当たりのコスト: ストリートアートなので鑑賞無料!!

Tomoka Aono

Tomoka Aono

2014-08-22 - 2014-08-22 , 1days

  • 12
  • 1101
  • 24

最近気になっていたローマのピッツァに似たストリートフード、ピンサを食べに、サン・ジョヴァンニ地区へ。次の日はポルタポルテーゼの青空市場、帰りに見かけたストリートアートの写真を載せます! 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2015-10-03 - 2015-10-04 , 2days

  • 1
  • 1647
  • 21

ちょっと危険な雰囲気漂う地域なので、あまり来たことがなかったのですが、今回の目的は、数日前に観た映画『アッカットーネ』が撮影されたカフェへ! 安くて美味しいローマ料理が食べられるトラットリアも発見! そして、ストリートアートを楽しみ、第二次大戦中の出来事を知り、ちょっと感傷的になった日でした。 アクセス方法は、テルミニ駅から5番か14番のトラムか、105番のバスで。 2012年に行った時のお散歩もディープでした!↓ 古き良き時代のローマにタイムトリップ?!ピニェート地区 https://www.compathy.net/tripnotes/19737 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com

Edicolante

Edicolante

2015-05-17 - 2015-05-17 , 1days

  • 0
  • 1144
  • 18

映画監督として有名なパゾリーニも初期の映画、『 ACCATTONE 乞食 』をここで撮影しました。廃墟の中から生まれた斬新な映像が魅力的な映画でした!! ほかにも、Roberto Rossellini の『 Roma città aperta 無防備都市 』 などネオリアリズムと言われる芸術映画がこの土地で撮られました。 【私のブログ】 http://ameblo.jp/edicola 【私のHP】 https://edicola.amebaownd.com 今では、お洒落なレストランが並ぶ、シックなゾーンになっていますが、 ひとつ路地裏を歩けば、昔の雰囲気が感じられる下町です。 アーティストのフリーマーケットが出たり、無料で提供されている本があったり、雨が降っていないのに傘をさして歩いている変な人が居たり。。。不思議な場所です。 2015年に行ったログブックはこちら↓ ディープなローマ!芸術家が集まるピニェート地区 映画監督のパゾリーニのカフェ https://www.compathy.net/tripnotes/18844 アクセス方法は、テルミニ駅から5番か14番のトラムか、105番のバスで。

Edicolante

Edicolante

2012-11-25 - 2012-11-25 , 1days

  • 0
  • 1047
  • 21
「ストリートアート」のおすすめ旅行記(ブログ) 「ストリートアート」のおすすめ旅行記(ブログ)

「ストリートアート」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ