Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

「アート」のおすすめ旅行記(ブログ)

Compathyでは、「アート」をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。アートについての旅行記をランキング、行き先別などで探すことができます。旅行記(旅のブログ)は地図とルートも掲載していますので、それをベースに旅行計画を立てることもできます。

やっぱり私は舞台が好き!!! そんな私の初めての観劇ツアー@ニューヨークレポート! 現地では、買い物もレストランも抑えめに、お金をエンタメチケットにつぎ込み、エンタメの聖地で勉強して感じて楽しんでくるぞ!! 写真たくさんなので、見ても楽しいログブックにしました。 ゆれこ。

Yoko Sato

Yoko Sato

2015-12-24 - 2016-01-01 , 9days

  • 90
  • 1513
  • 121

6回目のNYひとり旅ダイジェスト。 マンハッタンのクリスマスイルミネーション、ホリデーマーケットはほぼ制覇。 思ったより暖冬で、夜もがんがん歩き回りました。

Eri  Iwasa

Eri Iwasa

2015-12-16 - 2015-12-21 , 6days

  • 75
  • 820
  • 83

2月に北陸の石川県は金沢に旅行に行ってきました。

Hide

Hide

2017-02-11 - 2017-02-12 , 2days

  • 61
  • 110
  • 61

メキシコ旅行で一番楽しみにしていたのは 実はグアナファトだった テレビで見た街並みに スペイン語を勉強しに行きたいとまで思いを寄せた場所にも関わらず 体調がすぐれなかったせいか あるいは天気が良くなかったせいか はたまた期待値が高すぎたのか 心動かされなかったのが正直な感想だ グアナファトから東へ1時間ほど サンミゲル・デ・アジェンデにたどり着くと あいにくの雨 しかし 街を去る時には名残惜しさがこみ上げるほど 心魅かれた 統一感のある街並みは メキシコで最も洗練された景観といっても過言ではないだろう

Takuo Shikata

Takuo Shikata

2013-12-29 - 2013-12-29 , 1days

  • 53
  • 4952
  • 22

ミラノに初めて訪れたのは1993年です。その後、高校時代からの友人(日本人)が一時ミラノ勤務になったことも有り、イタリアでは一番足を運んだ街になりました。ドゥオモも、スフォルツァ城も、運河地区も行ったし、ブレラ美術館も「最後の晩餐」も見たし、残っためぼしいものはスカラ座の中でオペラを見るぐらいだと思っていたほどです。最後に来たのは、前の彼女と一緒だったときだから2005年か2006年のことで、本当にすっかり御無沙汰していました。スイスに越してからは、電車で4時間という距離の近さにもかかわらず、訪れることはありませんでした。今回、スイス国内の全鉄道がただになるGA(Generalabonnement)が2月末に切れる前に、週末を利用して、あちこち鉄道旅行しようと思っていたので、イタリアのミラノまで足を伸ばしました。

Takemitsu Morikawa

Takemitsu Morikawa

2017-02-17 - 2017-02-19 , 3days

  • 50
  • 181
  • 46

大学の卒業旅行として瀬戸内海に浮かぶ島々へ行きました。 2010年に瀬戸内国際芸術祭が開催され、注目を浴びた瀬戸内海の島々。この芸術祭のキレイなポスターに魅せられ、いろいろ調べてみると有名な建築家が設計した美術館やアート作品が数多くあることを知りました。調べているうちに、webで見るだけでなく実際にその空間にいって見てみたいとの思いが強くなり、瀬戸内海の島々へ行くことに決まりました。島から島へは主にフェリーで移動します。フェリーから見える島々の景色もとてもきれいでした。

Chikako Murakami

Chikako Murakami

2011-03-10 - 2011-03-13 , 4days

  • 47
  • 5025
  • 24

一度行ってすっかり大好きになった、松山・道後。 4月10日より、道後オンセナートというアートイベントがスタートしたので早速行ってまいりました。

Lisa

Lisa

2014-04-12 - 2014-04-12 , 1days

  • 40
  • 9207
  • 26

サンタさんが暑いのは、オーストラリアのイメージばかりだった。なんのことはない、地球の半分(赤道近くも半袖可能)は年末でも暑かった。洗脳って、怖ぇー。洗脳されてるのにすら、気付かないんで。。。

Nobuki Arai

Nobuki Arai

2011-12-07 - 2011-12-27 , 21days

  • 29
  • 1777
  • 30

大都会ロンドンには、 街中に洗練された、ユーモアのあるデザインがいっぱい! 思わずぱしゃぱしゃ撮りまくりました。 ちなみに、デザイン感度の高いロンドンで開かれた、 入場者数3万人越えのイベント、 TOKYO DESIGNERS WEEK in London 2014が、 10月に東京に凱旋してくるので要チェック◎ ↓ http://www.tdwa.com/news/events/tdw_in_tent_london_2014.html AGENDA 1 Heathrow airport(ヒースロー空港) 2 Tate-modern(テートモダン) 3 Russell Square Station(ラッセルスクエア駅) 4 British Museum(大英博物館) 5 National Gallery(ナショナルギャラリー) 6 Fortnum&Mason(紅茶専門店) 7 Heathrow airport(再び・ヒースロー空港) ↓コペンハーゲンのデザインログブックはこっち↓ https://www.compathy.net/tripnotes/10874

Saki Ishizaka

Saki Ishizaka

2014-03-24 - 2014-03-28 , 5days

  • 29
  • 2673
  • 16

東欧3カ国女一人旅。2カ国目ブダペストから列車でウィーン入り。ウィーンではフンデルトヴァッサー氏の建築やアートに魅了されました。

Hiromi Ishii

Hiromi Ishii

2007-04-16 - 2007-04-17 , 2days

  • 26
  • 297
  • 19

バルセロナといえばサグラダ・ファミリアの建築家アントニオ・ガウディの印象が強い。バルセロナへ来た理由の一つが何といってもサグラダ・ファミリアは外すことはできません。しかしせっかくバルセロナに来たのにガウディの他に、スペインを代表とする現代アーティストの作品を見ないわけにはいきません。ここバルセロナは天才画家ピカソが青春時代を過ごし、現代絵画の巨匠ミロがこの地で生まれ、現代芸術の奇才ダリの作品が所蔵されている場所でもあるのです。 スペインを訪れて教会などの宗教的な地へ赴くことの多い旅に飽きた頃に、現代芸術を巡る旅はどうでしょうか?

Natsumi Daizen

Natsumi Daizen

2013-08-29 - 2013-09-01 , 4days

  • 20
  • 5304
  • 9

フィンランドに行ってきました。周辺の地区も!

Rika

Rika

2015-08-12 - 2015-08-17 , 6days

  • 20
  • 114
  • 82

トスカーナ。華やかな古都、フィレンツェを州都として、 それを取り巻く美しい田舎の地域… ここでは「美術」と「ワイン」が、長〜い時間をかけて洗練されてきました。 このログブックの3泊4日は、フィレンツェを拠点に “花の都”と美しい田園風景。そして、美術とワイン。 両方の魅力をたっぷり味わえるプランです♪ イタリアでは、各都市それぞれに見逃せない美術館がありますが、 その中でも、フィレンツェは間違いなく別格です! そして美術館だけでなく、街中にぎっしりとつまった美術も堪能するのがフィレンツェ流。 そしてそして… 成人している方は、このトスカーナ州に来たら、名物のトスカーナ・ワインを試すべき。 この地域では紀元前からワインが造られてきたんだそうです。 最高級を表す称号《DOCGワイン》を冠する銘柄が、ここトスカーナにはいくつもあるんですよ♡

Sakuragi Haruko

Sakuragi Haruko

2014-08-04 - 2014-08-07 , 4days

  • 19
  • 812
  • 19

2014年の2/26〜3/4にかけて行った5泊7日のバルセロナ一人旅です。 僕が虜になったバルセロナ。 人も街並みも食も景色も素敵な場所でした。

Kyohei Azuma

Kyohei Azuma

2014-02-26 - 2014-03-04 , 7days

  • 19
  • 1214
  • 69

ロンドンの歴史深いエンタテイメントを探る一人旅。 意外?な美味しい料理たちも紹介!

Yoko Sato

Yoko Sato

2016-03-07 - 2016-03-10 , 4days

  • 19
  • 486
  • 40

パリから列車に乗り、南仏をぶらぶらした旅。印象派画家たちの足跡をたどりながら、そのインスピレーションに思いを馳せました。 カバー写真は、セザンヌが愛したサント=ヴィクトワール山の景色。

Tomoyasu Ishii

Tomoyasu Ishii

2013-05-01 - 2013-05-10 , 10days

  • 17
  • 720
  • 56

≪Haji Lane‐ハジレーン≫ シンガポール人が愛するアートの街で散歩を楽しんできました。アクセスはBugis駅より徒歩約5分、500メートル以内のところにあります。ガイドブックには必ず載ってる?‼︎マリーナベイサンズや、セントーサ島もお勧めですが、この場所もお勧めです。観光客でも賑わっていました。お勧めBAR3店舗もご紹介します。

Erika Anne Nagaoke

Erika Anne Nagaoke

2014-07-29 - 2014-07-29 , 1days

  • 16
  • 5396
  • 13

ティボリの街はローマからの日帰りの人気の遠足コースです。日本語のガイドブックにも載っていますし、世界遺産にもなっている、エステ家の別荘、アドリアーナの別荘もあります。 今回はそれ以外の見所を周りました。何度通っても飽きない街です。 【私のホームページ】https://edicola.amebaownd.com 【私のブログ】http://ameblo.jp/edicola

Edicolante

Edicolante

2016-07-10 - 2016-07-10 , 1days

  • 16
  • 322
  • 30
「アート」のおすすめ旅行記(ブログ) 「アート」のおすすめ旅行記(ブログ)

「アート」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ