Eika Akasaki
Eika Akasakiさんの記事一覧

映画『ギフト 僕がきみに残せるもの』-ALSの夫と旅を続けるミシェル・ヴァリスコさんインタビュー

アメリカンフットボールのスター選手として活躍したスティーブ・グリーソンと、旅と自由を愛したミシェル・ヴァリスコ。ふたりが結婚し、自由を満喫していたそのとき、スティーブは ALS(※筋萎縮性側索硬化症)と診断された。それと同時に新たな命を授か...

【コラム】カンボジアの500リエル紙幣に描かれた日本の「日の丸」のワケ

カンボジアの紙幣を両替した時、見慣れた日本の国旗を発見。「カンボジアの紙幣になんで日本が?」その背景には、長きに渡って築かれたカンボジアと日本の“きずな“がありました。今回は、紙幣に隠された両国の交流について紹介します。...

旅で見つけたCODAのアイデンティティー。ろう者の両親を撮影した映画『きらめく拍手の音』イギル・ボラ監督インタビュー

耳の聞こえない両親のもとに生まれた、イギル・ボラ監督。今回は、18歳で高校を中退してアジアの旅へ向かい、見つけたアイデンティティー、また映画『きらめく拍手の音』についてお話を伺いました。...

東洋のパリ!カンボジア首都・プノンペンでスローライフ旅のすすめ

カンボジアではアンコールワットなどが注目されがちですが、今アツいのは首都・プノンペン!“東洋のパリ”とも称される美しい街は、日々新しい発見のある魅力的なエリアです。今回は、プノンペンでのスローライフ旅行のすすめについて紹介します。...

日本初公開!チベット人監督作品ーチベットの大地と少女の繊細な心を描いた『草原の河』監督インタビュー

日本で初めてのチベット人監督による劇場公開作品『草原の河』。自身も遊牧民として育ったソンタルジャ監督に本作品について伺いました。映画『草原の河』を見て、私の故郷でもあるアムド地区に行ってみたい思ってもらえたらとても嬉しいです。...

「今年はどこに行く?」トラベルライターが断言する2017年に行くべき国ベスト5

世界中、どこも魅力ある国ばかり。「遠いからちょっと行けないな…」なんて言っていると人生損しますよ!今年も素敵な旅にたくさん出逢える一年にできるよう、今回は『2017年に絶対にブームが来る、行っておくべき国ランキング5』をご紹介します。...

500年前、ドイツで貼り出された一枚の紙が世界を変えた

ルターによってドイツの教会の扉に貼り出された「95箇条の提題」と呼ばれる一枚の紙から変わった歴史。今でもドイツ各地では500年前と変わらない家や役所、教会があり、当時と同じ空気を感じることができます。...

次に行きたいちょっとレアなインド旅行記まとめ

大きな国土を持つインド。日本からの飛行機が到着するのはニューデリーやムンバイ、コルカタなど主要都市がほとんどですが、インドのディスティネーションはそこだけではありません!...

あなたの“しがらみ”を優しくほどく映画『孤独のススメ』の監督インタビュー

オランダから届いた映画『孤独のススメ』では、オランダの田舎町でしがらみに縛られて暮らしていた主人公が、奇妙な男との同居生活によって生活が変化し、色付いていくさまを描き、私たちに新たな価値観を教えてくれています。...

日本から一番遠くへ運んでくれる飛行機の行き先を知っていますか?

「どこか遠くへ行きたい…」そんなふうに思うことはないでしょうか? (筆者はだいたいいつも心の中でそう叫んでいます)そう思った人は、迷わず日本から一番遠くへ運んでくれる飛行機へ飛び乗るべきです。日本からの最長距離の路線は、私たちをどこへ連れて...

北欧から届いた、人生を肯定してくれる映画『ハロルドが笑うその日まで』

北欧のノルウェーから、心が元気になる映画が届きました。映画の主人公、ハロルドはノルウェーの高級家具店の店主。40年かけて培ってきた確かな目利きと家具の手入れには定評があり、地元の名士でもありました。...

3・11東日本大震災−そのときインドでされていた“祈り”を知っていますか?

3・11、東日本大震災から5年が過ぎようとしています。今でも様々な問題や苦しみとともに生活している人も少なくありません。皆さんはあの日、自分がどこでなにをしていたか覚えていますか?...

大人女子の癒しの場として注目される「リビエラマヤ」って?

リビエラマヤが大人女子の癒しの場として、徐々に熱くなり始めています。ヨーロッパからの移住者、特にイタリア人に好まれ、移り住んだり、長期滞在したりする人も。近年は世界中から多くのセレブや有名人がプライベートで訪れていることでも有名です。...

多様性に触れる旅 − ヒンドゥー教だけじゃないインドの宗教

今回は筆者がインド国内で行ったヒンドゥー教以外の宗教聖地や施設を紹介したいと思います。ジャイナ教はインドでも最も古いとされている宗教のひとつです。その教えの中には「不殺生」「執着しない(ものを持たない)」などがあり、僧職者や一部の信者は誤っ...

映画『禁じられた歌声』ーアフリカからイスラムを考えてみる

マリで幼少期を過ごしたアブデラマン監督作品『禁じられた歌声』の中にも、随所に狂気ともいえる「イスラム法」が出てきます。映画を通して考え、世界を旅してみるのはいかがでしょうか?...
1 2 7