Misaki Tachibana
Misaki Tachibanaさんの記事一覧

【ニューヨーク】ド派手な年越し!カウントダウンをNYタイムズスクエアで迎える時の3つのコツ

クリスマスも終わり、もうすぐ2015年。今年はもうやり残したことはありませんか? 新年を迎えるならば、こたつの脇でぬくぬくまるまっていたい……という方も多いでしょうが、どうせならど派手に新年を迎えたい!という方にオススメなのがアメリカのニュ...

[世界の一秒]本当に危険? イスラエルの黄昏時

イスラエル、と聞けばまっさきに、戦争という文字がチラつく人は少なくないのではないか。確かに、日本のメディアは紛争や情勢悪化のニュースを伝えるとき、イスラエルをピックアップすることが多い。しかし、逆に言えばそういうこと以外でイスラエルを大々的...

[世界の一秒]歩いてまわろう、フィリピンのマクタン島

田舎町をぶらぶら歩くと、異国にいるはずなのにどこか懐かしい風景だったり、見たことのある人々の生活の様子などが垣間見えたりします。フィリピンのマクタン島は、そこまで大きくありませんから、時間があれば歩いて回るとそういう景色を発見できるかもしれ...

[世界の一秒]世界中にハッピーメリークリスマス!

日本でクリスマスをお祝いするようになったのは、実は江戸時代以前だと言われています。けれど、いわゆる「たのしいイベント」として広く認知されるようになったのは第二次世界大戦後。子どもたちにとってはプレゼントをもらえる、夢のような一夜であり、おと...

[世界の一秒]ケアンズの海の主に出会う

海にもぐると見える景色がある。海にもぐらないと見られない景色がある。オーストラリアのケアンズは、世界でも有数のダイビングスポットのひとつだ。せっかくもぐるなら、底の底まで、どこまでも遠くへ泳いでいきたい衝動に駆られる。 Takuma Oaw...

赤点寸前だった世界史が、「友達の過去」に変わる旅

一人旅で、様々な国を周りました、という経験談を話すと、「昔から旅行とかほかの国へ行くことが好きだったの?」と聞かれます。ですが、わたしの場合はそういうことはほぼありませんでした。出かけることはすきでしたが、遠くへ行くことも稀でしたし、世界の...

[世界の一秒]空を見上げるように眺める、エアーズロック

オーストラリアは広い。南半球に位置する、広大な国には様々な人が住んでいる。 赤茶けた大地に、横たわるようにあるエアーズロック。突如として現れるその一枚岩は、先住民のアボリジニにはウルルと呼ばれている。いまやオーストラリアのシンボル的存在でも...

[世界の一秒]最先端の街シンガポールに佇む、豪華絢爛なお寺

発展著しいシンガポール。もはや日本より安全なんじゃないかと囁かれるほど、生活にも困らず快適な環境が整っているそうで。物理的な条件だけでなく、住んでいる人々も様々な国から来た多様な文化背景を持つ人が多いようです。 Rei Hirose「カラフ...

[世界の一秒]神様はいつも空の上

世界にはたくさんの宗教があって、その分類はむずかしい。宗教として認知されていないけれど信仰している人々がいたり、たくさんのカテゴリがあって、仏教と一言にくくれないほど、無数に宗派がわかれているから正確な区分はわからない。 そんなおぼろげな知...

[世界の一秒]ノルウェーの空に出現!オーロラの彼方へ

寒い寒い北国は、天気がどんよりと曇っている日も少なくありません。けれど日が沈むと明るく照らす月や星、そして運がよければオーロラを見ることができます。 Tsubasa Ebihara「Tromsø, Norway 2012.03.02-04」...

いつもの週末にワクワクを!旅のライフスタイルマガジン「TRUNK」を

日本人は勤勉なせいか、長い休暇を取れる人が本当に少ないもの。休みが長くなければどこへも行けない……本当にそうでしょうか? 24時間、365日、与えられた時間は平等ですから、きっとどこかで外へ飛び出す時間はあるはず。 「TRUNK」は、そんな...

【パッキング】手早くかしこく荷造りしたいなら必見!パッキングの記事4選

どこへ、どのくらいの期間行くかによって、荷物の量や中身は変わります。なぜかどこへ行くにも荷物が多いわたしは、バックパックとリュックをお腹と背中に背負い、さらにそれに加えて中サイズのスーツケースを転がして旅をしていたことがあります。現地で会っ...

[世界の一秒]どろんこが美しい。バリで出会った舞踏と武闘の融合

バリ舞踊、と言えば妖艶な指先の動きと大きな目を象る派手なメイク、そして女性たちのなめらかな動きが特徴です。 インドネシアのバリでは、バリ舞踊のほかにメパンティガンと呼ばれる、魅せる総合格闘技が存在します。舞台は田んぼの泥の中。女性も男性も踊...

[世界の一秒]ベトナムの新婚旅行の定番どころでお墓参り?

ベトナムの新婚旅行の地として人気のダラット。中南部に位置していて標高も高く、年がら年中暑いベトナムにおいては記帳な避暑地として有名な場所でもあります。 Shino Ichimiya「Viet Nam – 商いの花が咲く国」 ゆっ...

【スーパーマーケット】よく見ると個性的!世界のスーパーマーケット5選

ちょっとお腹がすいたとき、旅先で必要なものを調達するとき、地元のスーパーマーケットは強い味方です。世界のあらゆるものが均質化され、どこでも似たようなお店が見つけられるという事実。うれしいやらかなしいやら。でも世界には、よく見たら日本のスーパ...
1 2 10