Takato Ichiki
Takato Ichikiさんの記事一覧

なぜ旅作家の小林希さんは、世界の美しい街でネコを撮り続けているのか?

以前もインタビューさせていただいた旅作家・小林希さんが、この春にも新刊を発表。5月2日に『世界の美しい街の美しいネコ』を発売します。その名の通り、ヨーロッパから中南米、北アフリカ、中東、アジアまで、地球を歩きながら54の街で出会ったネコとそ...

『地球の歩き方』初のコミックエッセイは台湾!出版秘話を語る [後編]

なぜ「台湾」を取り上げることになったのかについて伺った前編に続いては、このコミックエッセイで色鮮やかな写真と、独自の視点で台湾を切り取ったエッセイを担当したのぞこさんの、「旅」に対する想いについて伺いました。...

『地球の歩き方』初のコミックエッセイは台湾!出版秘話を語る [前編]

2015年1月30日には『女ふたり 台湾、行ってきた。』をのぞこさんと8年に渡るお付き合いのある人気主婦ブロガー・カータンさんとの共著で発売。増刷が発売3日目で決まるなど、好評のようです。なぜ今回、「台湾」を取り上げることになったのか? そ...

[後編]「恋する旅女、世界をゆく―29歳、会社を辞めて旅に出た」小林希さん – 旅の心得とこれからの計画

前編では、小林さんが29歳で旅に出た理由や、1年間の旅の前と後で変わった点、旅の間で考えていた「孤独観」などについてじっくり伺いました。後編では、これまでもこれからも旅を続けていく小林さんによる「旅の心得」「オススメの街」、そして今後の計画...

[前編]「恋する旅女、世界をゆく―29歳、会社を辞めて旅に出た」小林希さん – 全てをリセットして旅に出た理由

「恋する旅女、世界をゆく―29歳、会社を辞めて旅に出た」(幻冬舎文庫)。 29歳で会社を辞め1年間世界放浪の旅に出た、小林希さんの著書です。まずその1年間の旅のうち、アジアを旅した3ヶ月の模様が描かれています。「旅は人生そのもの」という小...

ロサンゼルス流コールドプレスドジュースを代官山の「Why Juice?」で。

無農薬、減農薬の野菜とフルーツで作る「コールドプレストジュース」のショップ「Why Juice?」(ホワイジュース?)が2014年7月11日(金)、代官山にオープンしました。 「コールドプレストジュース」とは、パルプ(果皮などの固形物)を取...

新築ホテルラッシュのダウンタウン・ロサンゼルス。2014年〜2017年開業の5つを紹介

「1927年築のビルが、最新鋭のホテルに。「エース・ホテル・ダウンタウン・ロサンゼルス」とは」でも紹介した、2014年オープンの「エース・ホテル・ダウンタウン・ロサンゼルス」の他にもロサンゼルスのダウンタウンエリアではこれから数年、新しいホ...

1927年築のビルが、最新鋭のホテルに。「エース・ホテル・ダウンタウン・ロサンゼルス」とは

1999年にシアトルでオープン。その後ポートランドやニューヨーク、ロンドンなどでも展開されている「Ace Hotel」(エース・ホテル)。これまでの高級ホテルとはひと味違うデザインと独特の世界観から人気を博しています。 このエース・ホテルが...

シンガポールのラジオDJ 藤田じゅんさんが築く繋がりとは

こんにちは。シンガポールの日本語ラジオ番組「FM96.3 SMILE WAVE」レポーターの市來です。 この「FM96.3 SMILE WAVE」は「96.3 XFM」というシンガポールの多言語ラジオチャンネルにて、毎週月〜金 7:00〜9...

日本人もタイ人も楽しめる「ソトアソビ」 両国を繋ぐYouTube番組企画の狙いとは

「日本とタイを繋ぐ動画番組」として立ち上がった「ソトアソビ」。第一章として、日本を好きになった2人のタイ人「サティさん」と「プータローさん」が北海道の食材を使って究極のタイ料理を完成させるため、札幌から函館まで、約250kmの旅をする模様が...

異国の地で始まったプロサッカー選手としての道。カンボジアでプレーする日本人選手の物語

欧州、南米はもちろん世界各国で親しまれているサッカー。日本人選手も様々な国でプレーすることが増えてきています。今回は、現在カンボジアにてプレーする、一人のサッカー選手をご紹介します。 大学卒業後、プロサッカー選手の道ではなく大学院生として中...

NY発のトラベルグッズブランド「FLIGHT 001」のアイテムで、旅の準備からハッピーに!

2013年10月、原宿に日本第一号店が登場したトラベルセレクトショップ「FLIGHT 001(フライトワン)」。原宿の他にも日本国内には玉川髙島屋S・C、池袋パルコにも店舗があり、さらに先日7月18日にはイセタン 羽田ストア(レディス)内に...

浜崎勇次さん – タイサッカーを通して「非日常と発見」を。現地観戦の楽しみ方(後編) –

今やこれだけの選手が活躍するようになったタイのサッカー界での日本人選手の情報を、WEBサイトを通していち早く伝えてきたのが「タイプレミアリーグに行こう!」を運営する、浜崎勇次さん。インタビューの後編は、浜崎さん直伝のタイサッカー観戦...

浜崎勇次さん – 好きすぎて移住した「タイ」と日本の架け橋に(前編) –

盛り上がるタイのサッカー界での日本人選手の情報を、WEBサイトを通していち早く伝えてきたのが「タイプレミアリーグに行こう!」を運営する、浜崎勇次さん。元々タイ好きだったという浜崎さんが、サッカーを通して日本とタイの架け橋としてサイトを運営す...

成田からの直行便就航一周年!スポーツとビールの街、アメリカ コロラド州「デンバー」とは

2014年6月11日、ユナイテッド航空による成田-デンバー路線が就航1周年を迎えました。今回はこの直行便の行き先、コロラド州のデンバーをフィーチャー。「ユナイテッド航空」、デンバーに拠点を置くビール会社「モルソン・クアーズ」、そして「コロラ...
1 2