【東京駅・買い物・ショッピング】改札口別に紹介するショッピングスポットだから使いやすい!雑貨・お菓子にファッションアイテムをご紹介!

東京駅は旅の玄関口でもありますが、新発見がたくさんあるお買い物スポットでもあります。 いくつかのショッピングビルと直結しておりお天気に関係なく行き来できるのは魅力です。 でも地図を見てもどこに何があるのかわからない方のために改札、出口別に注目ショップをピックアップ。 おすすめショップにまっすぐたどり着けますよ!

新サービスigual(イグアル)開始!!
\ 500円からできる社会貢献で夢の旅へ♪第一弾は屋久島の超豪華リゾート!! /


 

■目次
東京駅の買い物・ショッピング:【丸の内地下中央改札口エリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【丸の内地下北口改札エリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【丸の内地下南口改札エリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【丸の内中央改札口エリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【八重洲地下中央口改札エリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【八重洲中央口改札エリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【八重洲北口改札エリアエリア】
東京駅の買い物・ショッピング:【八重洲南口改札エリア】

 

東京駅の買い物・ショッピング:【丸の内地下南口改札エリア】

 

KITTE丸の内:ショッピングにお食事、郵便の歴史にも触れるひと時。

郵便局株式会社が展開するはじめての商業施設として2012年に開業したKITTE。
なかには飲食、販売などの店舗以外に郵便局、ゆうちょ銀行本店、ホール、ミュージアムやギャラリーなどが入っています。

東京駅と直結している飲食店などが入る地下部分は『KITTE GRANCHÉ』と呼ばれています。

また旧郵便局長室を再現した部屋は一般公開されていて、郵便の歴史やはがきなどを購入することもでき、休憩にも使える雰囲気のいいスポットです。一度訪れてみるのもいいのではないでしょうか? 

■基本情報
店舗名:KITTE丸の内
住所:東京都千代田区丸の内2丁目7−2
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
エリア:KITTE丸の内 改札外(丸の内地下南口、京葉地下丸の内口からも)
公式・参考サイト:KITTE丸の内

 

 

アマノ フリーズドライステーション:お湯をいれれば出来上がり、ちょっと変わったプレゼントやお土産はいかが?

お湯をいれればすぐに食べられるフリーズドライ食品。最近は種類も豊富に、味もさらに美味しくなってきました。
そんなフリーズドライ食品を手掛けるアマノフーズのアンテナショップ「アマノ フリーズドライステーション」はお湯を注ぐだけの商品が100種類も並んでいます。

お味噌汁やスープなどお馴染みのフリーズドライも、火を使って調理した野菜近い食感に驚いてしまうかも。
そして汁物だけではなく、カレーやショートパスタなど、立派に食卓の主役になる食品もラインナップ。

非常食としての側面も持ち、ないほうがいいですが災害時などに孤立してしまっても、お湯さえあれば食事ができるというのは心強いもの。もしものために備えておくのもいいことですね。

■基本情報
店舗名:アマノ フリーズドライステーション
住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーB1F 「KITTE GRANCHÉ」内
営業時間:10:00~21:00(日祝は20:00まで) 
定休日:法令点検日、法令点検日
エリア:KITTE丸の内 改札外(丸の内地下南口、京葉地下丸の内口からも)
公式・参考サイト:
アマノ フリーズドライステーション
アマノ フリーズドライステーション

 

 

1 ... 4 5 6 ... 16
新サービスigual(イグアル)開始!!
\ 500円からできる社会貢献で夢の旅へ♪第一弾は屋久島の超豪華リゾート!! /


Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 東京のショッピング・買い物 # 日本

関連する旅行記事