【マカオのお土産】人気で有名なかわいい雑貨アイテムや職場や友達にもおすすめのバラマキ系お菓子までを完全網羅!

ポルトガルと中国の文化が交じり合ったマカオはエキゾチックな都市。お土産もポルトガルならではの物や中華圏らしい物まで魅力的なアイテムがいっぱいです。その中でも特にマカオらしさを伝えられるお土産を厳選してお届けします。お土産選びに悩む前に、ぜひチェックしてください!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

 

■目次
マカオのお土産:お菓子・スイーツ編
マカオのお土産:グルメ編
マカオのお土産が買えるおすすめのお店・ショップ

 

マカオのお土産:グルメ編

 

缶詰(Loja das Conservas Macau):食べる?飾る?アートでグルメな缶詰たち

ヨーロッパの雰囲気漂うお土産が、ポルトガル製の「缶詰」。スーパーでも売っていますが、お土産にするなら種類が豊富な「Loja das Conservas Macau」で扱っている缶詰がおすすめです。

ポルトガルに本店があるこちらのお店は缶詰の専門店。マカオ店はセナド広場からすぐの所にあります。広くはない店内ですが、壁に美しくディスプレイされた缶詰はアートのよう。

それもそのはず、ここの缶詰はパッケージのおしゃれさに定評があるんです。定番のイワシだけでもスパイシーなものやトマト味など種類があって、数百を超えるといわれています。

賞味期限まで食べずに飾っておきたくなっちゃうかも!?

商品名:ポルトガル製缶詰
販売元:Loja das Conservas Macauなど
個包装:あり
値段・価格:35MOP(約468円)など

 

 

調味料・香辛料

XO醤(リズボアホテル):ホテルメイドのクオリティを贅沢に味わおう

中華の高級調味料として有名な「XO醤」。日本でも購入できますが、両親や目上の人へのお土産にするなら「ホテル・リスボア」の壺入りを!

貝柱などの具材がたっぷり入って、ホテルメイドのリッチな味わいを楽しめます。梱包してスーツケースに入れて持ち帰るのがおすすめです。

商品名:XO醤
販売元:The Hotel Lisboa
個包装:なし
値段・価格:180MOP(約2340円)
賞味期限:2か月程度

 

 

1 ... 5 6 7 ... 18
Port

Port

自然や歴史に触れるのが大好き!旅先で新しい自分を見つけられることが楽しくて、東南アジアやヨーロッパなどを個人旅行で訪れました。でも、語学が苦手な私には旅行前の情報収集が欠かせません。このような経験から、事前リサーチを徹底したい方のお役に立てるような内容を心掛けて執筆しています。



関連する旅行カテゴリ

# マカオのお土産 # マカオ

関連する旅行記事