女子必見!イギリスお土産25選!雑貨・ばらまきお菓子・ブランド紅茶などからおすすめショッピングスポットまで紹介!

イギリスの定番土産といえば紅茶が有名ですが、ほかにもイギリス発のグルメやキャラクターなど、人気のアイテムはたくさんあります。バーバリーやウェッジウッドといったイギリス発祥ブランドも、日本よりお得に購入できるのが魅力!今回はイギリスでおすすめのお土産について、グルメ・雑貨・ブランド品などに分けて紹介します。

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

 

■目次
1.イギリスのお土産:お菓子・スイーツ編
2.イギリスのお土産:食べ物・グルメ編
3.イギリスのお土産:雑貨・小物編
4.イギリスのお土産:化粧品・コスメ・ブランド品編
5.イギリスのお土産:おすすめのお土産ショッピングスポット

 

イギリスのお土産:食べ物・グルメ編

 

紅茶:フォートナム&メイソンの紅茶はインスタ映えするおしゃれなデザインが人気

イギリスといえば紅茶!アフタヌーンティーの習慣が根付いることで有名ですね。紅茶専門店も多く、お土産にどこのブランドを選んだら良いか迷う人も多いはずです。

大切な人へ贈るのであれば、英国王室御用達・フォートナム&メイソンの紅茶はいかがでしょう。

ロンドンの中心部・ピカデリーサーカスに本店を構える老舗百貨店で、質の高い紅茶で有名。

エドワード7世のため1902年に作られた「ロイヤルブレンド」は、フォートナム&メイソンを代表する紅茶です。

紅茶の質はもちろん、洗練された上品なパッケージも高級感があってお土産にピッタリ!本店のほか、空港などでも購入できます。

商品名:ロイヤルブレンド
販売元:フォートナム&メイソン
値段・価格:250g缶£12.95~(約1,690円)
日持ち・賞味期限:製造日より36ヵ月
公式・参考サイト:Fortnum & Mason

 

お酒:お酒好きの男性には本場のスコッチウィスキーやジンを(スコッチウイスキー、ジン)

イギリスといえばスコッチウィスキーやドライジンなど、世界的に有名なお酒の産地としても知られていますね。

スコッチウィスキーは日本でも人気があるので手に入らない銘柄は少ないかもしれませんが、スコットランドの蒸留所を巡れば他では手に入らない1本を見つけることができるかもしれません。

ロンドン近郊のビーフィーター(Beefeater)の蒸留所では、ジンの試飲もできる見学ツアーが行われているので、お土産探しに訪れてみるのもアリですね。

お酒がかさばるのが心配なら、ヒースロー空港の免税店で最後に買うのがおすすめ。ジンのミニチュアボトルなら£5から購入でき、お手頃ですよ。

商品名:ドライジン
販売元:BEEFEATER
値段・価格:5clボトル£5(約650円)
日持ち・賞味期限:なし
公式・参考サイト:World Duty Free

 

12 3 4 ... 15
aki

aki

こんにちは!Compathy MagazineライターのAkiです。大学時代から旅行が大好きで、これまでカナダ・ネパールなど9か国の海外旅行や、日本一周鈍行列車の旅を経験。趣味が高じて旅行会社にも務めていました。旅先でしか味わえないローカルフードや、「ここだけは押さえておきたい!」おすすめ観光スポットをメインに、旅を楽しむための情報をお伝えしていきます!



関連する旅行カテゴリ

# イギリスのお土産 # イギリス

関連する旅行記事