【沖縄離島のおすすめ完全版】日帰り旅行も可能!海が綺麗な穴場スポットでのんびり女子旅・新婚旅行にもぴったりな島を紹介!

沖縄に39ある有人離島のうち、おすすめの人気離島を沖縄在住ライターがピックアップしています。船で10分ほどで気軽にアクセスできる離島から、プライベート・リゾートとなっている離島まで盛りだくさん。離島のホテルやアクティビティの選び方についても解説しているので、次の沖縄旅行では離島に行ってみたいと思っている方に最適です。

 

■目次
1.【那覇空港発:乗り継ぎ編】本島経由で憧れの沖縄離島へ
2.【那覇発】泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」からアイランドホッピング!
3.【沖縄本島発:車旅編】海沿いのドライブだって実現可能!
4.【沖縄本島・八重山諸島発:船旅編】短期滞在でも日帰りで立ち寄れるのが魅力
5.沖縄の離島で楽しめるアクティビティ一覧
6.離島の天気は変わりやすい?沖縄の台風時期の目安とベストシーズン

 

ナガンヌ島(慶伊瀬島)

Nagannu island

ナガンヌ島は沖縄本島より西方にある慶伊瀬島を構成している島々の1つで、珊瑚礁に浮かぶ白砂のちっぽけな無人島です。ナガンヌ島はリゾート・アイランドとして管理されており、泊ふ頭旅客ターミナルから専用クルーザーで約20分でアクセスできます。

日帰り海水浴プランでは美しい珊瑚礁の海を堪能でき、オプションでバーベーキューも楽しめます。レストハウスやテントに宿泊するプランなら、サンセットや星空をゆっくり眺める贅沢な時間を過ごすことができます。

■離島名:ナガンヌ島(慶伊瀬島)(けいせしま)
人口:0人
アクセス方法:泊ふ頭旅客ターミナルから専用クルーザーで約20分
Googleマップ:ナガンヌ島(慶伊瀬島)

 

水納島

水納島は、沖縄本島中部の本部半島沖合に浮かぶ三日月型の小さな離島です。本島側の渡久地港から高速船で約15分と気軽にアクセスできるうえ、沖縄本島周辺でトップクラスの美しい海に魅了されて多くの海水浴客が訪れます。

最も人気がある「水納ビーチ」は、シーズン中はパラソルが立ち並んで賑わいます。シュノーケリングツアーやスキューバダイビング、バナナボートなどのアクティビティも充実しているので、沖縄の海を思いっきり楽しみたい方におすすめです。

■離島名:水納島(みんなしま)
人口:約40人
アクセス方法:本部港から高速船で約15分
Googleマップ:水納島

 

Kentaro

Kentaro

はいさい!沖縄に魅了されて移住してしまったネイチャーガイドが、絶対に訪れてほしい観光スポットを厳選してお届けします。



関連する旅行カテゴリ

# 沖縄 # 沖縄の観光 # 日本

関連する旅行記事