【沖縄離島のおすすめ完全版】日帰り旅行も可能!海が綺麗な穴場スポットでのんびり女子旅・新婚旅行にもぴったりな島を紹介!

沖縄に39ある有人離島のうち、おすすめの人気離島を沖縄在住ライターがピックアップしています。船で10分ほどで気軽にアクセスできる離島から、プライベート・リゾートとなっている離島まで盛りだくさん。離島のホテルやアクティビティの選び方についても解説しているので、次の沖縄旅行では離島に行ってみたいと思っている方に最適です。

 

■目次
1.【那覇空港発:乗り継ぎ編】本島経由で憧れの沖縄離島へ
2.【那覇発】泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」からアイランドホッピング!
3.【沖縄本島発:車旅編】海沿いのドライブだって実現可能!
4.【沖縄本島・八重山諸島発:船旅編】短期滞在でも日帰りで立ち寄れるのが魅力
5.沖縄の離島で楽しめるアクティビティ一覧
6.離島の天気は変わりやすい?沖縄の台風時期の目安とベストシーズン

 

【那覇発】泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」からアイランドホッピング!

 

渡嘉敷島

PICT6918

渡嘉敷島は慶良間諸島の主たる島の一つで、泊ふ頭旅客ターミナルから高速船で約35分、フェリーなら約70分でアクセス可能です。また、同じ慶良間諸島の座間味島からも「ケラマ航路」が運行しています。

渡嘉敷島周辺の海は日本有数の透明度の高さを誇り、世界中のダイバーを魅了しています。また、冬場はザトウクジラを鑑賞するホエールウォッチングツアーが大人気。渡嘉敷島は、沖縄本島の喧騒を逃れてゆったりとバケーションを楽しみたい方におすすめです。

■離島名:渡嘉敷島(とかしきじま)
人口:約700人
アクセス方法:泊ふ頭旅客ターミナルから高速船で約35分、フェリーで約70分
Googleマップ:渡嘉敷島

 

久米島

Untitled

久米島は沖縄最西端の離島です。泊ふ頭旅客ターミナルからは直行便で約3時間、渡名喜島経由便なら約3時間30分でアクセスできます。また、久米島には空港があり、那覇空港から飛行機で約35分で飛ぶことも可能です。

久米島で大人気のスポットは、沖合約5kmに浮かぶ砂州「はての浜」です。エメラルドグリーンの海に浮かぶ真っ白な無人島はまるでファンタジーの世界。はての浜へはシュノーケリングツアーなどに参加すれば船で渡してもらえます。

■離島名:久米島(くめじま)
人口:約8,100人
アクセス方法:泊ふ頭旅客ターミナルからフェリーで3時間~3時間30分
Googleマップ:久米島

 

Kentaro

Kentaro

はいさい!沖縄に魅了されて移住してしまったネイチャーガイドが、絶対に訪れてほしい観光スポットを厳選してお届けします。



関連する旅行カテゴリ

# 沖縄 # 沖縄の観光 # 日本

関連する旅行記事