【沖縄離島のおすすめ完全版】日帰り旅行も可能!海が綺麗な穴場スポットでのんびり女子旅・新婚旅行にもぴったりな島を紹介!

沖縄に39ある有人離島のうち、おすすめの人気離島を沖縄在住ライターがピックアップしています。船で10分ほどで気軽にアクセスできる離島から、プライベート・リゾートとなっている離島まで盛りだくさん。離島のホテルやアクティビティの選び方についても解説しているので、次の沖縄旅行では離島に行ってみたいと思っている方に最適です。

 

■目次
1.【那覇空港発:乗り継ぎ編】本島経由で憧れの沖縄離島へ
2.【那覇発】泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」からアイランドホッピング!
3.【沖縄本島発:車旅編】海沿いのドライブだって実現可能!
4.【沖縄本島・八重山諸島発:船旅編】短期滞在でも日帰りで立ち寄れるのが魅力
5.沖縄の離島で楽しめるアクティビティ一覧
6.離島の天気は変わりやすい?沖縄の台風時期の目安とベストシーズン

 

【秋】9月・10月・11月

IMGP0022

夏の沖縄旅行で心配なのが台風です。台風は例年7月半ばから沖縄に接近するコースを取り始め、9月が最も接近する確率が高くなります。

沖縄の離島に接近する台風は時に900hPa近くまで気圧が下がり、瞬間最大風速70m/s以上の猛烈な風が吹き荒れます。航空機や船舶は欠航し、離島では数日間停電し、食料不足になることも珍しくありません。夏に沖縄離島を訪れるなら、日々天気予報をチェックして台風が接近する場合は早めに旅程の変更を検討しましょう。

台風シーズンが終わる10月下旬になると気温が和らいできますが、まだまだビーチで遊べる時期が続きます。

 

【冬】12月・1月・2月

西表島 - 沖縄 / IRIOMOTEJIMA - OKINAWA #006

12月になると気温もだいぶ下がり、平均最低気温は15度前後になります。最も寒い2月には10度前後まで下がる寒い1日も。内地の冬と違い、沖縄の冬は曇りや雨が多いのが特徴です。

冬の沖縄は気温が比較的低いので、長距離のトレッキングやカヌーツーリングが快適に行える時期です。防水透湿性素材のレインウェアがあると雨でも快適にアクティビティを楽しめます。慶良間諸島では、1月~2月がホエールウォッチングのベストシーズンです。

 

おわりに

沖縄離島のおすすめ完全版はいかがでしたでしょうか?一口に沖縄の離島といっても、島々によって自然や文化、雰囲気が大きく異なることがわかって頂けたかと思います。ぜひ気になった離島をどんどん訪れてみて、自分だけのお気に入りの島を見つけてくださいね。

今回の記事が、読者のみなさまの大切な旅をより豊かにする手助けとなりますように。
Make it a great trip!!

Kentaro

Kentaro

はいさい!沖縄に魅了されて移住してしまったネイチャーガイドが、絶対に訪れてほしい観光スポットを厳選してお届けします。



関連する旅行カテゴリ

# 沖縄 # 沖縄の観光 # 日本

関連する旅行記事