【吉祥寺の買い物・ショッピング】改札別だから気になる店舗へ直行可能!インスタ映え必至のカフェで休憩、ヴィンテージライクな古着だって吉祥寺にはあります!

若者の町吉祥寺。学校やオフィスがたくさんあるのでそんな感じもしますが、渋めの商店街などもありどなたにでも優しい街です。 そんな吉祥寺のショッピングスポットを改札別にご紹介。入り組んだ路地などもありますが、これで迷うことなく目的のショップにたどり着けますよ。 食べ歩きにショッピング、そしてお散歩に是非お役立てください!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

吉祥寺駅公園口・南口エリア:吉祥寺のシンボル井の頭公園の回りにはお楽しみがいっぱい!

吉祥寺駅南口エリアの買い物・ショッピングマップ(Googleマップ)

マップを拡大して表示

 

ドン・キホーテ 吉祥寺駅前店:安さの殿堂!お引っ越ししてきたらここでとにかくなんでも揃う!

DP2Q3796lr

安さの殿堂、ドン・キホーテ。吉祥寺にもありますよ!公園口(南口)を降りて2,3分の便利な場所です。
吉祥寺は住みたい街ナンバーワンになったこともある街。周辺には学校も多いし中央線、京王線などが乗り入れる便利な駅でもあります。季節が変わってお引っ越ししてきたときに、ドンキがあると便利ですよね~!

衣食住から娯楽まで、何でもお安く揃うドン・キホーテ。まずは生活の基盤をここで作りましょう。

■ショッピング対象者層
・独り暮らし
・二人暮らし
・新社会人
・雑貨好き
・面白いもの好き

■ショッピングスポット名:ドン・キホーテ吉祥寺店
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-1
電話番号:0422-40-6271
営業時間:24時間営業
駐車場:なし
定休日:なし
公式・参考サイト:ドン・キホーテ吉祥寺店
Googlemap

 

丸井吉祥寺店:お洋服から食品まで、お買い物できて1階は会社帰りでも

丸井吉祥寺店

公園口にあるお買い物スポットとして変わらず営業している丸井吉祥寺店。時代と共にテナントは変わっていますが、そこにあるって安心しますね!
1階にはスーパーの三浦屋が入っていて公園口方面へお帰りの方は9時までお総菜やお菓子などを購入できて便利ですね。

無印良品もカフェ併設店として入っているので、普段のお買い物にもデートにも使えますよ!

【施設内でおすすめのショッピングスポット】

■無印良品:生活に必要なものが何でも揃うシンプルショップ。吉祥寺の無印のなかでは一番大きいショップです。カフェも併設しているのでお買い物に疲れたら一休みできるのも嬉しいですね!

■ショッピング対象者層
・10~50代男女
・お洋服好き
・雑貨好き
・カフェ好き
・無印好き

■ショッピングスポット名:丸井吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1ー7ー1
電話番号:0422-48-0101
営業時間:10:30~20:00(店舗により異なります)
駐車場:あり
定休日:不定休
公式・参考サイト:丸井吉祥寺店
Googlemap

 

キラリナ吉祥寺:公園口のファッションビルはお洋服もスイーツも!

京王井の頭線改札から直結の便利さ、お天気が悪くても問題なくお買い物ができるキラリナ吉祥寺。お店自体はコンパクトですが充実の品揃えです。

お洋服はもちろん、ちょっとしたお土産に持っていけるスイーツが買えたり、手芸用品の大型店ユザワヤが入店しているので、お好きな方にはたまらないお店ですね。

9階にはキラリナテラス(屋上庭園)があり、お天気のいい日にはランチや日向ぼっこにも使えますよ!

【施設内でおすすめのショッピングスポット】

■ウンナナクール:ワコールから発信のインナーブランド。2019年6月にキラリナ吉祥寺にオープンしました。
誰かのためじゃなく自分が心地よくあるための下着というコンセプトは共感できますよね。

■ショッピング対象者層
・10~40代男女
・ファッション好き
・雑貨好き
・カフェ好き
・手芸好き

■ショッピングスポット名:キラリナ吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2ー1
電話番号:0422-29-8240
営業時間:10:00~21:00
駐車場:あり
定休日:不定休
公式・参考サイト:キラリナ吉祥寺
Googlemap

 

Eddie Bauer エディー・バウアー 吉祥寺店:アウトドアウエアならまずはここ!

アウトドアにも普段のカジュアルウエアにも使えるしっかりとしたお洋服を扱っているエディー・バウアー。特に夏はTシャツやショートパンツが過ごしやすくていいですね!
公園の入り口という静かな立地で、ゆっくり買い物ができます。

また、大きいサイズが豊富で、身長が高い方、大柄な方にもちょうどいい洋服が揃っていると評判です。

■ショッピング対象者層
・アウトドアウェア好き男女
・20~50代
・大柄さん
・流行に左右されないもの好き

■ショッピングスポット名:エディー・バウアー吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-8
電話番号:0422-40-5021
営業時間:10:00~20:00
駐車場:なし(契約駐車場はタイムズ他1ヶ所)
定休日:不定休
公式・参考サイト:Eddie Bauer 吉祥寺店
Googlemap

 

L.L.Bean 吉祥寺店:なぜか多いアウトドアショップ、好みはどちら?

このあともう一軒ご紹介しますが、なぜか吉祥寺はアウトドアショップが多いんです。この街の規模で20軒を越えるお店が元気に営業中。山もキャンプ場もないのに、面白いですね!

先程ご紹介したエディー・バウアーのすぐとなりにL.L.Bean吉祥寺店がありますよ!はしごするのにちょうどいいですね!
L.LBeanといえば帆布製のトートバッグを思い浮かべます。こちらでは買ったその場でイニシャルを刺繍してくれるサービスをしていますよ!お友だちへのプレゼントにもいいですよね!
キャンプ用品も充実しています。

■ショッピング対象者層
・20~60代男女
・アウトドア好き
・普段に着られるお洋服もたくさん
・トートバッグ
・バックパックの種類も豊富

■ショッピングスポット名:L.LBean吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1ー16ー3
電話番号:0422-71-1100
営業時間:10:00~20:00
駐車場:なし
定休日:不定休
公式・参考サイト:L.L.Bean吉祥寺店
Googlemap

 

マウンガ 吉祥寺店:アウトドア専門の中古店、コンディション良し!

アウトドア用品は揃えようと思うと結構費用がかさみます。最近は手ぶらでキャンプなんていうのも流行っていますが、回数を重ねると自分の道具がほしくなりますよね?
そんなときのリサイクル品、こちらはアウトドア専門のセカンドショップマウンガ吉祥寺店です。

ウェアからリュック、テントなど、キャンプや登山に必要なものを買い取り販売しています。
シーンによっては命を守るものでもありますから、コンディションはいいものばかり。上手に利用しながらアウトドアライフを楽しみたいですね!

■ショッピング対象者層
・20~60代男女
・キャンプ好き
・登山好き
・ファッションとしても使える
・古着に理解がある

■ショッピングスポット名:マウンガ吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市御殿山1ー3ー9 御殿山フラット
電話番号:0422-24-7630
営業時間:9:00~19:00
駐車場:なし
定休日:なし
公式・参考サイト:マウンガ
Googlemap

 

le19ème /ル・イッキュー:アンティークのアクセサリーパーツが素敵、創作意欲がわきそう?!

オーナー自らパリなどの蚤の市で見つけてくるヴィンテージパーツなどを販売しているle19ème (ル・イッキュー)。
ビーズやパーツとしても購入できますし、アクセサリーに完成されたのものも販売しています。不器用さんには嬉しい限りですね!

チェストのなかに入った商品を宝探しのように見つけていくのはとても楽しい作業です。じっくり時間をとってお買い物したいものです。
疲れたらテラス席でお茶もいただけるそう。つい長居してしまいそうですね!

■ショッピング対象者層
・20~50代主に女性
・アクセサリーに興味のある男性ももちろん
・アクセサリー好き
・おしゃれ好き
・個性的な方

■ショッピングスポット名:le19ème (ル・イッキュー)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1ー19ー19B1F
電話番号:0422-29-8191
営業時間:12:30~19:00
駐車場:なし
定休日:祝祭日以外の月曜、火曜
公式・参考サイト:le19ème
Googlemap

 

マライカ 吉祥寺店:ザ・吉祥寺!といえばこんなエスニックテイストのお店

◇ゼイタビゲイのターコイズクラスタージュエリー◇ 夏にぴったりの爽やかなターコイズクラスタージュエリーが入荷しています(*’▽’) プラスチックやガラスのターコイズ色アクセもかわいいけれど、 本物のターコイズを使用したシルバージュエリーは大人可愛さがひと味違います。 女性アーティスト、ゼイタビゲイの華やかな作品は大人気! 全国のマライカで販売中。 ※一部店舗除く。 〈オンラインショップ〉 http://bit.ly/2HaItAS #マライカ #マライカオンラインショップ #マライカバザール #インディアンジュエリー #ネイティブジュエリー #ターコイズ #ゼイタビゲイ #天然石 #ストーン #malaika #indianjewelry #navajojewelry #turquoise #stone

昔から吉祥寺といえば実はこんなエスニックショップのイメージでした。
夏の時期には嬉しいインド綿や更紗などのワンピース。冬にはニットなどと合わせてもかわいいものです。

また、こちらではインディアンジュエリーも数多く扱っていて、洗練されたデザインが大人の方にも人気です。
落ち着いた店内でお気に入りのひとつを見つけたいですね!

■ショッピング対象者層
・エスニック好き
・ワンピ好き
・インディアンジュエリー好き
・シルバー好き
・ハワイアングッズもあり

■ショッピングスポット名:マライカ吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1−15−14 グランメゾン吉祥寺 102
電話番号:0422-26-9226
営業時間:11:00~20:00
駐車場:なし
定休日:なし
公式・参考サイト:マライカ吉祥寺店
Googlemap

 

わちふぃーるど 吉祥寺ラシカノイ店:猫好きさんにはたまらない、ダヤンの世界へいってらっしゃい!

架空の世界わちふぃーるどに暮らす猫のダヤンの物語から派生したキャラクターグッズを販売する、その名も「わちふぃーるど」。
作者の池田あきこさんは吉祥寺のご出身だそうですよ!

クールな瞳のダヤンのグッズを集めている方も多いのでは。なんとなく大人のためのキャラクターグッズという感じですよね?
井の頭公園の入り口という雰囲気抜群のロケーションも最高です。

もともと、わちふぃーるどは革小物のお店だったそうなので、やっぱり皮製品、ポーチやキーホルダーなどがおすすめです。かわいいですよ!

■ショッピング対象者層
・ダヤン好き
・絵本好き
・猫好き
・ファンタジー好き
・雑貨好き

■ショッピングスポット名:わちふぃーるど 吉祥寺ラシカノイ店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1ー17ー9 メゾン・ブランカA a1 号
電話番号:0422-40-5524
営業時間:11:00~20:00
駐車場:なし
定休日:火曜
公式・参考サイト:わちふぃーるど
Googlemap

 

リリアン:小麦粉を使わないケーキ屋さん、アレルギーさんも安心していただけます

・ ・ ハモニカ横丁朝市、大盛況に終わりました✨ ありがとうございました💕 先月よりもたくさんの方がいらしてくれました😊 今日はお店のホールケーキの予約もたくさんなので、わたしは先にお店に戻ってきたので、無事11時にオープンしています🌾 お店のほうも、ぜひいらしてくださいね❤️ ・ ・ ・ 本日のケーキは、 #吉野農園 さんの平飼いたまごを使ったうふふプリン、マンゴーとオレンジのショートケーキ、無花果のタルト、2色のキウイタルト、レアチーズケーキ、ラズベリーチーズケーキ、ガトーショコラです🍮 たくさんケーキ作りましたので、井の頭公園を抜けて、お散歩がてらリリアンまでどうぞ🌳 お待ちしております💕 ・ ・ 写真は先日のお誕生日ケーキ、ピスタチオとホワイトチョコのムースです🎂 リリアンでは、ご予約でホールのケーキお作りいたします🌾 3日前までのご予約をお願いいたします😊 ・ ・ #glutenfreecake #sansgluten #senzaglutine #gluteeniton #グルテンフリースイーツ #グルテンフリー専門店 #米粉のおやつ #米粉のケーキ #小麦アレルギー #小麦アレルギー対応ケーキ #吉祥寺 #三鷹 #井の頭 #レアチーズケーキ #マンゴーとオレンジのショートケーキ #イチジクのタルト #クーポン使えます #rizriant #米粉のお菓子屋リリアン

食品アレルギーをお持ちの方は「食べる」という生きていく上で当たり前で必要な行為が大変で、さらには健康も害することがある訳で本当に気が抜けません。
みんなと同じものを食べることができたら、それは幸せなことですよね。

リリアンのお菓子は小麦粉フリーの米粉のお菓子。小麦粉は店内への持ち込みもないので、間違って入ってしまうこともありません。
それなのに、ふわふわとカラフルで可愛らしいケーキや焼き菓子は、小麦粉の存在を忘れてしまいそうなほど!

もちろん、アレルギーは小麦粉だけではありません。その他のアレルゲンについても表記してありますし、不安なときには親切に教えてくれるそうなので、質問してみてくださいね。
このバースデーケーキの可愛らしいこと!素敵なお誕生日が迎えられそうです。

■ショッピング対象者層
・小麦粉アレルギーのお子さんをお持ちの家族の方
・小麦粉アレルギーの方
・スイーツ好き
・お土産をお探しの方

■ショッピングスポット名:リリアン
住所:東京都三鷹市井の頭4ー14ー11
電話番号:0422-24-6463
営業時間:11:00~18:00
駐車場:なし
定休日:火曜、水曜
公式・参考サイト:リリアン
Googlemap

 

1 2 3 ... 6
Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 吉祥寺・三鷹のショッピング・買い物 # 日本

関連する旅行記事