【ローマのレストラン】イタリア在住者がおすすめする、ローマのレストランをご紹介!

ストリートフード、B級グルメ、ファーストフード。 こうしたカジュアルな食が見直されつつありますが、イタリアに行ったからにはやはり本格派のイタ飯を食べたい!そう思っている方も多いはず。 庶民的なトラットリアから星付きレストランまで、ローマでハズレのイタ飯に当たらないために、在住者による最新ガイドをお送りします。

こんにちは。Compathy Magazineライターのcucciolaです。
美食の国イタリアは、ピンからキリまでのレベルを誇るレストランや食堂が星の数ほどあります。

その中でも首都ローマは、舌の肥えたローマっ子のみならず、毎日訪れる膨大な数の観光客をも巻き込んでさまざまなレストランがしのぎを削る激戦区。
観光客相手にアコギな商売をするところは絶対に避けなくてはなりません。かぎられた滞在日数内では、食事の回数も数えるほど。ならばこそ、味にも大納得&大満足のレストランや食堂でイタ飯に舌鼓を打ちたいものです。

直感でレストランを選ぶのも悪くありませんが、ローマでハズレないためのレストラン情報をイタリア在住者がお教えいたしましょう!

 

■目次
1ページ目: テルミニ駅周辺:インターナショナルな空気漂う名中で探すイタ飯
 - オリバー・グローウィグ・ア・メルカート:階下の騒擾をよそに静かな雰囲気でシェフの味を!
 - リストランテ・マッシモ・ダゼーリオ:古き良きイタリアの味を伝える老舗
 - トラットリア・モンティ:マルケ出身の家系から生まれた伝統的かつモダンな料理
 - リストランテ・ダ・ディーノ:イタリアのマンマの味を心ゆくまで
 - トラットリア・アンティカ・ボエーム:メニューにない季節の味も楽しめる!
 - サポーリ・エ・デリツィエ:家族経営のピッツェリア

2ページ目: スペイン広場周辺:富裕層が足を運ぶ洗練されたレストラン多し
 - イル・マルグッタ:野菜だけとは思えないバラエティと美味
 - ダ・ジーノ・アル・パルラメント:国会議員も通い詰める小さな名店
 - バベット:地元民で混みあうビュッフェが有名なレストラン
 - スパーツィオ:イタリアでは知らぬ人がいない名シェフがローマにオープンしたレストラン
 - ピッツァレ:ナポリ風ピッツァをローマの中心で

3ページ目: カンポ・ディ・フィオーリ周辺:伝統と歴史を誇るレストランが目白押し
 - レナート・エ・ルイーザ:同業者たちに評判の伝統的なローマ料理の店
 - カンポネスキ:気分は貴族、洗練されたインテリアの中で味わうワンランク上の料理
 - リストランテ・ディティランボ:カジュアルな中に品格あり、そして味は本格派!
 - ラ・カルボナーラ:カルボナーラのパスタ発祥の伝説を持つレストラン
 - アルマンド・アル・パンテオン:ガンベロロッソも認めたローマ料理のレストラン
 - イル・パリアッチョ:ミシュランの星付き!近年大注目のレストラン
 - オビカ・モッツァレッラ・バール:モッツァレッラの専門店でピッツァを

4ページ目: バチカン周辺:ぼったくりには要注意、探せばあるある美味しいレストラン
 - カヴァッリーニ:洗練された料理と最高のワインのコンビネーション
 - リオーネXIV:シンプルで素朴、でも品格に欠けず
 - オルト・ポルト・クアルト:肉・魚・ヴェジタリアンのそれぞれのレストランを家族経営で
 - ラ・ロカンダ・ディ・ピエトロ:ローマ名物「ピンサ」がおいしいお店

5ページ目: トラステヴェレ地区:外国人に大人気、下町の風情漂う空気の中でお食事
 - アンティカ・ペーザ:驚異のワインリストと料理のエレガンス
 - トラットリア・ダ・テオ:下町トラステヴェレ代表のカジュアル感が魅力
 - パスタ・エ・ヴィーノ・オステリア:新感覚で勝負!伝統とモダンの融合で大人気
 - ピッツェリア・ネローネ:リピーター続出!ローマっ子も観光客もその味に夢中

6ページ目: コロッセオ周辺:ローマっ子の胃袋を満たす隠れた名店が目白押し
 - クオーコ・エ・カミーチャ:前菜からデザートまで手抜きなしの安定感
 - アル・ボスケット:ローマっ子の喧騒が似合う庶民派
 - リ・リオーニ:観光客に媚を売らない!ピッツァの本質を伝える店

7ページ目: お金に糸目をつけず、とにかく美味しいものを!というかたに
 - イマーゴ:スペイン階段の頂上にそびえる高級ホテルでドレスアップして
 - ラ・ペルゴラ:自他ともに認めるローマのナンバーワン
 - イル・サンロレンツォ:魚介のおいしさでは随一

8ページ目: イタリアのレストランの種類
 - Ristorante(リストランテ):イタリア料理としては最高峰
 - Trattria(トラットリア):かつては庶民の味方と呼ばれた町の食堂
 - Osteria(オステリア):トラットリアよりも規模が小さめの食堂
 - Pizzeria(ピッツェリア):メニューはピッツァと揚げ物が基本

9ページ目: イタリアでの食事のマナー/イタリアの観光関連記事
 - 注文方法
 - テーブルマナー
 - ドレスコード・服装のマナー
 - チップ・サービス料
 - 喫煙事情
 - 【イタリア旅行のベストシーズンはいつ?】季節ごとに楽しめるイベントや観光地をイタリア在住者が紹介!主要観光都市のおすすめシーズンをチェック!
 - 【イタリアのチップ】食事や宿泊時に必要なチップの金額と目安とは?イタリア在住者が語る現在のチップ事情

 

テルミニ駅周辺:インターナショナルな空気漂う名中で探すイタ飯

マップを拡大して表示

 

オリバー・グローウィグ・ア・メルカート:階下の騒擾をよそに静かな雰囲気でシェフの味を!

テルミニ駅周辺はアジア人をはじめとする外国人が多く、彼らが経営するお店やレストランが軒を連ねています。
そのため、純粋で本格的なイタリアンのレストランを見つけるのは至難の業。

電車や地下鉄の駅へのアクセスを考慮してテルミニ駅近くで食事を、という方にお勧めなのが「メルカート・チェントラーレ・ローマ」の2階にあるレストラン「オリバー・クローウィグ」。

メルカート・チェントラーレは、旅行者にはうれしいフードコートです。ただし、大変賑々しくゆっくり食事をしたい人には不向き。
そこで、階段を上ったところにあるオリバー・クローウィグならば、ゆったりとした空間で洗練された料理を楽しむことができるのです。

■ローマでおすすめのレストラン:Oliver Glowig a Mercato Centrale Roma
住所:Via Giovanni Giolitti, 36, 00185 Roma 
電話番号:+39 06 4620 2900
相場:約5,000円〜
レストランの種類:リストランテ
予約:可
公式・参考サイト:Oliver Glowig a Mercato Centrale Roma

 

リストランテ・マッシモ・ダゼーリオ:古き良きイタリアの味を伝える老舗

テルミニ駅の近くでは、老舗としての格を誇るホテル「マッシモ・ダゼーリオ」。

このホテル内にある同名のレストランも、堅実な味を保持するレストランとしてローマっ子にも人気があります。特に、イタリアの年配者がリストランテ・マッシモ・ダゼーリオに寄せる信頼はかなりのもの。宝飾品を品よくまとったマダムたちのグループが、おしゃべりをしながら食事をしている光景もよく見られます。

旅行者にとっては、このホテルの宿泊者ではなくても同レストランはテルミニ駅に近い格好の場所にあり。テルミニ駅付近で、治安が不安という方にもおすすめのレストランです。

■ローマでおすすめのレストラン:Ristorante Massimo d'Azeglio
住所:18 Via Cavour 00185 Roma Italia
営業時間
・ランチ:12:30〜15:00
・ディナー:19:30〜10:45
電話番号:+39 06 4870270
相場:約4000円〜
レストランの種類:リストランテ
予約:可
公式・参考サイト:Ristorante Massimo d'Azeglio

 

トラットリア・モンティ:マルケ出身の家系から生まれた伝統的かつモダンな料理

アドリア海に面したマルケ州出身の家族が経営する「トラットリア・モンティ」。
テルミニ駅からは、スーツケースをゴロゴロ転がしても行ける距離にあります。

1970年代からこの地で営んでいるトラットリアは、本格的なマルケ料理を供するお店としてローマっ子に親しまれています。
場所柄、もちろん観光客も多数。

家族経営のアットホームな雰囲気も、地元の人々に愛されてきた秘訣。その優しい笑顔と接客で、観光客も美味しいマルケ料理を心ゆくまでお楽しみください。
海の幸山の幸、いずれも美味しく食べることができます!

■ローマでおすすめのレストラン:Trattoria Monti
住所:Via di San Vito, 13a 00185 Roma
営業時間
・ランチ:12:30〜14:30
・ディナー:20:00〜22:30
定休日:日曜日夜・月曜日
電話番号:+39 06 446 6573
相場:約4,000円〜
レストランの種類:トラットリア
予約:可

 

リストランテ・ダ・ディーノ:イタリアのマンマの味を心ゆくまで

Spaghetti Cacio e Pepe

テルミニ駅と、地下鉄B線カストロ・プレトーリオ駅の中間くらいに位置する「リストランテ・ダ・ディーノ」。
テルミニ駅から、国立中図書館方面にある同レストラン、周辺にも多数のホテルやローマ大学の学生たちの姿がある落ち着いた雰囲気の中にあります。

ダ・ディーノの強みは、なんといってもシンプルなマンマの味。「リストランテ」と名乗っていても、価格もメニューもトラットリアに近いといえます。
おすすめはお肉を使ったローマの郷土料理。イタリアンマンマの豪快でありながら優しい味を、ぜひ!

■ローマでおすすめのレストラン:Ristorante da Dino
住所:Via dei Mille, 10 – 00185 Rome
定休日:日曜日
電話番号:+39 06 491425
相場:約2,500円〜
レストランの種類:名前はリストランテ、内実はトラットリア
予約:可

 

トラットリア・アンティカ・ボエーム:メニューにない季節の味も楽しめる!

ローマのオペラ座を目指していけばたどりつく「リストランテ・アンティカ・ボエーム」。
入り口は小さいのですが、奥行きがあるレストランです。ここでは典型的なローマ料理が大人気。

トリッパやカルボナーラなどの定番に加え、メニューにはない季節の野菜を使った料理も「今日のおすすめ」として紹介してくれます。
例えば、春のアーティチョークの季節には、パスタ、ローマ風煮込み、酢漬けなどなど、バラエティあふれるアーティチョーク料理が登場。アーティチョークづくしでも、飽きずに美味しく食べられるところはさすがです。

感じのよいウェイターさんが、おすすめ料理を説明してくれます。そのアドバイスに素直に従うのがベスト!

■ローマでおすすめのレストラン:Trattoria Antica Boheme
住所:Via Napoli 4, 00184 Roma
営業時間
・ランチ:12:00〜15:00
・ディナー:19:00〜23:00
定休日:日曜日
電話番号:+39 06 4885505
相場:約3,000円〜
レストランの種類:トラットリア
予約:可
公式・参考サイト:Trattoria Antica Boheme

 

サポーリ・エ・デリツィエ:家族経営のピッツェリア

サンタ・マリア・マジョーレ大聖堂近くにあるピッツェリア「サポーリ・エ・デリツィエ」。
家族経営のこじんまりとしたピザ屋さん内には、テーブルが6つあるだけ。家族5人で切り盛りをするまさにファミリービジネスです。

しかし、運ばれてくるピッツァはローマっ子をもうならせる本格的な味です。下町の風情と相まって、観光客であってもローマに溶け込んだ気分にさせてくれるお店です。
誰もがほめる生地の美味に加えて、ふんだんに乗せられた具もインスタ映え確実。

サービスも早く、時間がない時に美味しいものを食べたい方は是非!

■ローマでおすすめのレストラン:Sapori e Delizie
住所:Via Giovanni Lanza 102 Roma
営業時間: 12:00~22:15
定休日:火曜日
電話番号:+39 06 5309 7978
相場:約900円〜
レストランの種類:ピッツェリア
予約:不可
公式・参考サイト:Sapori e Delizie

 

cucciola(イタリア現地在住ライター)

cucciola(イタリア現地在住ライター)

イタリアの歴史に魅せられて、この地に住むこと十数年。ローマを見下ろす山の小さな家に、コレクションしたイタリアの書籍をぎゅうぎゅう詰め込んで生活中。平日は雑誌や書籍やニュースを読んで過ごし、週末は風の向くままあちこちを放浪。イタリアの空気や香りが伝わるようなニュースを発信いたします!



関連する旅行カテゴリ

# ローマ # ローマの料理・グルメ

関連する旅行記事