【長崎空港のお土産】雑貨・グルメ・お菓子・スイーツまで!おすすめ土産20選♪

日本でありながら異国情緒漂う街、長崎。どこにカメラを向けても素敵な写真が撮れる、インスタ映え最高の観光地です。 そんな長崎のおすすめお土産をご紹介。しかも長崎空港で購入できるものばかり。時間を有効に使えますね! 独特の食文化に育てられた伝統の味、いつまでも大事にしたい雑貨など、旅の最後を締め括るお土産を探しましょう!

AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


長崎空港のおすすめ土産をご紹介!【雑貨】

軍艦島グッズ:世界遺産グッズならコレクションしたくなる!

2015年に明治日本の産業遺産の一部として世界文化遺産に登録された端島。軍艦島といった方がわかりますね。
ツアーに参加して一部ではありますが島のなかを見学することもできるのでこのご旅行で行かれる予定のかたもいらっしゃるのでは?

長崎空港では軍艦島のお土産も購入できます。
炭をイメージした真っ黒いドロップが入った「軍艦島ドロップ」やおみくじが引ける「軍艦島ボールペン」もおすすめですが、イチオシは「軍艦島キューピー」!
いろんなバージョン見ましたが軍艦島から頭を出すキューピーのシュールさは群を抜いています!インパクトの強いお土産になりそうですね。

エアポートショップ海空ではその他にも長崎、九州の名品を販売しています。長崎びーどろは持ち歩きが心配だから、空港で買うのがいいですよ♪

長崎空港のお土産屋・売り場:エアポートショップ海空(MiSoRa)
商品価格:軍艦島キューピー¥540(税込み)
電話番号:0957-52-5551
定休日:不定休
開店・営業時間:6:45~20:30
宅配・配送:あり
通販:あり
公式・参考サイト:世界遺産関連グッズ

 

ヴィヴィくんぬいぐるみ:あざとかわいい(?)サッカーチームのマスコットを連れて帰りたい!

他のチームのマスコットキャラに直筆年賀状を欠かさない、初めて会ったマスコットに手土産を持参するなどの行動が「あざとい」と噂のサッカーV・ファーレン長崎のキャラクター、ヴィヴィくん。

そんなヴィヴィくんグッズも購入できる「V・ファーレンポート」でぜひお土産を購入していきましょう!
応援グッズとしてポピュラーなマフラータオルやTシャツなどもいいですね。

でもやっぱりヴィヴィくんのぬいぐるみもはずせません!九州シカがオシドリの被り物をしているシュールな可愛らしさをぜひおうちに連れて帰ってくださいね!

長崎空港のお土産屋・売り場:2F西側『V・VAREN PORT(V・ファーレンポート)』
商品価格:ぬいぐるみ¥3240(税込み)
電話番号:0957-50-0551
定休日:不定休
開店・営業時間:6:45~20:30
宅配・配送:あり
通販:あり
公式・参考サイト:ヴィヴィくんグッズ

 

ナインチェグッズ:ここでしか会えないミッフィーがいます

長崎と言えば有名な観光名所「ハウステンボス」があります。まるでオランダにいるような風景にうっとりしてしまいます。

ハウステンボスに行けた人も、行けなかった人も長崎空港にはハウステンボスのお土産を買えるショップが入っていますよ!

チーズやソーセージも嬉しいお土産ですが、おすすめはナインチェグッズ!・・・・・・ナインチェとは?というかたにはミッフィーと言った方がお分かりになるでしょうか?

日本では長くうさこちゃんとして親しまれていた白いうさぎのキャラクター。作者のディック・ブルーナさんはオランダのご出身です。
普通のお店で見かけないようなお洋服のミッフィーがいます。連れて帰りたくなりますよね!

長崎空港のお土産屋・売り場:2F西側『ハウステンボス』
商品価格:キーチェーン¥1500~(税抜き)
     ぬいぐるみ¥2800~(税抜き)
電話番号:0957-52-5551
定休日:不定休
開店・営業時間:6:45~20:30
宅配・配送:あり
通販:なし
公式・参考サイト:ハウステンボス

 

鯨工芸品:すでに材料が手に入らない貴重品

古くから日本でも鯨を捕って食用や道具として利用されていたわけですが現在では材料がほぼ手に入らず貴重な品となっています。

そんな鯨工芸品も長崎空港では購入することができます。
もちろん、お安いものではありません。一生の宝物になりそうです。

鯨をご神体とする神社もあるので、アクセサリーというよりはお守りのような存在になりそうですね。

長崎空港のお土産屋・売り場:エアポートショップ海空(MiSoRa)長崎雑貨、陶器コーナー
商品価格:アクセサリーなど¥10000くらい~
電話番号:0957-52-5551
定休日:不定休
開店・営業時間:6:45~20:30
宅配・配送:あり
通販:なし
公式・参考サイト:くじら工芸

 

波佐見焼き:素朴でどこか北欧の雰囲気の陶器は日常使いで

雑貨屋さんなどで見かけるような、ポッテリとした愛らしさ。波佐見焼の食器はどこか北欧の雰囲気も感じられます。

波佐見町周辺で作られている陶器で、窯元も複数ありますがどこのものも素朴で丈夫で、普段にどんどん使いたい食器たち。
最近は若い職人さんが新しい感性のものを沢山発表されていて、集めてみたくなってしまいます。

お手頃価格で購入できますし、通販などされているところも多いので、現地でひとつ買って気に入ったらシリーズで揃えていくというのもいいですね。

長崎空港のお土産屋・売り場:エアポートショップ海空(MiSoRa)長崎雑貨・陶器コーナー
商品価格:マグカップなど¥2000くらい~
電話番号:0957-52-5551
定休日:不定休
開店・営業時間:6:45~20:30
宅配・配送:あり
通販:(空港のサイトでは)なし
公式・参考サイト:波佐見焼

 

1 2 3 ... 5
AfterコロナのNewスタンダード?
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 長崎のお土産 # 日本

関連する旅行記事