台南のショッピング・買い物スポット・おすすめ夜市を台湾在住筆者が紹介!

台湾の古都、台南のショッピングスポットを中心に夜市、グルメ旅行記などをご紹介します。台南の歴史観光、街並み散策、食べ歩き情報を台湾在住筆者がご紹介します。人気の台湾旅行で行きたい、ショッピングセンター・モール、雑貨店などでの買い物情報を要チェック!

Compathy Magazine編集部が送る
\ 今月のおすすめ記事! /

こんにちは。Compathy Magazineライターのとげみです。 皆さんは台南と聞いて何を思い浮かべますか?

台南といえば古都、グルメ、ショッピングなど様々なイメージを持たれる方も多いかと思いますが、一方で台北は旅行した経験があるけど台南はまだ無いといった方も大勢いらっしゃると思います。

本記事では、そんな台南の魅力をお伝えするために台南のショッピングスポットから夜市、グルメ旅行記などをまとめてご紹介します。

 

■目次
1ページ目: 台南のおすすめショッピングセンター・モール
 - 台南のおすすめショッピングセンター・モールの概要
 - 南紡購物中心 T.S. Mall:服も豊富な台南初の大型ショッピングモール
 - 林百貨店 :1930年代に日本人の実業家によって誕生した百貨店
 - 新光三越:台湾全土に17店舗のデパートを構えるブランドデパート
 - 台南中山店:台南駅の駅前デパート
 - 台新天地南:家族向けの大型ショッピングモール

2ページ目: 台南の買い物・ショッピングスポット:おすすめ雑貨店
 - 台南の買い物・ショッピングスポット:おすすめ雑貨店の概要
 - 永盛帆布行(帆布):台南で人気な帆布鞄のお店
 - 合成帆布行(帆布):企業や学校用の鞄をメインに行う鞄屋さん
 - 廣富號(帆布):デザイン製に優れた帆布ショップ
 - 年繡花鞋(刺繍靴):伝統的なチャイナシューズのお店
 - iLife Design(雑貨):府中街のレトロな雑貨屋さん
 - la yoo來喲(雑貨):台南の手作り鞄屋さん
 - 神農街(雑貨):台南のオールドストリート
 - 正興街(商店街):台南の人気観光ストリート

3ページ目: 台南の買い物・ショッピングスポット:おすすめ夜市/台南の旅行記・ブログと観光・旅行情報
 - 台南の買い物・ショッピングスポット:おすすめ夜市の概要
 - 花園夜市:台南最大級の夜市
 - 武聖夜市:台南最古の夜市
 - 台南を満喫したい!Compathy(コンパシー)の旅行記・ブログ
 - \台南女子旅/ノスタルジックな街並みに心ときめく1日
 - 台南・花蓮で安くて美味しいグルメ食べ歩き!
 - あわせて読みたい!台南の観光・旅行情報
 - かわいい!おいしい!ノスタルジックな台湾の古都台南のお土産10選とおすすめ情報
 - 【台南旅行記ブログまとめ】Compathy旅行者の観光・グルメ体験を編集部が紹介
 - 台湾の京都!歴史深い都市・台南の観光スポット12選

 

台南の買い物スポット地図(Googleマップ)

マップを拡大して表示

 

台南のおすすめショッピングセンター・モール

這設計很可以 南紡購物中心二期

373 Likes, 9 Comments – 台南點. (@tainanden) on Instagram: “這設計很可以 南紡購物中心二期”

台南には南紡購物中心を始めとした複合型の大型ショッピングモールや、老舗デパート、レトロな百貨店など様々な施設があります。

日本と同じような化粧品ブランドやインポートショップ、レストランや書店などが出店しており、お土産やさんも見つけることが出来ます。

現地滞在者だけでなく、観光者も楽しめるため是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ここでは代表的な3つのショッピングモールをご紹介します。
 

南紡購物中心 T.S. Mall:服も豊富な台南初の大型ショッピングモール

台南のショッピングモールと聞いて一番最初に思い浮かぶのがこの南紡購物中心 T.S. Mallです。

3年間の工事の末、2015年に開業しました。映画館などのアミューズメント施設、飲食店、ホテル、婦人服や紳士服などが統合された施設で1日いても楽しめる作りになっています。

台南駅から無料シャトルバスが出ているので、時間があるかたは訪れてみてはいかがでしょうか。

スポット名:南紡購物中心 T.S. Mall
住所:台南市中華東路一段366号
電話番号:067008999
定休日:無し
アクセス:台南駅前のシャングリラホテルから出ている無料シャトルバス
公式・参考サイト:南紡購物中心 T.S. Mall 

 

林百貨店 :1930年代に日本人の実業家によって誕生した百貨店

林百貨店は1932年に日本人の林氏によって創設された百貨店で、2014年からは総合施設として生まれ変わり、観光品やオリジナル雑貨屋、書店やフードなど普段の百貨店とは違うラインナップを楽しむことができます。

昔ながらの建築様式のため、外観と共に店内もレトロモダンな雰囲気が漂っており、店内を散策するだけでも昔ながらの感覚に戻ることができます。

現代的なデパートよりもオリジナル雑貨や昔ながらの雰囲気を味わってみたいという方にはこちらがおすすめです。

スポット名:林百貨店
住所:台湾台南市忠義路二段63号
電話番号:062213000
定休日:無し
アクセス:台南駅から徒歩20分程度
公式・参考サイト:林百貨店

 

新光三越:台湾全土に17店舗のデパートを構えるブランドデパート

新光三越は、台湾の新光グループと日本の三越グループが提携して設立した会社で、台湾全土に約17店舗を構える有名なデパートブランドです。

台南にもその内2店舗が進出しており、老舗や高級感のイメージだけでなく若者が好きなブランドやフードコートが出店しており幅広い人が訪れる場所となっています。

ここでは台湾にある2店舗の新光三越についてそれぞれご紹介します。

 

台南中山店:台南駅の駅前デパート

新光三越の台南中山店は、台南駅を出て5分ほど歩いたところにあります。新光三越の店内にはCHANELや CLARINSなどの化粧品ブランドや女性服、紳士服、スポーツブランド、キッズ商品、家庭商品、スーパーなどが勢揃いしており全て一つないの施設内で手に入れることができます。

日本の三越と比較すると、より幅広い年齢層向けのブランドを歓迎していることが見て取れるため多くの年齢層の人が出入りしています。

駅から近い上に丸亀やCoCo壱など日本のチェーン店もフードコートに進出しているので海外でも安心の定番の味を食べて見たい場合は訪れて見ても良いかもしれません。

スポット名:新光三越 (台南中山店)
住所:台南市中西区中山路162号
電話番号:062266899
定休日:無し
アクセス:台南駅から徒歩5分
公式・参考サイト:新光三越 (台南中山店)

 

台新天地南:家族向けの大型ショッピングモール

新光三越の台新天地南は、本館と分館の2つに分かれた大型のショピングモールで約2,000台の車を停車できることから台南中山店と比較して家族連れなどで来店するお客さんが多い様です。

アクセス方法も、台南駅からだとバスやタクシーを駆使する必要が有るため観光目的であれば駅近の新光三越を利用した方が良いでしょう。

スポット名:新光三越 (台新天地南)
住所:台南市中西區西門路一段658號
電話番号:063030999
定休日:無し
アクセス:台南駅一番のバス乗り場から約30分
公式・参考サイト:新光三越 (台新天地南)

 

1 23
とげみ(台湾専門在住ライター)

とげみ(台湾専門在住ライター)

台湾在住歴3年の日本人です。安くて旨いローカルフードを探すのが大好きです。



関連する旅行カテゴリ

# 台南の観光 # 台南

関連する旅行記事