【ミラノ国際空港で買えるお土産】ミラノ発!有名高級ブランド品や定番チョコレートが買える空港をイタリア在住者の筆者が紹介

世界でもっとも多数のユネスコの世界遺産を抱える国として魅力あふれるイタリア。 そのイタリアの空の玄関口となっているのが、ミラノのマルペンサ空港です。 歴史とモードの町ミラノの空港であるだけに、充実度も抜群。ローマの空港にはないブランドもあり。イタリアにおける最後のショッピングを楽しんで、名残を惜しんでください。

ミラノ・マルペンサ空港で購入ができるお土産:グルメ・食品編

リゾットの素(クノール):日本でイタリアの味を楽しめる

イタリア料理の定番のひとつ、リゾット。
お米の粒は日本のそれよりも大きめで、調理法も日本のごはんとは異なるためになかなか本場の味はだせません。

そこで、イタリアでは調理が簡単なリゾットの素があちこちで売られています。

ドイツの食品メーカー「クノール」のリゾットの素は、お値段もリーズナブル。ポルチーニきのこやカボチャ味など、ご家庭で気軽にイタリアの味を楽しめます。
その他、空港にはもう少しお値段の張る即席リゾットもあちこちで販売されています。日本に帰国後も、イタリアの本場の味をぜひご堪能あれ!

店舗名:Carrefour Express
販売エリア:ターミナル1、駅出口
営業時間:8:00-20:30
公式・参考サイト:クノール

 

ワイン:イタリアの発砲ワインをミラノの空港で!

フェッラーリ・ロゼ・スプマンテ ・ お祝いだからね、ロゼで乾杯🌹✨ ・ パリの有名なナイトスポットである「リド」で、 シャンパンリストの中に載っている唯一のスプマンテだそう。 イタリアの大統領官邸をはじめ、 国外のイタリア大使館の公式晩餐会の食卓でも必ず提供されるとのこと。 ・ 普段飲まないから、たまの時にちょっと調べると面白い! ・ #フェッラーリ #フェッラーリロゼ #スプマンテロゼ #スプマンテで乾杯 #車のフェラーリとは無関係 !?らしい #お誕生日はお祝いしましょう #お誕生日のお祝い #だから #この日は #勝手にチートデイ #ig_japan #igで繋がりたい #igで繋がる世界 #instagramjapan

お祝い事に欠かせない発砲ワインは、フランスのシャンパンが有名です。
しかし、イタリアにはシャンパンに負けないほどの美味を誇る「スプマンテ」があります。

とくに、北イタリアに本社を置く「フェッラーリ」は大使館やセレブ達の御用達として絶大なる人気と知名度を誇ります。
マルペンサ空港には、このフェッラーリが運営するバールもあります。お持ち帰りをするだけではなく、旅立ちの名残として一杯のスプマンテを味わってみてはいかがでしょうか?

そのフルーティーな味が気に入ったら、空港内の免税店でお求めいただけます。

店舗名:FERRARI SPAZIO BOLLICINE
販売エリア:ターミナル1 1階
電話番号:06659532376
営業時間:7:00-22:00
公式・参考サイト:FERRARI

 

コーヒー:エスプレッソを日本でも!

イタリアといえばエスプレッソコーヒー。
濃い一杯のコーヒーは、アロマも濃厚で慣れると病みつきになります。
イタリア人は、それぞれごひいきのコーヒーブランドを持っていて、メジャーなところでは、キンボ、ラヴァッツァ、イリ―、ヴェルニャーノ、セガフレードなどなど。

私個人のおすすめは、ラヴァッツァ。一番高いゴールドではなく、ロッソと呼ばれる赤いパッケージをひいきにしています。
コーヒーのさまざまな効能は、近年の研究でも続々と明らかになっているところ。

エスプレッソコーヒーさえあれば、カプチーノ、カフェマキャートなど、ヴァラエティ豊かにご自宅でも楽しめます。

店舗名:Carrefour Express
販売エリア:ターミナル1、駅出口
営業時間:8:00-20:30

 

チーズ:熟成チーズなら保存性も問題なし

イタリアのチーズは、地域ごとの特徴のあるおいしさで有名。
大好きな生ハムやサラミは、規則によって日本に持ち帰ることはできません。
しかし、チーズは問題なくお持ち帰り可能。

ただし、日本までの長旅や気圧や気温の変化、賞味期限の問題でモッツァレッラなどのフレッシュチーズはちょっと難しいかもしれません。
長時間の旅に耐えられるチーズは、熟成期間が長いものになります。パルミジャーノ・レジャーノやペコリーノなどがその代表。

日本の湿気に対しても、熟成チーズのほうが耐久性があります。熟成チーズの深い味わいを、日本までお持ち帰りください!

店舗名:Carrefour Express 他
販売エリア:空港内各店舗
公式・参考サイト:Carrefour Express

 

お菓子・スナック:空港内のスーパーで調達可能

マルペンサ空港内には、イタリア人が日常的に食べる食材を買うことができるスーパーのほか、各売店でも値段がピンキリのお菓子がたくさん販売されています。

イタリアは、ポテトチップや子供のお菓子の種類が日本ほど豊富ではありません。しかし、オリーブオイルやトマトなどをベースにした地中海ならではのスナックは、小腹が空いたときにはGOOD!

また、イタリアでは朝食にビスケットを食べる習慣があるため、ビスケットの種類も豊富。そのまま食べてもおいしく、カプチーノやミルクに少しだけ浸して食べれば食感も変わって別の味わいが。

気取らないお土産や自分用としてならば、スーパーはおいしいものの宝庫です。スナックならばサン・カルロ、ビスケット類はムリーノビアンコが有名です。

店舗名:Carrefour Express
販売エリア:ターミナル1、駅出口付近
営業時間:8:00-20:30
公式・参考サイト:Carrefour Express

 

cucciola(イタリア現地在住ライター)

cucciola(イタリア現地在住ライター)

イタリアの歴史に魅せられて、この地に住むこと十数年。ローマを見下ろす山の小さな家に、コレクションしたイタリアの書籍をぎゅうぎゅう詰め込んで生活中。平日は雑誌や書籍やニュースを読んで過ごし、週末は風の向くままあちこちを放浪。イタリアの空気や香りが伝わるようなニュースを発信いたします!



関連する旅行カテゴリ

# ミラノ # イタリアのお土産 # ミラノのお土産

関連する旅行記事