【世界の民族衣装】男性・女性で大きく異なる?ヨーロッパやアジアでは?伝統衣装をまとめてご紹介!

世界には様々な民族衣装が存在します。宗教などの考え方によって、丈の長さや使用頻度などが大きく異なります。女性・男性、ヨーロッパやアジアでも形式が変わるためその国の文化が垣間見られるでしょう。

今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


こんにちは。Compathy Magazineライターのまいまいです。

日本の民族衣装といえば着物ですよね。このように世界にはその国独自の民族衣装があり、歴史があるものとしてももちろん、観光の対象としても近年人気が高くなってきています。

現代において街中で見かける機会は少ないものの、結婚式や卒業式などの公式行事ごとに着る機会は多いと言えます。今回の記事では世界各国に詳しいライターさんが詳しくご紹介致します。ぜひお気に入りの民族衣装を見つけてみてください!

 

■目次

1ページ目: 世界の民族衣装①
 - 中国の民族衣装:地域によって様々な種類
 - マレーシアの民族衣装:宗教を重んじる伝統衣装
 - シンガポールの民族衣装:多民族国家を鮮やかに彩る伝統衣装
 - トルコの民族衣装:現代服にもアレンジされてる民族衣装「カフタン」
 - ヨルダンの民族衣装:首から足元までの長袖が特徴

2ページ目: 世界の民族衣装②
 - ドイツの民族衣装:伝統的な南ドイツの女性の民族衣装は種類が豊富!
 - フランスの民族衣装:大きなリボンが可愛らしいフランスアルザス地方の民族衣装
 - スペインの民族衣装:豪華絢爛!火祭りで見られるスペインの伝統衣装
 - ブラジルの民族衣装:多民族国家ならでは!?先祖のルーツごとに異なる衣装
 - 日本の民族衣装:イベントで目にする伝統美
 - 地元の人の服に注目!目を楽しませてくれる旅先の伝統衣装

 

現地出身者から民族衣装について深く学ぶ!CompathyGOバーチャル旅行って?

新型コロナウィルス感染症に伴う非常事態宣言こそ解除されたものの、まだまだ海外が遠い日々が続きますね。Compathyでは、「新コロがもたらした”ニューノーマル”で渡航制限解除後の旅をより楽しめるものしてしまおう!」というコンセプトの下、『CompathyGOバーチャルツアー』と題し、現地出身のガイドによる日本語でのオンライン旅行体験を提供することに致しました。
(▲上部のYoutube動画でお試し体験を配信中ですので、ぜひご覧ください▲)

お手持ちのスマートフォンやタブレットから参加できちゃう、超格安海外旅行!現地出身ガイドつき!現地出身者による日本語ガイドで次の旅先のヒント、行きたい国への旅行をより深く楽しく安全なものにするための情報をゲットしてみませんか?

バーチャルツアーではガイドと参加者の交流タイムもありますので、現地の治安や挨拶、食べ物や文化について直接聞くことができちゃいます!
CompathyGOバーチャル旅行についてより詳しく知りたい方は、下記のボタンから「CompathyGOバーチャル旅行専門サイト」にアクセスしてみてください。

 

中国の民族衣装:地域によって様々な種類

中国には様々な民族衣装がありますが、有名なのは「チャイナドレス」です。大きくスリットが入っておりとてもセクシーですよね。一番よく着られている地域は上海ですが、現在では結婚式などで着る人がわずかにいるだけで、ほとんど着る機会がないようです。また、日本の着物のように観光名所で着られることも少ないです。

香港では「裙褂」(くんかい)と呼ばれる民族衣装が存在します。これは主に結婚式の朝に女性が着るもので、ほとんどの人がレンタルをするようです。基本は赤でチャイナドレスとは違って上下で分かれていることが特徴です。

 

マレーシアの民族衣装:宗教を重んじる伝統衣装

素敵な服がいっぱい💓 雰囲気あったお店💓 #旅#海外旅行#女子旅#ひとり旅行#malaysia#penang#georgetown#世界遺産#民族衣装#バジュクロン#ソンコ#雰囲気ある#案外似合う#民族衣装買った#好き#いつ行こう#✈#旅が好きな人と繋がりたい#写真好きな人と繋がりたい#楽しいこと

マレーシアは多民族国家であり、主にイスラム教を信仰するマレー系、中華系、インド系で構成されています。今回は、人口の大多数を占めるマレー系の伝統衣装を紹介していきます。

まず、男性は「バジュ・マラユ」といって、ゆったりめの無地シャツにサンピンと呼ばれる膝丈の長さの布を腰に巻き、黒や白の四角い帽子を被ります。女性の場合、「バジュ・クロン」といい、ゆったりしたロングスリーブに、ロングスカートに髪の毛を隠すヒジャブという布を巻きます。イスラム教の女性(ムスリマ)は、肌の露出やピッタリした服は禁止されてるので、全体的にゆったりしたラインになってます。デザインは、無地柄から花柄、レースやビーズが付いてるものまで様々あります。
断食明けのハリラヤ(日本の正月のような行事)では、夫婦、親子が同じ色、デザインの着用が一般的で、統一感が出て華やかな印象になります。

 

シンガポールの民族衣装:多民族国家を鮮やかに彩る伝統衣装

各国によって特徴があるのが楽しい😊 私の一番好きな制服はやっぱり…シンガポール航空(*´∀`) 素敵すぎる〜♥ #世界制服#Eテレ#憧れる#シンガポール航空#サロンケバヤ

シンガポールでは、多民族国家ならではの様々な民族衣装が存在します。
中華系の国民は、チャイナ服の一種である「チョンサム」。イスラム教徒であるマレー系の女性は、髪等をスカーフで隠す「バジュクロン」。インド系の女性は、一枚の布を使用する「サリー」を身に付けます。現在はほとんどの国民が洋装ですが、インド女性のサリーやマレー人の衣装は今でも日常的に着用されています。
シンガポール航空でも起用されている「サロンケバヤ」という伝統衣装は、東洋と西洋の文化を融合した独自の文化を持つプラナカンのものです。ニ千年以上もの歴史を持つバティック(ロウを塗り、染色した布)を使用した華やかな衣装で、観光客にとても人気です。

 

トルコの民族衣装:現代服にもアレンジされてる民族衣装「カフタン」

2018 kaftan rezervasyonlarımız hızla devam etmekte 💕💕💕 Beğendiğiniz kaftanı kiralamak için acele edin 💜💖 Bilgi ve randevu için ; 0505 080 97 96 #alakaftanizmir #kinagecesi #kınakaftanı #izmiralakaftan #kınakıyafeti #kına #kaftan #gelin #henna #hennanight #hepimizinneşesikınagecesi #kınakonsepti #kınaorganizasyonu #kaftankiralama #izmirkiralıkkaftan #izmirkaftankiralama #bindallıkiralama #izmirbindallıkiralama #bindallımodelleri #kaftanmodelleri #özeltasarim #kaftanlar #izmir #kaftanizmir #kınaizmir #izmirdekaftan #âlâkaftan #alakaftan

トルコの民族衣装は「カフタン」という長袖で前開きの長いガウンです。ゆったりとして体を覆っているのが特徴です。元々中東の男性服を示すカフタンですが、トルコでは女性用もあります。
トルコのカフタンは装飾、色やデザインが多岐に渡ります。オスマン帝国時代、権力者達は金糸や高価な毛皮を使用したカフタンを作り、その権力を示していたとも言われています。

伝統的なカフタンは結婚式の前夜祭で着る人もいますが段々その数も減ってきており、他には観光地や文化発表会などで見る程度であまり日常的には取り入れられていません。しかし現在でもカフタンをモチーフにした現代服も販売されているのでおしゃれに取り入れてみるのもいいかもしれません。

 

ヨルダンの民族衣装:首から足元までの長袖が特徴

筆者提供

ヨルダンの民族衣装は男性用を「トーブ」、または「ディシュダーシェ」、女性用を「トーブ」と呼びます。トーブは正則アラビア語フスハーのサウブがなまったもので、サウブは”衣装”という意味です。

男性用女性用共に首から足元まで、すっぽりと覆い隠す長袖の形が特徴です。男性は”ハッタ”と呼ばれるスカーフを頭に巻き、”イガール”と言う黒い輪でハッタを固定します。ヨルダンのハッタは大きく赤白チェックと黒白チェックの2種類。赤白チェックはヨルダン柄を、白黒チェックはパレスチナ柄を表しています。
日常的にもよく着用されますが、特に結婚式や婚約式、そして”イード”と呼ばれるイスラム教の休日では一段と華やかなトーブを身に着けるのが一般的です。

1 2
今ならおトクなキャンペーン実施中!
\ CompathyGOバーチャル旅行、はじまりました! /


maimai

maimai

こんにちは!0歳の時にグアムに行って以来旅行が大好きで、空いた時間はいつも旅行プランを考えています。皆さまに行ってみたい!と思っていただけるような魅力的な文章作りを心がけて頑張ります!



関連する旅行カテゴリ

# 世界の文化

関連する旅行記事