【韓国の物価事情】日本より物価は安い!? 人気エリアの観光・食事・宿泊で必要なお金を韓国在住者が解説!

第3次韓国ブームとも言われる今、韓国に旅行に訪れる観光客が増えています。韓国旅行する際に気になるのは”物価”ではないでしょうか。韓国は日本よりも物価が安く、お得に買い物ができると言いますね。今回は韓国の現在のレートから買い物やレストランでかかる相場価格について韓国在住者が詳しく解説いたしましたので、是非ご参考ください!

こんにちは。Compathy Magazine編集部です。韓国の物価情報について現地からの寄稿がありましたのでご紹介します!!
韓国は、日本よりも物価が安くお得に買い物ができると思っている方も多いのではないでしょうか。事実、韓国内では日本よりも安く楽しめるスポットやアイテムが多いです!
今回の記事では、実際の現在の韓国のレートから、韓国内での買い物や食事、移動でかかる平均的な料金について韓国在住者が詳しくご紹介いたしますので、韓国旅行に行かれる際に是非ご参考ください!

 

■目次
1ページ目: 韓国の通貨「ウォン」と物価上昇率の状況について/韓国の物価が高い地域・安い地域
 - 韓国の通貨「ウォン」と物価上昇率の状況について
 - ソウル:韓国最大の観光都市ソウルの物価は1番高い?
 - 釜山:韓国の人気エリア釜山。ソウルよりも安い物価なのは本当?
 - 大邱:話題の人気観光エリア大邱!地方の物価はいくら?
 - チェジュ島:韓国のリゾート地と言えばチェジュ島!物価は高い?

2ページ目: 食事(レストラン・カフェ・他外食)の物価
 - レストランのコースの物価・値段
 - カフェ・チェーン店(スタバなど)の物価・値段
 - マクドナルド(ビックマックなど)のメニューと値段・物価
 - カフェのコーヒーや軽食の値段・物価
 - ビールやその他アルコール(バーなど)の値段・物価
 - 野菜・果物の値段・物価

3ページ目: 食事(レストラン・カフェ・他外食)の物価②
 - 飲食物(スーパー・コンビニなどのお店)の物価
 - 弁当の値段・物価
 - 水(ミネラルウォーター/スーパー・レストラン)の値段・物価
 - コーラやジュース類(スーパー/レストラン)の値段・物価
 - 缶ビール(スーパー)の値段・物価

4ページ目: 移動における物価と掛かるお金
 - タクシーの料金・物価
 - 市内バスの料金・物価
 - 地下鉄の料金・物価
 - 空港の市内へのアクセスに必要な料金・物価

5ページ目: ホテル・宿泊・観光・ショッピングにおける物価と掛かるお金/韓国の観光関連記事
 - ホテル・宿泊における物価と掛かるお金
 - ファッション(スニーカー・洋服・バッグなど)の物価相場
 - 化粧品・美容コスメグッズの物価相場
 - 免税店(高級ブランド品など)の物価相場
 - 【ソウルのお土産】定番の韓国食材や最新の美容コスメ・雑貨を韓国在住者が徹底解説!
 - 【最新韓国ネイル】個人購入も可能!問屋街の明洞でセルフネイルパーツを揃えて、日本語対応可のサロンで流行ネイルを先取り!

 

韓国の通貨「ウォン」と物価上昇率の状況について

Korea_Liberation_Day_12

韓国の通貨は、韓国独自の通貨単位「ウォン」を持ちます。現在の韓国ウォンのレートは、1ウォンあたり0.09円(変動あり)とされています。現在、韓国ウォンはドル換算してもウォン安ドル高と言われており、日本円と比べてもレートが高い状態とされています。そのため、韓国へ旅行する際は日本国内でウォン両替するよりも、韓国で両替した方が良いでしょう。

ウォンのレート変動率は大きく、年度によってレートが非常によくなることもあれば、それほど上がらないこともあります。
また、現在の韓国ではウォン自体の価値が低くなりつつある分、物価自体が上昇傾向にあるようです。

 

韓国の物価が高い地域・安い地域

ソウル:韓国最大の観光都市ソウルの物価は1番高い?

Dongdaemun Design Plaza

ソウルは韓国内で比較すると、物価が高い地域とされています。韓国の第19代大統領の行った政策によって、最低賃金を上げたことがきっかけになり物価が上がったとされています。
また、燃油価格も上がったこともあり、ソウル市内でかかる費用が全て他の地域に比べても高くなったようです。
ソウルへ観光に訪れる日本人は多いですが、ソウルは他の地域に比べても割高傾向にあり、日本より物価が安いと言われている韓国ではありますが、ソウル市内だけで考えると東京で食事や買い物をする価格とそれほど変わらないと感じることも多々あるようです。

 

釜山:韓国の人気エリア釜山。ソウルよりも安い物価なのは本当?

Busan

韓国第二の観光エリアとされる釜山。韓国人も、休暇で訪れる場所ともされています。近年は日本人からも観光スポットとして人気な場所とされ、ソウルでは味わえない名物グルメなどもあります。

釜山の物価は、ソウルに比べると割安傾向にあり、特に屋台では男性ひとりでの観光であっても、1000円札1枚で十二分にお腹いっぱいになれるでしょう。宿泊費用なども、ソウルのホテルの方が釜山よりもわずかではありますが割高と言われているので釜山では宿泊費用も抑えることが可能と言えるでしょう。

もちろん釜山にもリゾート地と言われるエリアもあるので、そこでの物価は日本とも変わらない程度とされています。

 

大邱:話題の人気観光エリア大邱!地方の物価はいくら?

ソウル、釜山に続いて人気を見せる韓国の観光都市”大邱”。韓国の東南部に位置する大邱は、自然に囲まれた豊かな地形と大邱ならではのグルメや歴史建造物が魅力です。

大邱は、釜山と同様ソウルよりも物価が安いと言われており、特に市場などでは安く買い物を楽しむことができるようですね。韓国は日本よりも物価が安いと言われ続けていましたが、物価上昇につれ日本との物価差がそれほどなくなり、特にソウルではそれほど安さを感じなくなってきたと言われている中、大邱は買い物をするにしても、食堂で食事を取るにしても価格が安いようです。
もちろん百貨店などで買い物をする際は、物価の差を感じることは少ないようです。

 

チェジュ島:韓国のリゾート地と言えばチェジュ島!物価は高い?

韓国のリゾートエリアとされるチェジュ島。特に夏場になると、韓国人だけでなく多くの外国の人々が観光で訪れます。チェジュ島の物価は日本と比べると安く、食事などは割安で楽しむことができるとされていますが、韓国内で比べるとソウルとほぼ変わらないようでした。

また、チェジュ島もここ数年観光都市として人気なため、全ての物価が日本よりも安いという訳ではないようです。野菜や生ジュースなど、屋台で売っている商品は安いものが多く反対にコーヒーや飲料水はソウルとほぼ変わらず、日本でも購入できる商品が割高で販売していることもあります。宿泊費や交通費などは、やはり日本よりも抑えられるようでした。

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 韓国の通貨・両替 # 韓国の観光 # 韓国のショッピング・買い物 # 韓国

関連する旅行記事