【宇部空港のお土産】おすすめのお菓子・名物グルメ・雑貨・お酒は?営業時間・売り場も合わせてご紹介!

本州最西端の都市、山口県。自然が美しい観光名所は、絶景に息を飲むほど。ふぐなどの海産物を気軽にいただける市場なども観光の楽しみです。 ここではそんな山口の空の玄関口「山口宇部空港」で買えるお土産について調べました。 空港内で山口の有名なお菓子やお酒などを見て回ることができます。これで買い忘れも心配ありませんね!

宇部空港のおすすめ土産をご紹介!【お菓子・スイーツ】

御堀堂外郎(ANA FESTA):ういろうといえば名古屋?いえいえ山口を代表する和菓子でもあるんです!

山口土産? 帰省時に買った御堀堂の外郎が届きました。実家帰省時は必ず買う?? #お土産#山口県#御堀堂 #外郎#抹茶#黒#白
ういろう、といえば名古屋の銘菓と思っていましたが、こちら山口でも歴史あるお菓子として愛されています。

同じ外郎でも名古屋のものはうるち米が主成分。もっちりと口のなかに張り付くような弾力が不思議な食感です。比べて山口の外郎はわらび粉がメインの成分。プルプルとした舌触りが大きな特徴。

山口に出掛けた際は、是非山口外郎も試してみたいですね。

大きく生外郎と真空外郎がありますが、日持ちなら真空の方が上。美味しさでは生外郎にはちょっと負けてしまいますが、差し上げる方の都合に合わせて選んでみては?
 

宇部空港のお土産屋・売り場:ANA FESTA
価格:小型外郎10個入り¥1100(税抜き)
住所:山口県宇部市沖宇部625国内線旅客ターミナルビル2F
電話番号:0836-31-8618
定休日:不定休
公式・参考サイト:ANA FESTA

 

のんた(豆子郎宇部空港店):山口の方言がおまんじゅうになった!形も「の」!

続いてGW嫁実家帰省の際の義姉のお持たせ。#のんた #ながと旅 #豆子郎 #山口県の方言 #皮が薄くてほぼアンコ
のんた、となんだか可愛らしい響きのお菓子は山口の方言で「の(呼び掛ける言葉)、あなた」から来ているのだそう。優しい言葉ですね!形も「の」の字をかたどっていてほのぼのしています。

お饅頭を割ってみてみると上品なさらしあんがぎっしり。お味も優しい甘さでどなたにでも喜んでもらえそうですよ。山口市内に本店がある「豆子郎」の商品ですが宇部空港内にも支店があります。

その他にも「生絹(すずし)豆子郎」という外郎よりもさらに柔らかいオリジナル商品がありますが、賞味期限が短いことと予約販売がメインのようなので、見つけたら自分用にはゲットしたいものです!
 

宇部空港のお土産屋・売り場:豆子郎宇部空港店
価格:5個入り ¥750(税抜)
住所:山口県宇部市沖宇部625国内線旅客ターミナルビル2F
電話番号:0836-35-0046
定休日:無休
公式・参考サイト:
 - 豆子郎宇部空港店
 - 豆子郎公式サイト

 

12 3 45
Compathy Magazine編集部

Compathy Magazine編集部

Compathy Magazineは、「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。 世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールを紹介しながら、旅にまつわる偏見を無くしていきます。 ■関連する旅行記・旅行計画作成サイト: Compathy



関連する旅行カテゴリ

# 山口のショッピング・買い物 # 山口のお土産 # 宇部の観光 # 山口の観光 # 宇部 # 山口 # 日本

関連する旅行記事